カナダ移住,衝撃の事実が明らかに!
カナダ移住の不都合な真実

カナダ海外移住関係者,カナダ在住者が絶対に言わない話,言えない話?

海外移住先で人気のカナダですが,カナダ移住者,カナダ在住者が触れないカナダの驚愕の恐ろしい実態を暴露。

一般にはほとんど出回らないカナダ移住失敗の実例やカナダの医療問題の驚愕の事実,
カナダの人種差別問題など,後半へ進むほどヤバイ情報。

カナダ移住で散財し,国際引越し貧乏に陥る人多数。

事実を受け入れる心と覚悟がある人は最後まで読破。
途中で離脱して,大切な情報を見逃す人が意外に多い )



【 警告 】 カナダ長期滞在者&カナダ永住者は,今さらどうにもならない,時間もお金も戻らない取り返しのつかない人生なので,特に後半は読まない方が無難です。

「後悔にさいなまれる余生より、知らぬが仏&今まで通り永住を自己正当化しながら、日本在住者に向けて上から目線で日本dis、海外の良いことだけを発信しながら余生を暮らした方が幸せなんでしょ。」

これが今できる精一杯の慈悲深い配慮です。

( 慈悲深い管理人謹製のブログ )



カナダ = 禍灘?

か【禍】とは

なだ【灘】とは



首都の名前が 『 オタワ 』 という国で、
人生 『 オワタ 』 という多数の日本人の実例をページの最後の方で紹介。

※ 内容があまりにも悲惨なので 【 閲覧注意 】



『後述する』太陽フレア・磁気嵐・CME発生時に宇宙放射線被曝が急増するカナダなど高緯度にある国は厳しいと悟れない人が多い。



Canada's Housing Bubble Will Burst



カナダ市民になるためにはカナダの法律を理解できてオーカナダ歌えてIELTS7.5が要求されてかつ口座に20万カナダドル以上の預金があることを証明できなければならないとか



カナダ最西部、鎮痛剤過剰摂取の死者倍増



2018年は大地震が多発すると地質学者が警告、その理由とは?



海外移住とはそれまで築き上げたコミュニティとの関係を全て置いてくるということ。
移住当初は出てくる時には考えにも及ばなかった底なしに感じる孤独感に悩む。
帰国時は以前と同じように暮らせるか、というと大ちがい。
周りも変化しているが、自分の変化に自分がいちばん戸惑うんだから。




「ちっとも慣れない」「定年後にしか住めない」カナダの香港系移民、次々と帰国

生活費の高いカナダに比べ、香港には高給が期待できる職と、昇進の機会や安定がより保障された労働環境があり、家族や親類もいることが帰国を後押ししている。

「カナダでは稼げない」

「定年退職後の余生を送るだけの国だ」

「あちらの生活には まったく慣れない」といった厳しい見方をする人もいる。



殆どの国、移住は今が一番簡単です。
日々難しくなっていきます。
移住したい国の今の条件を何年後かを目標にクリアを目指しても、その頃にはまた条件が変わっているので無駄です。って事なんですね。
今の世界は激変中。
しかも、日本語の’ネット上では出てこない情報も多々ありますね。
要即行動




ご存知かもしれないが、
ナイスな海外移住サイト発見




海外に出て、そしてそこで生計を立てて暮らせるというのはかなり運やタイミング、そして資産に左右されることだと思います。
私の住んでいるカナダでも、移住したくてすごく努力して、でも急に法律が変わったりしてだめになった人たくさん見てきました。
海外移住とは誰でもできることではないです。




成功者の意見だけを鵜呑みにして、現地人の本音や、社会の裏側といった「リアル」から目を背けて海外移住して上手くいくはずがない。
北米はドラッグが蔓延している。
これは自分が犯罪に巻き込まれるかもしれないということだ。
現地に慣れていない新参外国人移民など格好の標的となるだろうに。




自国を離れた庶民の運命は、シリア難民やフランスの外国人ゲットー等から容易に予測できる。
あなたが富裕なら移住は成功するかもしれない。
だが、そうでないタダの庶民ならば、最悪のケースを覚悟したほうがいいだろう。
正直、あまり外国を舐めるなと言いたい。
すでに彼らの社会がそこにあるのだから。




カナダが嫌いになるとき
カナダにあこがれていても、生活してみると「日本のほうがよかった」と思う人は多いようです。

日本に帰りたいと思いながらも、こちらにいる間にご結婚されたなどの理由で留まっている方々は沢山います。

既にお給料から十分すぎるほど引かれているのにもかかわらず、
日本円にして四万円ほどの追徴課税。

目を見開いて読んでください。

天引きされていた税金と追徴課税合せて、なんと、この税金額だけ(税金だけ、ですよ、収入全部じゃないですよ)で、同じ額を六年と四か月分払ったと仮定したら、五年ほど前に、ここに分相応に極めて安物のボロだぬき小屋(2LK=寝室二つ、ブレックファストヌックのあるリビング、キッチン、納戸、バストイレ)を買ったときと同じ金額になるのです

貧しい移民の独身女性から、血も涙もない巻き上げ方ではありませんか・・・

(「貧しい」は移民の枕詞。
平均して、カナダで生まれ育った人に対して、移民してきた人の年収は半分程度にしかなりません。


皆さんの住んでいらっしゃるお家の値段を6.5で割った金額を、一年の税金として天引きされている、とご想像ください・・・

しかも。(これだけではない!)

これは、連邦税と州税の天引分だけなんです。

上記以外のまとまった税金としては、固定資産税も上記の物件(集合住宅)で年間12万円くらいになります。

その他、日本で消費税があるように、カナダでも物を買ったりサービスを受けたりすると、それに対して、税金がかかります。

例えば、$889のコンピュータを買うと、請求書は$1013.46とか。
(GSTとPSTを足して14%の場合。これは州によって、また時期によって多少違います。
たぬきの場合一番多く払っていたのは、オンタリオにいた頃の15%。)

ガソリン税、酒税、あれもこれも、ぜーんぶひっくるめると、平均的な収入のカナダ人は収入の49%の税金を払っているのです。

こんなに資源豊かで、何もかもに恵まれていながらなお、この高率の税収を必要とするカナダ政府の無能さよ。



↑ このブログも長いこと休止中。↑

海外で力尽きていく日本人…。



それにしてもケベックシティの税金は本当に高過ぎる。



カナダのトルドー首相、バハマの豪勢な休暇を倫理委が調査



「日本に帰りたい」と言えない海外移住者
2011年の東日本大震災が大きなきっかけになったことは間違いないが、それを機に移住した人の中には、「本当は日本に帰りたいが、飛び出した手前、今更帰りたいとは言えないという人もいる」



今のカナダは、外国人看護師はビザを取るのが非常に困難で、割と積極的に採用してた私の州でももう聞かなくなってしまった。
永住権を取らないと働けないけど、永住権を取るには働かないといけない、みたいなパラドックス。




このウイニペグに来た人、ツイート読むと車はローンでアパート住まいらしい。
私だったら車も家も現金で買えるのでなければ絶対カナダに来ていない(永住権取得で移住)
仕事に就いて2週間ということですが3ヶ月は試用期間なのでいつクビになるかわからなし
就労ビザは景気が悪くなると真っ先にやられる




収入がなくなって10ヶ月、何とか生きてる。



元にわかウィニペガーが語る、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)はこんな街<忠告編>



移民天国とされているカナダだが、家賃は東京の郊外と変わらない。
それでいて移民の仕事しかない。
物価高なので移民は弁当持参だ。
海外で成功するにはキャリアがなければ不可能だ。
これが現実であり、凡人には不可能に近い。海外は暮らしやすいだとか日本よりマシだとか、そんなものは富裕層の特権だ。




都市から地元住民が消える、バルセロナが鳴らす警鐘



カナダの医療の問題点
MRI(磁気共鳴画像)検査を始めとする検査待ちの時間がおそろしく長い。

待っている間も確実に病魔は進行します。

病気を放置しながら、ひたすら予約の電話を待ちますか?


カナダにも名医は確かにいます。

しかし、その数は少なく、あなたがその名医の診察を受けられるのは、ほぼ不可能です。

なぜなら、あなたのファミリードクターが紹介する専門医は、その数少ない名医である確率はかなり低いからです。

ファミリードクターは、自分の持つ専門医のリストからしか選びません。

そこには、患者からは見えない縄張りが確実に存在します。

カナダでは自分で医師を選べませんし、セカンドオピニオンも聞こうとしても、再度ファミリードクターの予約を取り、そしてさらに別の専門医の予約を取るなど、膨大な手間と時間がかかります。

つまり、治療方法を選ぶこともできないのです。

日本人は独自の体質と、DNA 構造を持っています。

白人に比べ小柄な日本人の手術に、大きな手のカナダ人ドクターは向きません。

薬の分量もまるで違います。

日本人特有の性質を理解しない治療は命をも脅かす場合もあります。



カナダでは基本、「即命に関わるか四肢を失う」以外は緊急とはみなしません。

すさまじい長さの検査待ち、専門医待ち、手術待ちとなります。

カナダのドクターは基本公務員であり、病院は全て公立です。

給与も研究予算も多いアメリカへ優秀なドクターが流れるのは自然な流れです。

カナダのドクターはガバメントの厳しいマニュアルに雁字搦めにされています。

病気ごとにポイントと治療日数と入院日数が画一的に決められ、例えドクターがもっと入院治療が必要と思っても、PC の画面にレッドアラートが出現し、ガバメントの勧告が入ります。

ガバメントは一日あたりの入院費用を$750 と計算し、病気ごとの入院日数をオーバーすると、そのオーバーした金額を、ガバメントからドクターへ請求されることになるのです。

複数の病気を併発している場合も一番代表的な病気のみに絞って予算と入院日数を絞ってきます。

またガバメントに届くクレームが直接勧告となってガバメントからドクターに届きます。

だから、やたら人当たりだけいいドクターが増えます。

こんな状況で患者にとってベストな治療が提供できるのでしょうか。

< 毎年、約23000人が医師・病院のミスによって死亡している問題 >

トロント大学教授のDr. Mclver、Dr. Ross Baker及びカルガリー大学教授のDr. Peter Norton をリーダーとして7つの大学が参加して全カナダを調査した結果、カナダの病院で毎年23000人以上の患者が急性期ケア病院における医師と病院のミスによって死亡している事実が明らかになりました。

その内容は、医薬品の投与ミス、副作用、手術中の死亡、術後の感染症など明らかに知識と技術があれば防止可能であったとの事です。(http://www.hancock house.com/products/pdfs/sample_chapter3.pdf)

このレポート中で「粗悪な医学的治療が意図的に秘密裏にされ隠匿されてきた」(原文:Shoddy medical care has been shrouded in secrecy.)と報告されています。

近年の総合的な医療過誤発生率7.5%(医療、手術を受けた患者250万人中18万5千人)であり、先進国の中でも突出した高さです。

さらに、その18万5千人の患者の内、なんと9250人が永久的な障害(Permanent Disability)を負っているのです。


その大きな原因のひとつとされているのが、移民国家であるカナダにおいて大小200以上の民族の身体の病気の発症と治療法は、民族ごと身体の性質、DNA構造、薬品への耐性などが違う治療法が求められるのに全民族へ画一的な医学で治療にあたる事と言われています。

カナダの皆保険の実態は、コアとされる医療はすべて無料であるものの、コアに入っていない歯科診療・処方薬剤費・リハビリ治療などは全額ないしは過半が個人負担で、総医療費に占める私的負担の比率は約30%にものぼっています。

この数字は、公的医療保険を持つ先進国の中では、飛び抜けて高い数字です。



※医療費が無料ということは、技術のあるドクターにとっては儲からない。

つまり、良い医者は本文中にもあるように「給与も研究予算も多いアメリカへ優秀なドクターが流れるのは自然な流れです」。ということ!。


単に医療費が無料と耳に甘い良いことだけを鵜呑みにして深く考えてない人の話を聞いていると、人生が最悪の道へと転落するかも。


【 重要 】

『 人生を深く考える人のための情報 』



外務省: 世界の医療事情 カナダ
最大の問題点は医療機関へのアクセスの悪さ,待ち時間の長さにあります。

一般に医療機関を利用する場合には,まず地域の家庭医を受診する必要があります。

しかし家庭医は,実数が少なく,また患者数を制限することが許されているため,新規の患者を受け付けていない場合が少なくありません。

運良く家庭医を持てた場合でも,医師は基本的に保険医であり診療報酬に上限が設けられているため,1日の診察人数を制限している場合も多く,予約が1~2週間後ということもあります。

また,専門医については家庭医の紹介なくしては受診できないシステムになっていますが,極端に医師数の少ない科(整形外科,皮膚科,産婦人科など)では,数か月後から1年先にしか予約がとれない状況です。

また,医療費抑制政策により,CTやMRIなどの検査機器の数が日本に比べて極端に少なく,検査の待ち時間も何ヶ月も先という状況です。

※フレーザー研究所のデータ(2011年)によれば,家庭医から専門医までの紹介待ち時間はカナダ全州・全科の平均で9.5週,専門医から実際の治療までの待ち時間は9.5週です。

数が少ない整形外科医の場合,紹介待ち時間は19.7週,治療までの待ち時間は19.4週です。また,CT検査の待ち時間は4.6週,MRIの待ち時間は9.2週と報告されています。

家庭医を持っていない患者さんが受診できるのはウォークインクリニック(注:ショッピングモールや街中にある簡易診療施設)ですが,常に混雑しており,オタワ市内の場合,数時間待ちが平均です。

また,ウォークインクリニックには,レントゲン検査機器,簡易血液検査機器,超音波検査機器などの基本設備を設置していないところがほとんどです。

ウォークインクリニックの時間外・週末・重傷の場合は総合病院(公立)の救急外来(ER)を受診することになりますが,これもまた待ち時間が長い状況です。

ERでの待ち時間については州の保健省のホームページなどで公開されていますが,これによると,オタワ病院の場合,患者10人中9人は,複雑症例で14.6時間,単純症例で5.2時間と表示されています。

病院での手術待機時間について,オタワ病院の場合,人工股関節置換術で372日等となっており,手術を受けられるのは1年以上先という状況です。

ERにおいては患者のトリアージ(ふるい分け)がトレーニングされた看護師によって行われており,命に関わる疾患については早めに治療が開始されますが,緊急性が無いと判断された疾患については後回しにするというシステムが徹底されており,上記のような待ち時間の状況となっています。

ERにおけるトリアージ・システムの無い日本では遅滞なく順番に診てもらえますので邦人にとっては大きな不満の種になっていますが,
平等を重んじるカナダ人にはコンセンサスが得られているようであり,現在のところ大きな不満・政治課題にはなっていません。



どうせなら海外で子育て実際にしてから日本の子育てはクソだといってほしいね。
子供が病気になってGPに電話しても門前払どころか受話器前払いされる経験がないから甘いこと言えるんだよ。




子どもの医療は大事。

●曝後の移住であるなら、発病後の医療体制は重要であると考えますが、現地の医療は無料であることだけを強調する現地在住者は、この点に一切触れていない。

こういう、良い点しか触れていない情報が数多く出回ることによって、多くの移住希望者が日本人は多大な時間とお金を失っているという現実。

すべての移住希望者のために私はブログを立ち上げた。



退職後の海外移住はするべきでない5つの理由」として安全・医療・ことば・郷愁・不測の費用の5つが挙げられていますが、これは日本人にとっても同じでしょう。



海外移住をされた方が日本に帰国してしまう最も大きな理由



日本の医療は世界一 WHOが公認



大橋巨泉は がん闘病を諦め海外の自宅を売却!事務所社長が終活を証言
2015年10月にオーストラリアの自宅を手放たという。

オーストラリアの家を手放したのも“終活”の一環です。



ネットで大々的にカナダの医療は無料で、レベルが高いという美辞麗句を並べる在住者がいるらしい。

公平な情報を流さない人間ばかりがネットの世界で幅を利かせている現状を憂い、移住を真剣に考える人にとって真実が伝わっていないというのは日本人の人生を考えると、これは由々しき事態であるとの危機感があるので、今回、実態を明らかにすることにしました。

※現地在住者は日本人に対して怒り狂う前に、ガバメントにぶつけてみよう。

その方が建設的だとは思わない?。

少しは地獄を天国に近づける努力をしてみたらどうかな?。医療、移民の失業率etc。

君ら移民の仕事は、海外から日本を批判することではない。

少しでも、自分の住んでいる国を良くした方が君たち自身の為でもある。

少なくとも私は、今いる国に対してそう思って行動している。




日本が嫌いで、日本のドロップアウトした逆恨みをネットで憂さ晴らしする人がいるらしいとの噂を耳にした。

カナダ在住者はネットで日本のことを云々言う前にカナダのガバメントを何とかしたらどうなのって思う。

「永住権じゃ何もいえない」 
だったら国籍を取得すればいい。医療制度改革でも意見くらい言えるはず。

自分の住んでる国、愛するカナダをを良くする。
これが移民のすべきこと。

元居た国のことや日本国民のことは、もういいのでは?

長く現地に住んでも不満だけ言ってても変わりません。




カナダ国籍から永住権に戻す



●「~移住関係者が絶対に言わないこと」シリーズは、これから永住を検討している人の判断材料&留意事項をまとめたものです。

既に永住している方は読まないほうが無難で真実は知らない方が幸せに暮らせると思う。

致命的な真実はあえて掲載せず,知っている情報のうちの3割程度に掲載を抑えています。
既に生活の基盤があり、他国への再移住も帰国もできない永住者に対して哀れみを持った配慮をした結果、残り7割の致命的な真実の掲載は人道的見地からもできないので、見送ることにしました。



海外移住は費用対効果,時間対効果が重要

移住によって得られる生活環境が,費用や時間、苦労に対して見合わない国(※各個人の評価や価値観)では、結果的に無駄な努力となって、二度と戻らない貴重な時間とお金を失うことになります。

失われた人生の時間も,お金も取り戻すことはできません。
(お金を挽回する為には、更なる労働時間が必要になり、さらに多くの時間を失います。
※実質的には寿命短縮と同様との説も?)

実際に「夢」の移住生活が「悪夢」の始まりという人が非常に多いという噂。




今政府が検討し始めているのは「一般人の単なる海外旅行」にすら税金をかけるというもの。
厳密には「海外旅行税」と訳した方がいい。




夢の途中で挫折する人たちを多く見てきたし、海外で生き残るって本当に難しくて、「早期退職~~~♪」「セミリタイア~~♫」なんて人は簡単に消えていくのがわかるんですよ。

出だしは誰でも良いと思いますよ。

「大海に船出をしたときの高揚感、満足感」がありますから。

でもその後に、恐怖の連続が待っているんですね。

これを生き抜く能力が果たして自分にあるのか(or資産はごっそりあるのか)、

もしそれらを乗り切ったとしても、いつか必ず歳を取り働けなくなる時も来るんですね。

大きな病気や怪我に遭遇するかもしれない。

これは自分だけじゃなくて家族も同じ。

そして年金は?他の収入は?預金は?老後をどう生きるのか?を考えると、普通に仕事をしていても真っ青なのに、海外に出て社会保障もゼロ、年金もないような状態だったら、それこそ日本国内にいる時の「2倍以上」は稼いで自分でどうにかしないと最後は野垂れ死ぬのは確定なんですね。




今振り返ると、移民のためのモチベーションを醸成するためには、あれだけ必死で動きまくって、勝手に期待して絶望してという、めんどくさいしんどいプロセスが必要だったのかもしれない。
それが必要なくらい、一時的ではない日本からの移民って、すごく壁が高い。心理的に。
日本はすごくラクだから。




一度海外移住を試みた人たちが、周りでもどんどん日本に帰っていく。
その気持ちもわかる。
常に生存コストが高すぎて、そこでエネルギー使い果たし、どうしても足場もお金もメンタルも不安定気味になり、やりたいこともできなくなる。
疲れて、枯れてしまう。
それは本末転倒だから、日本に帰る、という。




カナダで移民流入に拍車、五輪スタジアムも開放 米政策の余波
カナダで難民認定を求めて流入する移民らが急増し、当局が緊急の受け入れ施設の確保に追われている。

大半はハイチ人で、ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権によるビザ(査証)発給厳格化の余波とみられる。

「これは大きな危機だ。制度上、これほど大量の移民流入への対応は想定されていない」。

カナダの税関・移民労働組合(Customs and Immigration Union)のジャンピエール・フォルタン(Jean-Pierre Fortin)委員長は最近の流入数の増加に警鐘を鳴らす。



カナダの移民受け入れ態勢もそろそろ限界。



カナダ、年内にシリア難民2万5000人受け入れへ



仏首相、パリ同時テロ容疑者は「難民危機に便乗」して入国



カナダで「テロ」、男が警官や歩行者ら次々襲う 車からISの旗



VPN規制で中国から頭脳流出の恐れ、ロシアもVPN禁止へ

若く有能な移民が続々と。移民の競争に敗れる老いた日本人の未来は如何に?



やけっぱち博打的行動に突っ走りやすい日本人の「海外移住」のお話。
情報がいくらでも手に入るのに、
自分に都合がいい情報や、耳ざわりのいい情報だけを信じて博打に走る人々がいます。

これは日本人の国民性で、実際、移民 移住は甘くない。

海外移住系の人の美辞麗句や甘い言葉に騙されて、もしくは わざわざ盲信して出かけていく人、そして泥沼にはまる人の多いこと!

ごく少数の永住して成功している人の話や、
成功とは言いがたく我慢して暮らしているけれど、良い事だけを発表したい人の話を鵜呑みにして、大博打は愚か者の決断です。

行けば何とかなると思って飛行機に乗ってはいけません。

ビザが無い、言葉が駄目、金も無いという人は「うまく行かない率」が恐ろしく高い。

それでも博打を打って来てしまう人が結構いる。

自爆とはいえ「お気の毒」です。

アジア人女性が、「家庭内暴力の餌食」になったり、「生活力の無い白人男」に、ただの『金づる』として(日本人女性の場合に多い)扱われたりとは、しばしば新聞ダネになっております。



その国やその場所に住むことが、何かを捨ててまで挑戦するに値するかどうか



日本人の海外移住は無理ではないか



海外移住の現実(海外移住は難しく,至難の業)



日本は生きづらい国だと思って海外移住したら、生きにくい理由は「自分」にあった



実社会で良い仕事をして、多くの人達から必要とされている人は、わざわざネットで、それもツイッターで自分をPRして営業する必要なんてないからね。



私はカナダの入管で「カナダに滞在する目的は?」ときかれて「観光です」と答えたら、「日本人は1週間以下しか観光で滞在しないのに、2ヶ月も観光するわけがない。怪しい」といわれて別室でさらに厳しく追及されたよ。
日本人は休みが短いから5日から1週間しか普通はいないという理由で。




カナダ、10年で軍事費倍増へ



ムダな努力を減らしてシンプルに生きる方法
人にはそれぞれ、自分に「向いている努力」と「向いていない努力」があるもの。

ムダな努力を重ねたとしても、才能と能力と時間とお金を無意味に浪費することになるだけ。

そればかりか、さらには心も消費させてしまうということです。




海外移住と称していても、実際には海外移住の定義に当てはまらないものが非常に多いといわれています。

※海外一時滞在と『 海外永住 』は難易度が比較にならず、まったく違う別物です。

海外永住なのか、帰国が前提の単なる海外一時滞在なのか、ビザの種類を移民局など信頼できる公的機関や専門家などに要確認!



永住権も無く、定住せず
(単に『住所不定』なだけ、なのにノマドという体裁良く見せる為に横文字で表現する人がいるとの噂。
『国際放浪者』も病気になったり、資金が尽きるとメッキが剥げるとの噂も…)

『旅行者』に失業保険や健康保険、年金を給付してくれる国は無いので、病気や老後に行き詰まります。



長生きするほど通帳が0円に近づく恐怖



移住とか留学という言葉があやふやな時代



エキストラバージン オリーブオイルの約9割は「偽物」!



「ししゃも」の約9割は偽物!


※海外移住も「偽もの」が多いとの噂。

海外移住の定義である永住権の有無を要確認!




海外で生活して、仕事をして、永続的にギリギリでは無い収入を得て、永続的に暮らし続けるということが非常に困難であるという現実を認識できない人が多いといわれています。

現地で稼げず生活困難、長期間住んだ結果、困窮邦人になったり、医療や介護問題で最終的に失敗して帰国する人が非常に多いというのが海外移住の現実です。



海外在住日本人の情報も「生存者バイアス」で、うまくいかず(仕事見つからない、離婚、精神的に不安定になるetc) 帰国した人はそもそも情報は発信してない(か途中でぷっつり途絶えてる)から目につかないだけだという事は知っておいたほうがいい。



自分自身が「海外移住、海外永住」にチャレンジしてみて思ったのは、「移住や永住権取得はゴールではない」ということ。
移住も永住も「その先の生活」を確立させることができてこそ成立するもの。




海外から日本に戻る日本人たち
日本の小学校に通っていると、日本の子供になっていく。
そして進学し、やがて仕事に就いていく。
結局、子供は日本の社会で育てることになる。



日本の空港検査で被曝リスク!
知られざる驚愕の事実!



U.S. National Debt Clock : Real Time
刻一刻と増加するアメリカのリアルタイム借金時計

膨大な借金の担保となる国が壊滅すれば、どうなる?



首都直下型地震が起きれば日本は破綻する!大災害で経済社会が激変するという認識を持て



日本壊滅地震で世界危機



海外出たいんですって人に相談された時に、私も同じような内容をアドバイスしてる。
お金が貯まるまで、あと数年必要なんですって返されることも多いのだが、そんなことしてる間にビザが厳しくなって移住自体が不可能になる可能性大いにあるし。




デンマークのグリーンカード制度もある日突然予告なく消滅。
オランダでは日本人に就労ビザがいらないという特別扱い制度もいきなり実施されたけどたかが1年であっという間に廃止決定。そんなもんです。
大御所や現地邦人が日本語発信しても3日で古くて使えない情報になり得るのが「今」




『様子見る、英語力・現地語つけてから、お金貯めてから』なーんて悠長な人はビザ厳しくなる欧州(だけでなく世界中)移住が無理ゲーになるでしょうね。
『いつ移住するの?今でしょ!』




欧州と北米のスモッグ、中国に比べ27倍も致命的である可能性―英紙



CO2削減に最も効果的なのに公には奨励されない4つの方法 論文



カナダ、管理下で違法薬物注射認める「薬物使用室」新設を承認
医療従事者らは長年、薬物使用室の数を全国規模で増やすよう訴えてきた。


※薬物依存で人生「オワタ」になる国民多数の国。

薬物蔓延で制御不能の国は結局こうなる。



覚醒剤アンフェタミンの原材料、8割が中国からの密輸品



中国でアンフェタミン生産が大幅増 - 国連報告書



偽造ビザで入国しようとする中国人が激増、カナダ政府が警告



カナダ、過去5年でG7最大の人口増加 移民増で



「アジア最大の負け組日本」「第2のBrexit」トランプ大統領の誕生
変化は「需要」があって初めて起こるという事実。



日本人の移住困難問題の変化は、「需要」があって初めて起こるという事実。



トランプ政権と大違い なぜカナダは「移民歓迎」なのか?
1950年代に生まれたベビーブーム世代が65歳を越え、今後、急速な少子高齢化社会を迎える。

※医療・年金負担急増。税金上昇の先が読めない移民希望者多数との噂。



米からカナダへの密入国者が激増
南米やアフリカからも


いずれ限界が来るとの予測もある。



カナダは不法入国の移民を無制限に受け入れることを表明しているのでこれから永遠に受け入れ続ける覚悟があるのですよね?永住権も選挙権も与えて移民の統治する国家になる覚悟はあるの?



カナダ人の約半数が不法移民送還を希望、首相に不満も=調査

不満爆発・差別・軋轢・治安悪化・社会保障費用増大は時間の問題か?



カナダが「南京大●殺記念日」制定へ



カナダに移住して、市民権を獲得する方法



カナダで「永住権」「市民権」を得るには どうすればいいのか



「トランプ大統領」なら移住検討、米国人の28% カナダに熱視線



米大統領選投開票 カナダの移民情報サイトがダウン 「トランプ大統領」見越して移民希望者殺到



トランプだけが白人至上主義、人種差別、排外主義ではなく、米国は国益を常に優先で自国の経済・世界情勢で不利になると、他国に責任転嫁をする国で、29年世界恐慌でメキシコ人を国外追放、41年の日系人収容、96年から現在まで過去3倍の不法移民の外国追放を行っている。



日本から、マジョリティの安心感に包まれながら自国のリベラル叩きと うっぷん晴らしの目的で米大統領選の結果をプロキシ―にし、能天気にトランプ万歳やってるひとたちは、いまアメリカでトランプ陣営が戦時中の日系人強制収容について どんなことを言っているのか、知るがいい。



実はね、、、今いるメイン州で、私も言われたんだよ、知らない白人の男から、同じことを。Get back to your country! って。このセカンドハウスを買って15年経つけど、この近所でこんなこと言われたの、初めてだよ。
こういう事態を覚悟はしてたが、やっぱり悲しかったよ。




全米トップクラスの弁護士事務所のアジア系のパートナーが、真っ青な州のマサチューセッツ州の名門校の近くのガソリンスタンドで「自分の国へ帰れ」と絡まれた、というエピソード。
こんなことはこの40年できた初めて、リー氏はここ最近の米国の政治的環境によるものでは、と考える。




カナダ銃乱射、学生を殺人容疑で訴追
民族主義に傾倒か




国レベルで考えた場合、放●性物質を高濃度●染地域で集中管理するということが行われておらず、低濃度●染地域にまで拡散させる国策となっているため、日本に住む人が海外移住するということも放●性物質の拡散・移動となる。



国レベルで考えた場合、放●能の集中管理の原則から言えば、海外移住はしてはいけないということになる。
なぜなら、私たちの体内に放●性物質が蓄積しているから




海外から警戒・差別されるリスクは?。



トランプ政権誕生で米富裕層が海外移住!人気の3大都市
まさかのトランプ氏勝利に揺れる米国で、国外脱出を目論む国民が急増しているという。

2016年11月9日、トランプ政権の誕生がまだ決定していなかった時点で、すでにカナダ移民省のウェブサイトがクラッシュするなど、米国民の悲壮感は深刻だ。

他国の不動産産業にとっては恰好のビジネスチャンスである。

中でも米富裕層に人気の海外移住先は環境、生活水準、投資価値などの理由から、ロンドン、トロント、オークランドの3大都市に集中しているようだ。

全都市に共通する問題は「海外投資家の買いあげによる不動産価格の高騰」だ。

国への経済効果は期待できても、住民にとっては生活を圧迫するネガティブ要因になりかねない。



英語も資金力も完璧な米国人富裕層の大量移住で、家賃上昇、日本人を含めた非英語圏出身者に対するカナダの仕事・雇用関係が一段と厳しくなるとの将来予測を見越して、会社から仕事を切られる前に他国へ進路変更する日本人も多いらしい。

老後を見据えた賢人の行動力に脱帽。



選挙結果の分析はこれからですが、驚きなのはトランプに投票したヒスパニックが3割もいたことです。

これ以上メキシコから移民が来ると自分たちの生活が脅かされると思えば、メキシコとの国境に壁を作るのを支持するでしょう。

メディアも専門家も、この層を完全に見落としていたんでしょうね。




まともに税金払ったりwork permit 取得して海外移住している外人ほど違法就業したり ビザランして不法移住してる外人を嫌うのです。

外人格差はローカル間の格差より大きい




待機児童とかの話色々あるけど、カナダだと保育園預けるの月10万くらいかかるからね。
だから私たちは日本で育てるって決断したし。
私のお母さんが仕事定年するまでは日本で住んで、そしたらみんなで海外移住。
小学校上がっても保護者が送り迎えしないと法律違反だし。。




日本帰国後に待ち受ける恐ろしい現実とは?



最短でカナダ永住権を取る方法と、その落とし穴



幸せな国でも辛い?海外移住・カナダ移住のメリット・デメリット|②デメリット編



カナダ医療の問題点「待ち時間が長すぎる!」心電図検査で8ヶ月待ち?!



カナダでの歯医者さん選びは要注意



あらゆる面で日本の医療は世界一という知られざる真実!



カナダに人種差別がないって本当?白人系カナダ人の差別意識の本音をさぐる|カナダの差別問題①



永住権 がんばったのに失敗した
● お疲れさまです。家まで売ってカナダ移民への失敗は痛々しい。


● 基本的に、これから国に税金を納めたり国の利益になるような人でないと歓迎されません。

逆に医療費や補助金など、これから国の負担になるような人は移住させてくれません。


● 無計画な日本人移民が水準から見ると貧しい生活しているのはご存知ですか?

特に技能もない人間であれば年収は300万円も行きませんけど覚悟はできてますか?


先進国で年収200万円台はきつい。カナダだと暖房+αで消える金額。
ただ生きられるという『普通の暮らし』とは程遠い最低限の生活。

ニュージーランド」や「オーストラリア」でも、海外散財型という新型貧困に陥る日本人が激増してるよ。


海外移住、失敗の理由とは?


海外移住の現実(海外移住は難しく,至難の業)



海外移住者、高齢化と直面 医療費かさみ困窮も



日本の社会システムと合わず海外移住している方はこの話に異論はあるでしょうし、日本から出れたことで幸せ、な人もいるでしょう。
しかし そのような人でも仕事住居ビザ等生活基盤を作れず日本に帰らざるをえなかった
多くの人のたどった経過は一般的には目に触れることはありません。
私は見てきましたが




カナダ永住権放棄



気候変動で花粉症患者が倍増、今世紀半ばまでに



世界のもっとも長時間働く国ランキング



最近(特に90年以降)の移民の窮状について
移民後10年経ってもカナダ生まれの収入のたった8割

特にカナダに来て5年以内の場合は、失業率がカナダ生まれよりもはるかに高い


男性の移民の学歴を見ると80年当時に比べてずいぶん高くなってきているのに、80年当時と比べた2000年の移民の収入は、インフレ調整後7%落ち込んでいる。

一方でカナダ生まれの男性の収入は、同期間で7%増加している。

調査によると、移民に占める低所得者層の割合が過去20年間でコンスタントに上がってきている。

貧困家庭はやはり移民とマイノリティが大半を占めている。実は1981年当時は、貧困地域の世帯数は、カナダ生まれの方が移民よりも少しばかり多かった。

ところが2001年までにはその状況が逆転し、貧困地域の世帯数全体の62.4%を移民が占めるようになった。

この傾向は、移民の貧困層の割合の上昇傾向と一致する。

1981年当時に14.8%だった移民に占める貧困家庭の割合は、2001年には24%になっている。トロントへの移民の流入が増え続けることによって、過去20年間でトロントの貧困移民の数は11万2千人から25万2千人へ125%増、と驚異的な伸びを見せた。

皮肉なことに、最近の移民の経済窮状とはうらはらに、彼らの学歴水準は今までになく高い。

大学卒の資格を持つ新移民の割合は2000年では34.1%。一方80年当時ではその割合は7.6%だった。

大多数の人が、たとえ高学歴であっても移民にはチャンスが少ない、と言っている。



エリート大学を出ても高い給与が期待できるわけではない



カナダのホームレス事情
多くの人が、それは希望のない状況へ劇的に変化することになると感じており、彼らに更なる精神面、経済面での支援、子供を責任を持って育てる意味、彼らにはないかもしれない家族の意味、そして彼らはもっと敬意を持って扱われるようになることへの希望を伝えていく必要がある。



BC州の貧困問題



カナダの子供の貧困
ユニセフの子供の生活の質を問う比較調査では、カナダは先進21か国中12番目。


※海外では自国民よりも移民の失業率が高い傾向にあります。

海外で失業した場合、自国で失業するよりも過酷な状況が想定されます。



「親が貧しい子」は勉強でどれだけ不利なのか



「貧困家庭の子どもは脳まで小さい」という衝撃



苦しい生活だと寿命が短くなる!



劣悪な家庭環境で育った子どもの染色体は平均より老化している



子どもの貧困、脳の発達に影響



貧困が人の知力を鈍らせる



貧困は経済的に間違った意思決定を招くことが明らかに



※間違った移住先を選ぶことがないように。
まずは転ばぬ先の杖的「海外移住ブログ」を読破!。




乳児期からカナダで暮らした59歳男性、オランダに送還へ



冬の体調悪化、遺伝子活性の季節性と関係
人間の遺伝子の4分の1近くは、活性化の程度が季節によって変化するとの研究結果が発表された。

冬に病気にかかりやすい理由はこれで説明できる可能性があるという。

英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された論文によると、人間の遺伝情報が季節の影響を受ける度合いの大きさに研究チームは驚いたという。

分析対象の遺伝子2万2822個のうち、季節によって活性化レベルが上昇または低下する遺伝子は5136個あった。

今回の結果を受け、研究チームは、人間の免疫系が「季節性」によって繊細に影響を受ける数多くの生体内機構の一つかもしれないと指摘した。



冬も夏も短く、気温差が小さい地域が健康に良いらしい。しかも、快適だし。

カナダって冬が長くて、時差も大きいから健康に悪影響あるかも。



イギリス人のパートナーとお子さんたちとイギリス在住5年以上の彼女と、色んな話をした。
印象深かったのは、高齢で施設に入っている日本人女性が、痴呆とともに英語を全部忘れて、日本語を教えなかった子ども達とも施設の人ともコミュニケーションが取れなくなってしまった、という話。


大人になってから身につけた外国語は、痴呆で忘れちゃったりするのか~。



あれを目の当たりにして異国での老後の恐怖に慄いた。。。。



「アメリカに住む日本人シニアがボケて日本語しか喋らなくなり、英語しか分からない自分の子供とコミュニケーションが取れなくなる」 という話、皆さん聞いたことありますか?
最近私、よく聞くんですよ。
年取ってから起こる言語の原点回帰というか、英語を失くして日本語しか喋らなくなるんですね。




ドイツでもこれはあって、和食が食べたくなっても売っておらず、しかもこの年代の方はネットで繋がっていなくて孤独だという。それをなんとかするため頑張っている方の記事をニュース・ダイジェストで読んだ。フランスで同じような方が施設から日本へ強制送還されたというのもツイッターで知った。



私の周りの海外歴20年前後の方は日本に帰りたがってる人が多い。



実は、私の亡くなった義母、つまりかみさんのお母さんも生前、アルツハイマーになってから母国語であるスペイン語しか喋らなくなったんですね。
スペイン語が分からない私に対しても。
なので、アメリカに住む日本人が年取ってから、英語を失くして日本語しか喋らなくなる可能性は十分あるわけです。




国籍まで取って米国に移住した日本人夫妻の知人がいるのですが、奥様が病院でそのような方々のお世話をするボランティアをしているうちに自分の身に置き換えて怖くなり、70歳近くなってから日本国籍を復活させて日本に戻りました。



オーストラリア在住の義妹によれば、豪人と結婚し、英語オンリーで暮らしていた隣家の日本女性が、夫を亡くしたあと英語と日本語をごちゃ混ぜに話すようになり、最後は日本語だけになったと。老後の海外移住を目論んでいる立場からは複雑な心境



私の知人の日本人女性も、ずっと英語のみの生活だったのが、子供が独立し、米国人の旦那さんも亡くなり、その後何年も一人暮らしで、今では日本語も英語もちょっと怪しい。



日本語そのものが、脳に良い作用をもたらすのだと、友人が話してました。
また、日本語は平仮名カタカナ漢字それぞれ、脳の異なる部分を使うそうです。
平仮名カタカナ漢字の複雑な組み合わせを難なくこなす事により、脳は鍛練されてゆくのかも。




それゆえに、グローバル勢力にとっては、日本人から日本語を奪うことが最後に残った難事なのでしょう。
実質的な英語公用語化は政府およびグローバル企業から進んでいますね。




伝統文化の基礎は固有の言語ですからね。民族としてのアイデンティティの基礎でもあります。
ワン●ールドを実現する為に文化や民族の多様性の基礎になっている固有言語を奪い、破壊することを狙っているのだと思います。




海外移住・英語の落とし穴
仕組まれた英語化策略の罠。

((( ;゚Д゚)))



長年アメリカで暮らし入院された方が、英語の単語は出てこなくなるし病院食がフライドチキンやポテト&ケチャップ等油モノや味の濃いモノばかりで、さっぱりした日本食が食べたくて困ったそうで、言葉だけで無く味覚も戻ると解って帰国されたと。



66歳もうすぐ67歳。70年代最後の農業移住世代。
私は56歳で夫が亡くなってから海外移住をしましたが、医療設備に不安を抱き帰国しました。
現在高齢者向けサービス住宅に移りました。




今、海外に移住できた方々、 もし、親の介護が必要な年齢になったら、どうされるのだろう?



日本のがん医療は高水準 臓器がんの5年生存率で

海外で発病したら、日本に帰国することに。
治療費用や治療成績、親族の看病などの面で海外では治療が困難なケースが多い。



遂に大公開!いいのか、こんなの公開して

がん発症率 国別比較統計・推移



カナダ、41年来の友人男性2人 出生時の取り違え判明
2人が生まれる5か月前に同じ病院で生まれた別の男児2人の取り違えが昨年11月、DNA鑑定の結果によって判明したことがきっかけだった。

同様の過ちが2回も繰り返されたことは容認できない」と語った。



カナダ、介護施設で8人殺害の疑い、元看護師を逮捕



米黒人の鎮痛治療「格差」、誤解が原因か



カナダ、性的暴行被害者に「膝を閉じておけなかったのか」 暴言判事が辞任



ブログに本音なんか書けない
書く人も良いことを連ねる。

どこでも同じで、好きで集まって、自分の選択は間違いだなんて思いたくもないですから、物事を良い方ばかりに取るんですね。

目障りな意見は捻り潰す、まさにファンクラブ。

「夢がどこかにないか」探している人たちは自分も同じ夢が見たくて飛びついてしまう傾向がある。

これは、どこでも同じ。

ま、飛んで火に入る夏の虫タイプは嬉しい話ばかり探すようになって、そういう話はゴマンと転がっているわけですが、では冷静に考える人達に取ってはどうかというと、情報が全くと言って良いほどないんですね。

あらためてマレーシアのMM2Hの取得者数を見ると合計で3,700組いる。

巷の話を聞いた限りではかなりの数の人達はすでに引き上げているだろうと思います。

これはゴールドコーストも同じで、
20数年前にはごちゃごちゃいた永住組も、私の知り合いでは3分の2以上の人たちがいつのまにかいなくなっています。

ロングステイではなくて永住組の数字ですよ。

私は以前日本人会の理事も2期やっていましたし、それなりの知り合いも多かったですが、本当にあの当時の人達が消えていなくなっている。

今では私の日本人の知り合いなんてほんの微々たる数しかいません。

帰りたくないのに帰らざるをえない人って少なくないんですね。

理由は様々で、経済的なものも大きいですが、子供が地元に馴染めなかったり、人間関係が嫌で離れていった人もいたし、当初の「夢と希望にあふれて笑顔でいっぱいだった人たち」というのはある一面でしか無いのがよくわかります。

浮かれている時期って誰にでもありますが、大体、早くて3年、長くて5年もするといろいろ見えてきて有頂天さはなくなってくるし、悪いところもよく見えてくる、そして喜びだった毎日の出来事もいつの間にかただの日常となって感激もなくなる。

すると今度はそこに住むことが苦痛になるひとも出て来る。

帰らざるを得なくなった人、もう引き上げようと思った人の話ってどれだけ聞いたことがあります?

ほとんどないはずなんですね。

良い話は100も200もあるけれど、もうダメ、引き上げますって話は100分の1もないでしょ?

なぜ引き上げたのか?

実際には何が起きているか、起きたかなんて書く人はほとんどいないし、経験者も書かない。

ここが問題なんですね。


来た当初、盛り上がってる頃は「最高~~、幸せ~~」と書いているのに、何かあって帰ることになるとぷっつり書くことをやめてしまう。

また本人も後悔をしたくはないですから、書いたにしても過去を美化する傾向があることや、オブラートに包んだ書き方しかしないのも忘れてはならないと思います。

こういう状態ではまともな情報なんか入ってこないし、何を基準に考えたら良いか、自分や家族の将来に何が起きるかの予想もできないってことだと思うんですよ。

ましてや「移住のすすめ」を書く人は多いですが、そういう人の書き込みを見ていると、まずその人こそが「移住したばかり」なのが普通でしょ?

まだ頭に血が上っていて、毎日が感激の連続で、「最良の決断をした」と信じているわけですよ。

でもそれは殆どの人が通る道で、大事なのはその後なんですね。

子育ても同じです。


また私がいつも書いていますが、永住権もないと大変なことになるというのが薄っすら気がつく時期でもあるわけですよ。

でもそういう経験のない人たちが身の回りの良いことばかり書く。


私はある意味正直に、「もうオーストラリアでは食えないから出る」と書いていますが、こういうことを書く人ってオーストラリア関連ブログでもみたことがありません。

でも同じ理由で帰る人、他国へ移る人はかなりの数いるんですね。

もちろん他にも理由なんていろいろあって、でも夢いっぱいの人にはそういう話は届かない。

でもいつかそれを見ることになるし、自分がそうなることもある。

海外に出るとか、海外での子育て、海外での起業にしても、ネットの中にある情報なんて上辺だけのものが殆どで現実の問題に関しては全くと言って良いほど語られていないという事実を知る必要があると思います。


また積極的に書いている人も、まだ経験途中でしかなくて、何かをやり遂げた人が振り返って書いているんじゃないんですね。

あるいは、仕事として「海外生活のすすめ」をやっている人は、わかっていることでもあえて書かない、言わないこともあるはず。


コンサルタント選びも慎重にしないと、飛んで火に入る夏の虫にしかならないし、
海外脱出組のほとんどはそれでやられてしまうのが実情
だと思っています。

そもそも「夢を持つ」ことそのものに、失敗を呼びこむ根源があるんですね。

夢を持たずに何ができるか?なんて思うのはまさにわかってない人の言い方で、海外に夢を持つことの大半は「海外コンプレックス」でしかないことを知るべきだし、海外の子育ても「英語コンプレックス」があるからかもしれない。

英語が大事なのは当たり前だけれど、本来我々に、あるいは子どもたちに必要なのはツールとしての外国語であって、それを得るがために
「母国語がないがしろになる」危険のほうがはるかに重大だと考えるべきだと私は思っています。

あるいは言語だけではなくて多民族とうまくやる能力を伸ばしたいなんて言う人も多いですが、それって海外育ちだからどうなるわけじゃなくて、個人の性格、能力によるもののほうがはるかに大きいと思っています。

実際に子育てを海外でしてみればわかりますが、兄弟でも全く違ったように育つし、外人嫌いな子供やコミュニケーション能力がない子供はいくらでもいるってことを忘れるべきじゃないと思います。

海外、海外というけれど、ではその地に住む子どもたちを見て、彼らと同じになるのが良いことなのか、それをじっくり考えるべきだと思います。

我々親は、子供は日本人として育つと信じていますが、それは単なる錯覚でしか無くて、子供は日本人プラスアルファを持つ子供にはならないんですね。

地元の子どもと限りなく近く育つだけ。

そのことに気がついていない親が多すぎると思います。

そしてこれは、子供が大きくなって「こりゃヤバい」と思った時にはもう遅いってこと。

親は外国に憧れるかもしれないけれど、子供にとっては日本こそが外国になるんですね。

もちろん日本語は外国語でしかなくて、親が英語で苦労したのと同じように子供は日本語に苦労する。

さてさて、海外育ちの子供は一体何人になるんでしょうか。

アイデンティティはどんなものを持つのでしょうか。

国際人なんていうカテゴリーは世の中には存在しないし、あえていうならそれは「根無し草」、あるいは「放浪者」「難民」と同じレベルになる。

海外で子を育てる親はそういう危険性も考えているのが普通で、もしそうなって子供が日本を選ばないように育っても大丈夫なようにその国の永住権を確保するんですね。

何人だかわからないような、日本語もちゃんと使えないような子供が、日本に住む権利しかなく、日本でしか働くことが出来なかったらどうなるか、そういうこともちゃんと親は考えるべきなんですね。


海外に10年、20年と滞在していると、今更日本には帰れないってことになるのが普通で、そういう日本人が海外にはゴマンといるのも知る必要があると思います。

そういうことも踏まえた上で、ではどうしようか、というのが情報交換であって、でも残念ながらブログの世界ではファンタジーの話しかできないと感じています。

ファンクラブの親衛隊みたいな人たちの自画自賛を聞いても、そんなのはいつか目が覚めるのはわかりきっていて、覚めた時にどうする、どうなる、何を感じるのかが一番大事だと思うんですよ。


「(腰掛けではない)お国替え」を真剣に考えた場合、知るべきことは山のようにあると思うんですが・・・。

でもそういう話はネットの中を探しても一切出てきません。



人生の影と光
人は誰でも楽しい話が好き。
誰だって楽しい人生を送りたい。

でも現実は全く逆で、苦しいことと楽しいことの比率なんて9対1ぐらいかもしれない。

でもその9の話はせずに1の話だけで盛り上がる。

こういうブログではその9の影の部分の話は誰も書かないんだけれど、でも9と1があってどちらが真の姿かといえば9の方のはず。

ブログなんか「楽しい事しか書かない」というのが一つのお約束みたいになっているっておかしいんじゃないですかね。

ましてや「情報発信」がそれだとしたら全く意味が無いと思うんです。



移住経験者が現地でみた海外移住で失敗する日本人の共通点



「終の住処」をどこにすべきか。
忍び寄る危機。

「いつか日本に引き上げる」のが前提だろうけれど、2025年には「待機老人」がとんでもない数になり問題化するであろうことはもうわかっている。

これからの日本の老人は恐ろしいことになるのははっきりしていて、日本に帰る頃には「待機老人」の時代になる。



高齢者に群がる業者「合法的詐欺」の手口
「歳をとればとるほど、誘ってくる人に対しての断る力──拒絶能力が低下します。

そのため、悪質、強引な勧誘にさらされると、契約をしてしまう。

働き盛りの人なら『俺は大丈夫』と思うでしょうが、歳をとると、そうではなくなるのです。

認知症やMCIと呼ばれる軽度認知障害の人たちだけの話ではありません。

高齢になれば、判断能力や記憶力が低下していなくても、熱心に説得されると不満を感じつつも受け入れてしまう傾向が強くなります」

※海外の老後は大丈夫か?



海外移住 国籍の選択

以前、訪れた『家族で海外移住実現ブログ』にお邪魔してみた。

オーストラリアの箇所を読んだのだけども、
大変参考になるサイトである。

読んでいるうちに日本も同じ視点で書いてないのかな?と目次を見たら、あった。
国内移住のページ。

流石だなあ。公平公正に記載されている。

恐らく管理人の方は『自分で考えること』を伝えたいのだと思う。

誰かの書いたことを鵜呑みにしたり、良い話ばかりを信じて、軽率に行動をすることを戒めているとも思える。同感である。

自分で調べて、判断をする。

とても大事なことだ。



カナダ人「永住を決意するほど日本を好きになった理由を5つ紹介していく!」 【海外の反応】



カナダ人「何で日本がそんなに好きなの?」Why I like Japan



なぜカナダの運送会社は こうも酷いのか



なぜカナダの運送会社は こうも酷いのか2



先生「みなさんは、何で活躍しましょうか~?派遣かな、自衛隊かな、それとも原●作業員かな~?」 という、日本の1億総活躍政策。



ハーメルンの笛吹き男
外国のいいことだけを吹聴。外国におびき寄せる笛吹人間がネット上に多いとの噂。



日本で100年以内に大規模な火山噴火が発生し「日本人が全滅する可能性」



川●●発を襲う、カルデラ噴火【日本壊滅のシナリオ】



死ぬまでにあと何回両親に会える? 離れて暮らす親に会える回数



親の介護は40代で考えないと追い込まれる!介護は結局「おカネ次第」、いくらかかる?



米国の自然放●線の疫学調査
米国保健省のアーチャー(Archer) 氏らは、米国において宇宙線の地上への到達量の決定に、標高だけではなく地磁気の作用による効果を考慮に入れた。

これによると、宇宙線のフラックスと、新生児の死亡率やいくつかのガン、特に腎臓と乳がんの死亡率との間に正の相関が示されている。

宇宙線のフラックスと死亡率は、米国北部から南部へ累進的に減少しており、両者間の正の相関関係がある。
 
宇宙線の地表への到達量は地磁気により影響を受ける。

地磁気のフラックスの高い所ほど宇宙線の地表到達量は少なくなる。

従って宇宙線量は北では高く、南で低い。

腎臓がんの他に乳がん、多発性骨髄腫、卵巣がん、リンパ腫、胃がん、精巣がん、前立腺がん、白血病、ホジキン病、大腸・直腸がん、甲状腺がん、脳神経系腫瘍が宇宙線フラックス等高線に良く似た分布を示し北部で多く、南に下がるに従い減少している。先天性異常による胎児死亡も同様である。

自然放射線にはその線量に比例した発がん効果があることは否定出来ないと結論している。



※カナダは【北】!



カナダ国民の宇宙線被ばく線量評価
自然放●線による公衆の被ばく線量を評価することは、放●線防護基準を策定するうえで重要となる。

宇宙線に起因する被ばくは、すべての自然放●線による被ばく線量の約16%を占めていると考えられているが、その値は、高度・地磁気緯度・時間などに複雑に依存するため、正確な値は評価されていなかった。

そこで、本研究では、原子力機構が開発した宇宙線スペクトル計算モデルPARMAを用いて、カナダ国民の宇宙線に起因する年間被ばく線量を計算した。

その結果、その値は、太陽活動極大/極小期において、それぞれ、0.27~0.72mSv/0.30~0.84mSvの範囲内で変化することがわかり、その人口で重み付けした平均値は、それぞれ、0.30mSv/0.33mSvとなることが明らかとなった。

※宇宙線 + 大地 + 食べ物 + 水 + 空気 = すべての自然放射線による被ばく線量となりますので、カナダは自然放射線による被ばく線量が高い地域に属します。

※このほか、建材中の放●性物質からの●曝もあります。



地震より怖い! スーパーフレア
東日本大震災以来、日本では次の巨大地震の被害想定ばかり取り上げられている。

しかし、諸外国では「もっと恐ろしい太陽の大異変が地球を壊滅させる」との不安が渦巻いている。

その原因とされるのが“スーパーフレア”だ。

太陽表面で起きる巨大な爆発現象が太陽フレアで、通信障害の原因となるなど地球にも大きな被害をもたらします。

この太陽フレアの何千倍という大規模なエネルギーを放出する爆発を『スーパーフレア』と呼んでいます。

爆発が起こると放射線やプラズマが大量放出され、地球の電離層や磁場に甚大な影響を与える。

1989年には、中規模の太陽フレアで、カナダのケベック州に住む約600万人が9時間の大停電にさらされている。

スーパーフレアはこの1000倍規模と算出されることから、ざっと60億人、つまり全地球に壊滅的な被害を与えると想定される。一体どんなパニックが襲ってくるというのか。

飛行機のナビゲーションシステムやGPSが乱れて交通網は大混乱するでしょう。電車が止まる、病院の機能がマヒするなどのほか、金融機関の決済機能が止まり、世界中の原発が制御不能に陥る

数時間で年間平均被曝量の1000倍の放射線が降り注ぎ
、オゾン層も破壊され、皮膚がんの原因となる有害な紫外線も降り注ぎます。



原子炉が空から降る恐怖
1978年1月24日、ソ連の打ち上げた海洋偵察衛星「コスモス954」が、大気圏に再突入、カナダ領空上に侵入し、燃えきらずに同国北西部にバラバラになって墜落した。

この「コスモス954」は発電用の原子炉(原発に使うのとは異なる『原子力電池』と呼ばれるものだが)を搭載していた。

この原子炉には、50キログラムのウラン235が詰められており、北西準州からアルバータ州・サスカチュワン州にわたる600キロの範囲が汚染された。

米カナダ合同チームが、それから10か月間かけて12万4000平方キロメートル(日本列島の約3分の1の面積)の除染活動を行なったが、回収できた核燃料は50キログラムのうち、たった5グラム。

「空間線量は1時間あたり最大で1.1シーベルト(急性放射線障害が発生するぐらいの放射線量)もあった。



細胞に放射線をあてる
細胞に低線量のアルファ線を照射して、染色体に現れる効果を調べていたときに、全体の1%の細胞しか放射線を受けないようなごく微量の放射線を照射したのに、30%の細胞に染色体の変化が起こっていたのです。

これは明らかに、「放射線を直接 受けていない細胞にも影響が現れる」ことを示しています

この現象は「バイスタンダー効果(bystander=傍観者)」と名付けられ、低線量の放射線の生物影響にとって非常に重要な現象であると考えられています。

特に、微量の放射線のリスクを推定する際には重要で、バイスタンダー効果があると、高線量のデータから推定した値より大きな生物影響が実際に起こりうる可能性があるのです。



雷雲は天然の粒子加速器:航空機乗客に被害が及ぶ危険性も



見えない雷が飛行機直撃で、一生分の被曝!ダーク・ライトニング
最近の研究で、雷の中には目に見えないものがあり、それが飛行中の航空機に放射線を直撃させている。

ダーク・ライトニングに打たれることは飛行機で飛んでいる最中が もっとも起こりやすいが、通常の稲妻と違って打たれた人は無傷である。が、その人は一瞬にして一生分の放射線を浴びる可能性がある。

その放射線とは、人体にもっとも大きな破壊をもたらす種類のものである。




雷から放射線



航空機による放射線被曝の安全性とリスク
安全性に絶対はないので、妊娠したことがわかっている場合は長時間の航空機に乗るのは避けるべきかもしれませんね。

ほとんどの場合は全く問題ないと考えられるのですが、医学的な理由ではなく、予測できない宇宙物理学的な観点から、リスクがある場合があるからです。

太陽からの宇宙線が非常に多い時期があります。

その場合は一回の飛行で大量の放射線を浴びてしまう可能性があります。


大量といっても通常の成人には問題がないレベルですが、妊婦の場合は無用の心配を増やさないためにも、やむを得ない場合は除いて航空機を避けることを お薦めします。



銀河宇宙線が脳にダメージ与える恐れ



カナダ産の有機ブルーベリーから●検出
グリーンコープのアクション基準を超えて●シウムが検出されました。詳しい経緯は不明ですが、これまでの先進国での大気圏内●実験や●事故によって世界中の大気と水と大地が●物質で汚染されている状況があることの事例と思われます。

今回の検出結果を受けて、●関係の専門家にお聞きしたところ、北欧からカナダにかけてはチェルノブイリ原発事故による影響である可能性が極めて高いとのことでした。



カナダ基準は1000bq/1kg



カナダのブルース発電所では、2012年の1年間に1280兆ベクレルもの●水を排出



やっぱりカナダのあたりは厳しい。



カナダのポワン・ルプロー●発で●漏れ – Alerte aux radiations dans une centrale nucleaire canadienne



カナダでも汚染水漏れ



カナダ:●爆ウ●ン精製の町…政府、4800軒線量調査へ<毎日新聞>



カナダBC州野生きのこの●● What are BC Wild mushrooms telling you?



BCミルクに含まれるストロンチウム その1



BCミルクに含まれるストロンチウム その2



カナダが自国の汚染を隠蔽



警告:カナダや米国(アメリカ合衆国)といった北米への避難には慎重な調査が必要



反原連も●曝を恐れないで平気で放●能汚染を●曝エリアから持ち出すような真似する脱●曝部活クラブな人たちも講演会やメルマガビジネスさんたちも講演会オタクさんたちも茹で蛙さんたちも時限爆弾付きで海外脱出して高みの見物さんたちも、皆さんのお幸せをお祈り申し上げます


311以前のパスポートの出国スタンプの有無が重要との噂。



【驚愕】遂にカナダの堆積物から検出!



メープルシロップの●



世界の原子力発電の動向・北米(2011年)
ニューブランズウィック州は2010年7月に、フランス・ア●ヴァ社とポイントルプロー2号機の増設に向けたフィージビリティ・スタディを実施する合意文書に調印。



カナダの町で水道からピンクの水
直ちに影響はありません。w



凍結防止剤の塩化物、北米の淡水湖に大きな負担



カナダの水に放●性トリ●ウム
カナダの飲料水におけるトリ●ウムの基準は1リットルあたり7000ベクレルです。

これは、自然界より35万%高い数値です。

英国内部放出体リスク査定委員会は、ガ●マ線やレン●ゲンによる害よりも、同量のトリ●ウムの●曝のほうが生物学的に15倍も害を与えると結論づけました




トリ●ウム危険報告:カナダの●施設からの環境汚染と放●線リスク
カナダの●施設から放出されるトリ●ウムに関する議論そしてそれらカナダのトリチ●ムと他の諸国のそれとの比較である。

カナダの●施設付近での飲料水、空気そして食品に集中するトリ●ウムの結果することを検証する。カナダの核施設が放出するトリチウムは極めて大きいのだが、放●線防護規制はこれら放出にほとんど懸念を示していない。

トリ●ウムのいわゆる放●線“●曝”は、疑わしくも、ほとんどの他の放●性元素よりも数百倍も低く見積もられていることを示している。放●線や放●能(リスク、●曝、生物学、疫学などを含んで)は複雑な事柄で、しばしば把握に困難である。



トリチウムについて その①



トリ●ウムについて その② カナダの原●施設からのトリ●ウム放出量



カナダ/ピッカリング重水原*炉周辺ではト*チ*ムを 年間2500兆bq放出していますが、 周辺の都市では80%増ものダウン症候群の赤ん坊の出産がはやっています。
また中枢神経系統に異状のある赤ん坊の出産も明らかにされています。




ト●チウムのオンタリオ州 飲料水質基準に関する報告と助言
カナダ健康省(Health Canada)の基準は7000Bp/ℓ。



カナダのピッカリング重水原●炉周辺では、「トリ●ウム」を年間2500兆bq放出していますが、周辺地域では80%増ものダウン症候群の子どもが生まれています。中枢神経系統に異常のある赤ん坊の出産も明らかにされています。(カナダ原●力委員会)



カナダ型 重水炉 (CANDU炉)



DNAの中にまで入り込むトリ●ウムの特別な危険性
トリ●ウムには他の放●性物質にはない特別な危険性がある。

体内に取り込まれたトリ●ウムは、水として身体中のあらゆる臓器、組織に行き渡る。

そして その一部は、タンパク質やDNAを構成している水素と置き換わる。

このように、生体物質の一部となったトリ●ウムを有機トリチウムと呼ぶ。

有機トリ●ウムはDNAの近傍から、あるいはDNAの中からベータ線を放出し、DNAを損傷させる


また、ベ●タ線を放出した後、ヘリウムに変わるため、元の分子構造も破壊する。
このことを元素変換効果と呼ぶ。

有機トリ●ウムは放●線を出した側でも受けた側でも、ダブルの形で損傷を与えるのである

ICRP等、従来の放●線防護における影響評価は、ベ●タ線の強弱だけを もっぱら考え、これを単純延長するもので、トリ●ウムの体内動態の特殊性は考慮してこなかった。

英国健康保護局の電離放●線諮問グループ(AGIR)が 2007 年に発表した報告書は、このことを踏まえ、トリ●ウムの人体影響の大きさを従来の2倍大きく見積もるべきだとの勧告を行っている。

同報告は、卵母細胞のDNAにトリ●ウムが結びつくと、他の細胞とは異なり、受精までトリ●ウムは そこに残留する
ことなどについて述べている。

このことは、トリ●ウムが遺伝的影響をもたらす可能性を示唆している



トリ●ウムは低濃度でも染色体異常起こす



トリ●ウムはダウン症を起こす



【カナダ・ピッカリング重水原●炉周辺都市では80%増ものダウン症候群出産】



カナダの原発で放●能漏れ – Alerte aux radiations dans une centrale nucleaire canadienne



世界で起きた原●事故 - チョーク・リバー原●炉爆発事故



カナダの原●力発電所の事故、冷却水185トンが建物内にあふれた



原●炉搭載衛星がカナダに墜落、カナダが汚染



カナダの電力会社、北米ヒューロン湖に●発のゴミ投棄を計画



【衝撃】まるでバービー人形のようなカナダの親指姫 ― ケナディ・ブロムリー



カナダ、世界の●発と地震リスク
カナダでは今後10年間で9基の原●炉を新設予定。

1929年11月18日、東海岸にあるニューファンドランド島の南250キロを震源とするマグニチュード7.2の地震が発生、津波に襲われたビュリン半島で28人が死亡した。

大西洋岸には●発が1基だけ建設された。ニューブランズウィック州のファンディ湾北岸に位置するポワン・ルプロー(Point Lepreau)原●力発電所だ。

東部を東北に流れるセントローレンス川沿岸にも地震リスクが存在する。



米西海岸を襲う超巨大地震、今後50年の発生確率は40% 米研究
研究者らによれば、オレゴン州とカリフォルニア州の州境からカナダのバンクーバー島にかけた太平洋岸北西地域では、過去1万年にマグニチュード(M)8.7~9.2の大地震が19回起きている。加えて、オレゴン州クースベイからニューポートにかけてのカスカディア沈み込み帯の南部分では、さらに22回の大きな地震が集中して発生している。

論文では、今後50年間に大きな地震がクースベイ周辺を襲う確率を40%と推定し、日本で津波による壊滅的な被害をもたらしたM9.0の東北地方太平洋沖地震と同規模の地震となる可能性もあるとしている。

だがオレゴン州の地震対策は地震大国の日本と比べるとかなり遅れている。オレゴン州では学校などの建物の多くが大地震に耐えられない。



カナダの原●力発電所の避難計画


原●を推進する国に移住や避難をするということは、再避難・再移住のリスクを負うということ。



2011年夏、私はUNHCRに電話して聞いたのです。
この原●事故で自主避難をしたい日本国民は、国連から正式に難民の認定が出ますか?、と。そうしたら、答えはNO!でした。
戦争や政治難民とは認定できない、と。残念に思いました。




カナダ、日本国籍者の難民申請は許可されない!



カナダに避難~放●能から逃げたい日本人難民
Japan's nuclear evacuees denied Canadian refuge
日本放●能からの難民、カナダ難民として否定される



カナダに避難したい日本人が難民になれない理由



日本人2名がカナダに難民申請:カナダ移民大臣「馬鹿げている」
「日本から難民申請者が2名。これは馬鹿げている。」



そういえばカナダとNZでは難民申請した方がいたと聞いた。
無論その方々は受理されず、日本人に前例を作ると爾後に膨大な医療費を抱え込むことが理由だなんて噂されたっけ。
でもそれ以降に旧英連邦の長期滞在ビザのハードルが高くなったんだよね。



自らハードルを高くする日本人?
騒げば騒ぐほど、外国から警戒されてハードルが高くなるのに。

女性に多い共感欲求と同調欲求は逆効果との噂。



カナダ政府、「障害のある子どもが社会の負担」と相次いで永住権を拒否



South African doctor’s immigration bid rejected because her autistic child would cost taxpayers too much
自閉症障害の子供を持つ南アフリカの医師の永住権申請却下を支持する裁判所の判決。

カナダは現在年間約6300ドル(カナダディアン一人の平均)を超える医療費がかかると予想される移民申請者の受入れを拒否しています。



これを真に受けた障害持ちの凡人が夢を抱いて夢破れて死んでいくんだな



※発病リスクが高いと外国から認識されて不利になるのは誰なのかを考えよう。良い子の皆さん。

でも悪い子ばかりがネットでプロパガンダ大放送。w

それを自ら拡散して子供の未来を消す母親が多いとの噂。




移民権、市民権とは
「今まで全く知りませんでした」と驚かれることは、PR保持者は犯罪を犯した時にカナダ国外追放になる可能性があるということです。

その犯罪の度合いにもよりますが、場合によってはPRとしての権利を剥奪され、カナダから追放されて2度とカナダには入国できなくなることもありえます。

このことをお話すると、皆様「犯罪は犯さないから大丈夫」とお考えになられるようですが、「犯罪」という言葉には様々な意味を含みます。

車の運転を誤って人をはね、その方が亡くなってしまったということも犯罪ですし、移民申請の書類上で事実と異なることを書くことも犯罪です。




新カナダ国籍法改正!
虚偽申請への厳しい罰則が用意され、滞在意思表明という項目も更に強化されることとなりました。

☆ 虚偽申請には最高100000ドルの罰金、最高5年の禁錮刑が科せられることになりました。

☆ 成人の申請者はカナダ国籍取得後はカナダ滞在の意思があることを申請書で宣誓する必要があります

☆ 国籍申請直後にカナダを出国した場合は宣誓に反する&虚偽の宣誓と受け取られます。



いざとなれば、永住権も市民権(国籍)の剥奪も自由だということ。

日本人のためにも騒がず静かに暮らそうよ。
(現地有識者 談)



カナダの郵便職員、日本からの郵便物取扱いを拒否



カナダ税関職員が日本からの郵便物取り扱い拒否+外国人の意見(The Star記事和訳)



たまげた~日本人観光客2人が難民申請。
カナダ人でも日本人でもない夫曰く、日本の市民権を持ってる中国の人とか●国の人が申請したのでは?と言っていた。



「人を解剖したい」のお次ぎは「毎年10人は子供を作りたい」


※日本人としての信用を失墜させるための国籍ロンダリングが多いという噂。

311後に憎悪拡散の像が世界の都市に急増。国内封じ込めプロパガンダに気づかぬ日本人との噂も。

(あくまでも噂です。念のため)



「放●能よりも避難が死をもたらす」-カナダ紙

※こういうコラムを掲載する国に理解を求めても無駄だということに気づかないと。

移住の意味がある国かどうか?。
判断は読者に任せます。



「強制送還」されていく難民、その悲痛な叫び
世界の厳しい現実。



市民から苦情が殺到!遅延や紛失は当たり前のカナダ・ポストとは



遺伝子組み換え食品の本当のリスク



遺伝子組み換えトウモロコシ、肝機能や腎機能に悪影響



遺伝子組み換えサケを非表示で販売、 カナダ



遺伝子組み換え食品は胎児に悪影響。
カナダの研究者は胎児の血から100%の割合でGMに使った除草剤由来の代謝物が検出されたと発表。
子どもに未知の脅威を与える可能性。




GMトウモロコシと発がん性に関連、マウス実験 仏政府が調査要請



遺伝子組換え食品の基礎知識
カナダでは、遺伝子組換え食品が既存の食品と同じように取り扱われており、特に表示の必要はありません。



遺伝子組み換え作物の危険性 カナダの大学病院で、殺虫性成分を胎児や妊婦から検出



カナダの遺伝子組み換え(GMO)の心配



カナダの遺伝子組み換え小麦について



カナダ、遺伝子組み換えサケのパナマ輸出を承認



遺伝子組換えサケ、あなたはどう思う?



温室効果ガスの排出が少ない「環境保護牛」を、遺伝子組み換えでつくるプロジェクト:カナダで進行中



カナダ産冷凍ブルーベリーから基準超える農薬



バンクーバーの危険



カナダ銀行、新100ドル札での人種差別に謝罪



カナダにも存在する人種差別



カナダは日本人移民から財産を取り上げて追放した厳しい過去があるのだよな。



カナダには人種差別などない?


>『中国系カナダ人がマクドナルドで受けた「人種差別」とカナダの移民政策』


異文化に寛容なカナダでも、やっぱりある差別


カナダでも人種差別はあるのです。


バンクーバーも人種差別が多い


アジア人差別ってあるんですか?



気温と死亡率の関係
死亡率は、気温が低い時に高く、気温が高くなるにつれて低くなっていきます。


【衝撃真実】 研究者が「太陽の活動が休止状態」「ミニ氷河期に突入する可能性がある」と警告


あと5~10年で地球は極寒に! 最新の太陽研究が予測
370年間にわたって人類が経験することのなかったような、凍りつくような気温に戻ることになる。


カナダと米国に寒波襲来、「氷震」も頻発
寒さが原因の地震までも発生している。

カナダの首都オタワ(Ottawa)では7日夜、「氷河性地震(氷震)」によって発生した大きな破裂音に、住民の間からは「あれはいったい何だったの」といった声が上がった。

氷震は、水分を多量に含む地面が極寒状態で凍り、亀裂が生じた際に発生する。

トロント大学(University of Toronto)の気候研究所では、数十回の氷震が感知された。

主な発生地はオタワとモントリオール(Montreal)で、米国のいくつかの州でも発生した。

風速冷却を考慮した8日の体感温度は、低いところでは氷点下40度まで低下。
このレベルの寒さは危険とみなされ、肌を露出したままにすれば数分以内に凍傷になる。



海外移住の落とし穴
「永住権」には様々な権利があるんですね。簡単にいえば「国民」に限りなく近い権利がある。

社会保障が受けられる。

社会保障なんて関係ないね、と私も若い頃は考えていました。自分の力で自分の道を切り開くと考えていたし、そうしなくてはならないと信じていました。

年金もそうで、「そんなものはいらない。自分で稼ぐ」なんて偉そうなことを考えていたもんです。(笑)

でもやっぱり病気や怪我はあるし、仕事だって常に順調なわけはなくて、それは自分だけではなくて家族全員がそうですから、「何かが起きる確率」は「かなり高い」んですね。

子供が犠牲になったり、離婚、一家離散、なんてのをここオーストラリアでも見てきました。でもそうなる前に「帰国という選択肢を取る」家族の方が圧倒的に多かった。

でも「帰れば良い」というのは非常にうまくないわけですよ。仕事は?学校は?といろいろありますし、そもそも「一体何のために来たの?」という所で悩むことになる。

普通、どこの国でもそこで「好きな様に生きる」には「永住権」が絶対に必要で、これを簡単にくれる国は世界には存在しないんですね

永住権の取得は簡単ではありませんが、「それでもどうにか取りたい」と思う人は半端じゃない数いるんですね。

そして彼らは「欲しいと願う」だけじゃなくて「取るための努力」をしているんですね。

それも数年を掛けて準備をするのが普通。

この準備期間にかなりのことを覚えるはずなんです。

まず「どうして永住権がないと駄目なのか」という根本的なこと。

そして「永住権があるとどう違うのか」、そういうところがわかるようになってきて、実際にし「仕事をし」「収入を得」「子供を育て」「子供の教育」「医療」「保険」「年金」「老後」「失業対策」「セイフティーネット」など、我々日本人が日本のことを知っているように、その国のことをとことん知るようになるんですね。

そしてその重要性もよく分かるようになる。

年数がどんどん経ち、ましてや子供も現地で育っていきますと「駄目なら帰れば良い」なんてことは言えなくなるんですね。

そしてその時に「自分が持つ権利の危うさ」に気がつくはず。

「帰りたくない」「帰れない」「帰る場所がない」場合でも「国外に出るしか無い」状況がいつか来る。

「終わりよければ全て良し」といいますが「何かあれば国外に出るしか無い」という「現実」をいつか見ることになる。

「俺は大丈夫」「とことん考えている」と誰しもが思うはず。

小さなお子さんをお持ちの方は、子供がすやすや寝ている寝顔を見ながら、「将来起こりうること」を真剣に考えるべきで、「自分は今、頭に血が上っているかもしれない」と考えるのも良いし、「リスクを取るのは自分ではなくて、この子だ」という現実を忘れてはならないと思うのです

「移住だ」「お国替えだ」なんてことは「よーく、考えるべき」であって、夢見るのではなくて、「現実的に考える」必要があると思います。

他の国は居住許可なんか簡単には出さないのにどうします?


はっきり書きますが、【「永住権の重要性」はわかっているけれど「それを自分は取れない」】とするのなら、それは「その国が来て欲しくない人」だということなんですね。

でもそれでもあの手この手でその国にしがみついたところで、何かあったらどうなるかなんて簡単にわかるはず。

こういう当たり前のことを考えない人が多い
ように私は感じるのです。

そしてその影響を一番受けるのは「子供」であって「海外に脱出~~」なんてお調子こいている親じゃない。


この本文下のコメントも凄い。


友人に聞いた話ですが、彼女がKLの日本人会館に行った時、一人の老人が受付かどこかで日本人会の人に相談していたのが聞こえたそうです。

「もうお金がなくて生きていけない。どうしたらよいのか。どうにかならないか。」と。

自己責任としか言いようがないのですが、この人が「マレーシアに行こう!」と思ったキッカケを是非聞いてみたいと思いました。

多分、誰かの「良い話」に乗ったのだろうと私は想像しています。

これってマレーシアに限らずどこでもそうで、

「現地にいてウキウキしている人」がいうことは同じなんですね。
そして「おいでおいで」と。

そして「貴方でも大丈夫」とは はっきり言わないにしても そう思うような方向で話をする人が多い。


「気軽に来てしまう人」が多くいました。

なおかつそういう日本人相手に稼ぐ日本人もいたわけです。詐欺師もいた。

どこでも同じなのかもしれませんね。「海外に憧れを持つ人は多い」ですから。

家族の場合は、現地で働き収入を得なくてはならないし、子供の教育費も毎年恐ろしいスピードで増えていくわけで、「そんじょそこらの常識的な考え方」では「破綻するのが当たり前」と私は考えています

生き残っている人たちに「どうやって生き延びたか」を聞いたら、「ええ~~?そんなに稼がないと駄目なの?」という話ばかりだと思います。

資産を多く持っていても駄目で、「数億円」程度の金でもどんどん減っていくんですね。

だからやっぱり稼がないと駄目なわけで、その苦労は現地の人達と同じ。

でも現地の人と同じに稼ぐのも簡単じゃないわけですよね。

それが出来る人は本当に数%にも満たないはず。

最初の数年は良くても、それの維持はこれまた難しい。

そしてある時、病気、あるいは怪我でもして働けなくなったらそこで終わり。帰るしか無い。


そういう風に考えると「海外で生活する」なんてのは「日本以上に厳しい」わけで、ましてや働ける権利もないビザで、社会保障もなかったらどうなるかすぐわかるはずなんですね。

私は「自殺行為としか思えないケースが多い」と思うのです。


こういう経験をしている人が山ほどいるわけですが、彼らはその経験を口にはしないし、ブログで書く人もいない。メディアも書かない。

「初志貫徹できたのか、できなかったのか」という見方をすれば「挫折した」人のほうがはるかに多いという現実を知る必要がありますね。

頭に血が登って良いことなんか何もないし、「海外生活のすすめ」をいう人でさえ、私から見ると「頭に血が上ったままじゃん」と思うことが多いです。

こういう人の話を聞いて感化される人が可愛そう。

苦労するのは「自分の意思に関係なく親についてきた子供たち」だから。

ブログを見ていると面白いと思うのは、誰一人として「永住権」に言及する人がいないってこと。

永住権もなくて、ずーっとそこで暮らしていけると思っているんでしょうか。



私は10代の頃からアメリカへの移住を二度試みたことがありまして、ビザや永住権がどれほどの重要性を持っているかはわかっているつもりです。そしてそれは「海外移住」を考える人の共通認識。

MM2Hをどう取るのかの話は山のようにありますが、
そのMM2Hで大丈夫なのか?という議論がまるでなされていません。

永住権があれば良いけれど、それは無理だとするならば考えてもしょうがないのは確かですが、永住権がないのなら「永住」「移住」は無理だという方向に考えが向かないんですね。
旅行の延長線上で考えているとしか思えない人が大多数だと感じます。

そしてその「被害」に遭うのは子どもたち。




※多くの日本人は永住権が取得が困難で「永住権の重要性」はわかっているけれど「それを自分は取れない」場合、「帰りたくない」「帰れない」「帰る場所がない」場合でも「日本に帰るしか無い」状況がいつか来る。

永住権を取得しても、生計を立てられなかったり、自分や身内が病気になったり、郷愁などで帰国する人が非常に多い。

つまり、「日本から出られない、出てもいつかは帰国を余儀なくされる」ことを意味していますが、この認識を持っている日本人は極めて少ないわけです。

永住権が取れない国=永住・移住は無理で住めないから諦めるという発想がない。

住めない国なのに下見や留学をする人が多いのは、美辞麗句を並べ安易に誘い感化する人間に感化される人が多いからなのか?。

事前に断念するか、早期に気付いて帰国した人は資金も時間も温存できるが、現地で使い果たしてた後では帰国後も悲惨になるという現実。

ほとんどの日本人は永住権を取得できない、取得しても10年以内に帰国する日本人が多いという現実。

しかも、年々永住権のハードルは高く、より難しくなってきているうえに、世界中で移民希望者が急増し、過当ともいえる競争状態に拍車がかかっていることを考えれば、今から準備を始めても成功の確率が恐ろしく低いのに、自分は大丈夫だと過信して、案の定失敗することが目に見えている あまりに無謀な日本人が多い
との噂。

海外に誘われ大事な貯金を使い果たし、日本に帰って、日本語も中途半端で日本の授業にもついていけない子どもが大人になってどんな人生を歩むことになるのだろうか?。




ルーザーという言葉があります。人生の敗北者という意味です。
私が25年、カナダにいる間に数多くの日本人の国際結婚や恋愛を見てきました。
しかし、その中にカナダ人のルーザーを相手にするケースをしばしば見かけます。
そしてその多くは割とすぐに関係が破たんしています。当たり前です。




うちの街にいる日本人も女性だらけだわ。
嫁いだから、といえばそうだが、移民には違いないしな。




国際結婚で海外移住

もし、日本で出会っていたら、同じ日本人同士だったら、絶対に相手にしないような男性を追いかけるパターンを目にする。

女の金を当てにして暮らしていたヒモ男。

何の疑いもなく ついていってしまう日本人女性。



「HPVワクチン」はダメなのに、
永住権&DVリスク有りの「HPV生「HPV生チ●チン」はOK?っいうのが流れてきた。w

最大の武器が『若い体』という人間に寄ってくる、それなりの男ってのは、若い娘に簡単に乗り換えられ使い捨てになるよ。← by 妻




国際結婚と居住の地、望郷



「本当はいつも、“日本に帰りたい”と思っている」
今年で海外生活の合計が22年になります。

本当は日本に住みたいと思い続けながら、それでもまだ海外で暮らしています。




本音を言うと、海外移住したことを後悔している
住み始めてからの数年は、ハネムーンの様な、一種、高揚した感じがして、色々な事があまり気にならなかったのに、数年経つと、”就職難”、”物価高騰””医療の問題”など、想像と違っていたという現実に直面し、帰国など色々と考え始めることになるのだと思います。
(実際、永住権を持っていたのに、日本へ帰国された方も2人ほどいます。)



カナダが嫌いで日本に帰りたい。
10数年カナダに住んでいますが、未だにこちらの生活が好きになれず、日本に戻りたい気持ちが捨て切れません。

生活の基盤はできてしまっているし、子供の学校のこともあるし、夫はカナダ人なので日本に帰ることは簡単ではありません。

カナダが好きになれない理由は、単に合わない(最初から)、夫の家族とうまくいかないこと。

最初の理由は、無理に慣らされてしまったという感覚がありますが、夫の家族とのことは、いつも同じ展開で、もうことごとくイヤになっています。

夫は何があってもいつも私の見方に立ってくれて、一緒に悩んでくれ、家族に対しても角が立たないような言い方やり方で、伝えてくれます。

私がカナダや彼の家族を嫌っているのも、よく分かっています。

しかも今は経済的にも厳しく、ほんとに情けなくなります。

数年前に、皆で日本に引っ越すことを真剣に考えたことがあるのですが、その時は、もう少しがんばってみようという結果に落ち着き、今に至っています。

日本が今あれだけ大変なことになっていても、カナダにいて良かったとは思えず、帰れるものなら帰りたいとすら思えます

正直に言って、日本に帰れないことはわかっているのですが、現実的に考えて無理です。



健康な体に家に車に、必要な物は揃っていて贅沢な悩みかもしれませんが、”日本に帰る”という最後の最後の選択肢がどうしても捨て切れないのです。

私は普通のサラリーマン家庭に育ち、決して裕福な家庭ではなかったけれど、お金に不自由したことはありません。

今は生活も厳しく、なぜカナダまで来てこんな思いをしなければならないんだろうという思いに駆られます。

仮に日本に帰ったら、もっと厳しい現状が待ち構えているかもしれません。

一時的にでも日本にもどってみれば、また視点が変わるのかもしれませんが、今は、そのお金も出せない状況なのです。

決してお金使いが荒いわけではありません。

最低限必要な物しか買わないし、外食なんてとてもできません。

子供達を遊びに連れて行くのも、お金のかからない公園などです。


家のことで大きな出費があったので、今の家計状況に陥っていますが、生活費の借金だけはしないよう、がんばっています。



日本に帰国、カナダに戻りたくない
病気になったり、食事に困ったり・・・するとだんだん嫌になる。何もかもが嫌になる。10年続く人は少ないと思うよ。



日本に帰りたい人
私はカナダ人と結婚しカナダに移住してきたものです。

移住して2年弱ですが、日本に帰りたくてたまりません。

主人は日本に帰るつもりは全くないので、どうしても帰るというなら離婚、ということになります。

最近は、離婚してでも日本に帰りたい気持が強まっていて悩んでいます。




カナダが嫌い。どうすれば克服。。。
2年ほど前に、結婚を理由にカナダに移住しました。

天候や現地の人間、さまざまな面での不便さ、家族、友達と離ればなれなどの理由でなかなか好きになれません。

言葉もまだまだ思うように上達せず、毎日本当に辛いです。




国際結婚、日本に住みたくて。
18歳の頃から1年に2週間しか帰っていなかった実家へ数ヶ月戻ると、今まで忘れていた家族や友達との心地良い時間、無条件で幸せと感じている自分に気付き、彼との結婚へも段々後ろ向きになってきました。

昨年1年間、日本へ帰りたい、日本に住みたいと訴えてきましたが、彼はカナダがとても好きで、軍に勤めていたのをレイオフされ望んでいなかったサーバーの仕事をすることになった今でも、日本へ渡ることは考えていないようです。

結婚予定まであと1年程あるので焦らず考えようと思っていますが、全て捨てて日本へ戻りたいという気持ちが大きく、彼との関係を客観的に見ている自分がいます。


国際結婚 移住6年 辛い 立ち直れますか?
結婚をしてから、自分の中で何かが変わってしまいました。

日本への望郷の念が突然湧きだし、毎晩のように号泣する夜が続きました。

とてつもない「重大なミス」を犯してしまった様な感覚で、今更ながら日本の家族が恋しく、毎日毎日胸が苦しく、仕事も集中できなくなってしまいました。



また日本へ帰りたくなっています。



日本へ完全帰国を決断された方の意見が聞きたいです



いつか日本に戻りたい。
帰るたびに老いていく両親を見るのも辛いです。
自分が死んだら、焼いて、灰を日本に撒いて欲しいなどと考えたりします。

結婚前に伯母が、「外国に住むなんて歳をとったら寂しいわよ」と大反対をしていましたが、本当にその通りだったと思っています。

40代の専業主婦です(ドイツ在住)。

子供がまだ小さいので、今は子育てに追われていますが、ふとした時に、日本で暮らせたらどんなにいいだろう、と考えます。

でも夫は日本を気に入ってるものの、日本語ができないし、年も40代後半、現実は厳しいですよね。なので、せめて頻繁に里帰りしたり、長期日本滞在ができるよう、こつこつと貯蓄しています。

あとは元気でいること、日本に帰りたくなったときに長時間の飛行に耐えれない身体じゃ困りますから。

そして、日本にいる友達を大切に、里帰りする時はいつも連絡して会っています。

こちらで何かと力になってもらっている人がいるんですが、彼女は在独30数年、ドイツ語はぺらぺら、何十年と仕事も続けられてますし、ドイツの生活にすっかり溶け込んでいるように見えます。

が、そんな彼女でも「老後は日本で暮らしたいわ、人生の最期も日本で迎えたい。」と。

何十年海外で暮らそうが、日本を恋しく思う気持ち変わらないんですよね。


33年米国に住んでいます。

私は帰りたくとも帰れないです。

主人は日本人ではないのですが結婚する前に住んでいたことがあり、日本のことは大好きです。

日本語も出来ます。でも実家は兄が住んでいますし、母がいなくなったら日本に帰っても住むところはないし私も55歳になっていますので子供(27歳)の居る米国に骨を埋めるでしょう。



日本を出た途端、日本の悪口を言い出すやつら

日本を出た途端というか、日本に居ながらにして日本の愚痴を言う人多いですよね。

結局どこに居ても愚痴ばかりの人は何を見ても愚痴ばかりなんでしょうね。

何を見たいか思うかは自分の自由ですから気が付くまでそれを続けるのでしょう。。

自分からカナダに来ておいて、カナダの文句ばっかり言ってる人もいますけどね。
いやだったら帰ればいいのに。

母国日本の悪口ばかりの人は、日本で嫌なことが多かったんでしょう。

私は外国にいるけど、生まれ育ち働いた日本が大好きです。

日本に住んでいるときより、日本の良さに気づきました。

『自分の国を愛せない人が人様の国で幸せに暮らせるわけがない』
日本に住む外国人の知人が言っていた言葉です。

本当にその通りだと思う。

負け惜しみのようにカナダでずっと日本の悪口言って暮らしてればいいと思う。

そういう人ほど、どうせカナダでもさほど幸せじゃないんでしょう。

日本は嫌いだと脱出した人はつかの間は幸せでも長い将来は幸せでないかも知れないですね


知り合いですが、民族の違いで苦労されました。

日本には絶対に帰らない.カナダに骨をうずめるといって,リタイヤ移住(大昔にありました)をして、幸せだったのは数年。

移住希望の一番強かった奥さんが最初に日本に戻りたいと言い出しましてね。

ご主人は納得せずその後悶々と数年過ごしていたわけ。

好きなゴルフも毎日できるとなると飽きてきます。結局日本に帰国してしまいました。

移住直後絶対に日本には帰らないといっていた人に限って、今になって日本に帰りたいといっている方が数名います。

年齢はすでに50代後半、子供は独立しているので帰れないことは無いのですが、資金ですよね。

家を売っても、また売れたとしても、この先の老後は悲劇。かえりたい~~かえれない~~。

リタイヤ後は海外でというので、カナダに来て結局日本に帰国するパターンは珍しくないですね。

カナダの医療やその他理由があって帰国した人を知ってます。やはり戻りたいという気持ちが強くなってくるようです。

移住したのに日本へ戻る人は多かったと思いますが、今でもそうじゃないですかね。

食生活も長年年をとるまで日本だったら、ここでは日本食はあるものの、日本と同じとはいきませんからね。

確かに数年間は楽しめるけど、だんだん、さびしくなるんだろうね。

ここで日本の悪口ばっか言ってる人とか、日本ダメになったとか書いてる人って、なんだか可哀想な人達ですね。



日本という国を再認識!帰国して実感した日本の良いところ&悪いところベスト3



日本が恋しすぎてヤバい!日本大好き外国人の逆ホームシックは克服できるのか?



カナダの裏事情 | mixiコミュニティ
一般に、10人の日本人がカナダに移住して、10年たつと7人は帰国していると言います。

残った3人のうち、カナダが好きな人は1人、嫌いな人は2人です。みんなカナダが嫌いです。

それでも人々は、日本国内向けには「素晴らしいカナダ」を宣伝し、ツアーガイドもそう言います。

カナダに住んでいることだけが自慢であり、みんながカナダの素敵なイメージで商売しています。

移民の多くはカナダ人ではなく日本人相手の商売をしています。

ゆえにカナダ日系社会の裏事情を暴露するのは絶対にタブーであり、干される可能性があります。

カナダ日系社会は「キチガイ部落」です。

移民もワーホリもみんなこの「特殊部落」が嫌いです。
私も散々嫌な思いをしました。

日本に帰れる人はとっくに帰っているので、毎日毎日「カナダなんてどこがいいのかね」などと愚痴りながら暮らしている人は、帰るところのない人です。

帰れない理由は…


●出国するとき大口叩きすぎ

「日本なんて何がいいの」「英語ペラペラになって帰って来る」などと出国する前に大口叩くと、帰れなくなります。
永住権取得のため偽装結婚相手探しに必死になる人もいます。


●年齢

30代初めに移住する人が多いですが、
カナダはあかんと気づいても40歳近くでは、今さら帰国してもいい仕事はないでしょう。


名門大学出身者も少なくなく、プライドの高い人ほど「自分のような人間がなぜ会社でペコペコしなきゃいけないのだ」と、青い鳥を探して海外移住しますが、帰国して中小企業になど勤めるのはプライドが許さず、同窓会にも出られません。

現実のカナダ生活には不満タラタラで、ネットで愚痴ばかり書くクセに、絵ハガキをせっせと送って、日本にはバラ色の海外生活を語ります。

たまに日本の知人が来るとガイドを買って出て、そのときだけは優越感を覚える、その一瞬のために日々生活しているようなものです。



●子供がいる

子供が純粋に日本人でないといじめられるので、連れて帰れません。
日本語を話せない場合もあります。

また子供を連れて日本に行く行為は、父親が子供に会う権利を侵害したことになり、誘拐罪に問われます。
現に何人かの日本女性が指名手配されています。

親が日本人だと学校でからかわれます。「自分はカナダ人だから日本語は使わない」として、自分のルーツの半分を頑なに否定し、せっかく覚えた日本語を捨て、話せなくなることもあります。

母親が日本語で話しかけたときはシカトして、英語のときだけ反応し、ついでに英語の誤りを指摘していじめたりします。

「パパはどうして有色人種と結婚したの?」などと言い、大きくなると黒人のような髪型にして、マリファナを吸い、この頃になると結婚時の理想とはかなり違っていることに気づきますが、今さら手遅れです。


●恨まれていて復讐される

権力闘争に敗れ、横領やセクハラや陰湿なイジメを暴露され会社を追放されたような人には、日本のどこにも居場所はありません。

帰国すれば復讐が待っているだけです。


●差別される

低学歴、離婚暦、江戸時代の門地(これが非常に多い)を理由に差別されていた人には、外国が天国に見えるようです。

実はカナダ日系社会の方がもっと激しく差別されるのですが。

有色人種は“visible minority”と言われますが、低学歴・離婚暦・門地などinvisibleであり、まだマシだったとあとで気づいても遅いです。



●親に勘当されている

永住権目当てで現地日本人と結婚すると、その多くは「低位カースト」出身なので勘当されます。
黒人や東南アジア人相手も厳しいです。

家業を継ぐのがどうしても嫌で逃げて来た人がいます。
また妻子を捨てて若い愛人と駆け落ちし、カナダで極秘に結婚する人もいます
(もちろん重婚罪)。

この場合、カナダがどんなに嫌でも、帰国は絶対にできません。

「海恋し潮の遠鳴り数へては をとめとなりし父母の家」  与謝野晶子


●どこに住んでも同じだから

「カナダなんてどこがいいの」という常套句の意味は、「天国なんてどこにもない」という意味と、「わざわざ経済大国日本から出て来る人の気が知れない」という意味の2つがあります。

差別のない世界、人々が平等で自由に暮らせる世界など、どこにも存在しません。



どこかおかしい?移民の日本人。
カナダにワーホリで来て半年たちますが、カナダに10年以上移民している日本人ってどこか変わっている気がします。考えとか話し方とか。

とくに日本語がちゃんと話せなかったり・・・。

今まで4人の移民している人に会いましたが4人とも変わっていました。



放●能や地震が怖くて海外に一時退避や移住を考えている方々で、特に海外在住経験がなく自分がまじめで純真なタイプと思われる方は、くれぐれも詐欺師や宗●団体にだまされないように。子供さんやご自分の命の危機で退避を急ぎ、周りにも相談できない状況は、大きな金額を狙うプロが泣いて喜ぶ舞台。



田舎暮らしと海外移住を安直に勧める人の中には、皆さんの事食い物にしようとしているひともいますから、気をつけましょう。



日本disっておけば共感が得られるってはその実、根の深い社会の暗部って感がしないでもない。
そう言ってた海外移住組がずーっと向こうに移住してるかと思いきや気が付くと日本に帰ってきてるわけで。
結局なんにせよ不満を持ってる=社会不適合の部分がそうさせてるのか?などと




中傷、愚痴、文句をSNSで呟く人は、現実社会でも文句言ってるかイライラしてる気がします。
日記に恨みつらみを毎日書いているようなもんです。
只でさえストレスの多い世の中で、バーチャルの世界までイライラの種をまいてしまったら、八方塞がりでしょう

体壊しますよ。




海外移住組は基本的には日本に帰りたくても帰れない人たちだからなぁ…
日本にいる欧米人の中にもよくある現象だけど、それぞれ母国に帰っても まともな仕事がない程度の人間だから、外に出て、振り向いてくれない母国に向かって懸命に吠えている、っていう…




毎日毎日日本の粗探しをやってる海外移住組って本当に不幸なんだろうな。
いくらでも誉めるとこはある、良い部分は毎日溢れてくる。
毎日私のタイムラインは、日本の素晴らしいイベント、日本人の素晴らしい言葉と善行に溢れてる。
自分達が不幸だからって日本人に不幸撒き散らすなよ




日本語で日本への恨みをSNSで垂れ流し続けてる海外移住者、ほんとにかわいそう
生まれ育った土地を飛び出したはいいものの、そっちの土地の文化やコミュニティにも馴染めず、今後一生逆恨みに人生を費やすんだきっと




劣等国ニホンジンとほざいてる日本人は、日本人同士でも負け犬なのに海外で勝負出来る訳ないわな



海外移住してる俺の知人は日本の悪口は一切言わない。
知人曰く日本の悪口を言ってる海外移住者にまともな人間はいないと。
日本で上手くいかず逃げ出しただけだと。




海外移住し「日本は見限った」とまで言いながら日本語で日本の政治や文化や流行を批判する人ってなんなんだろう。



日本が嫌だからと海外移住を選択し、それが叶っているなら もう日本を向く必要はないだろうに。
何故わざわざ嫌いな物を向いて唾を吐くのか。




日本disと海外賛美にしか捌け口を見出せない人って色々と可哀想ね。



日本と外国(大体欧米)を比べて「日本はダメ」と言ってる出羽守どもはなぜ海外移住してのちに、日本国籍を放棄しないのか?



海外在留邦人の傾向について
俺は海外の「とある国」に住んで居ますが、ハッキリ言ってこの国に居る在留邦人はロクなの居ません。

在留邦人は結構クセが強い人や、明らかに既に日本人でない感覚・考え方(悪い意味で)になってる方がほとんどです。


在住暦が長くなればなる程、完全に現地人化(悪い意味で)してしまい、もはや日本人っぽいのは顔だけってパターンも多いです。



海外に住む日本人は怖い人多い



「季節性感情障害」女性に多く日照時間短い北の地方に多い



季節性情動障害
北(高緯度)の地域ほど発症率が高い。



家族で海外移住実現ブログ HOMEへ
驚愕情報てんこ盛り!早期の読破を!