感が冴えさせるには、データをどれだけ持ち、どれだけ瞬時に引き出せるかである。
更に成果をどれほどの高い確率で成功に導けるかである。
ささやかな成功パターンでも脳に記憶させるインプットパターンを認識するトレーニングは必要である。
同じ成功事例が起きた時、確認作業が感を創る。




第六感は存在しない!直感的能力は脳の仕業であることが判明


「直感も能力のうち」ということ!

つまり、能力が無ければ、直感も無い可能性が高いということらしい。



「人気」には2種類あり、わたしたちは誤った方の人気を選びがち



間違いだらけの「健康本」 ウソの健康・医療情報から身を守るためにできることは?



健康食品や名水系のマルチ商法も、この手の人脈に連なっている。
日本人を騙すことで成り立っている業界は、意外なほど多いよ。
行きはよいよい帰りは……?
みんなも関わらないように気をつけよう(・∀・)




引っかかるのは、気の毒な人たちばかり……。
日本人を騙すことしか考えていない連中が、日本にはうじゃうじゃいることを忘れないように。




思い込みで現実をねじ曲げて、それを事実として行動していってしまう……というのは女性に多い。



性格よりも賢さなのかと。
本当に賢い人間は基本優しい。
だから誰より厳しかったりするんだけどね。




情弱とは「手帳は真っ黒で通帳が真っ白」な人
ここで紹介している情弱とは、情報に振り回されて精神と時間を消費したり、お金を失ったりする人のことです。



一般的な日本人と話をしていると、その思考の浅さに愕然とすることがある。
「なぜそうなの?」って訊いてもマトモな答えが返ってこない。
「それが伝統だから」とか「そういうものだから」という答えが多く、「しきたり」に従う意識が強い。
なぜそうなのかと考えてみたら、ひとつ思い当たる節があった。




大多数の日本人は、何も見ていないし、何も考えていないに等しい。
日本の現状も未来も読めていない。




文化的な素養を培っていけば、顔つきや立ち姿を見ただけで、どの程度の人物かを見抜けるようになるよ。
文章からもね。
陰●論で顔を売り、人を集めようとする面々には、ろくなのがいない(爆)
ついていっちゃだめ(笑)




非対称性 低コスト 高コスト 習慣的



女性は「愚痴を聞いてほしい。共感してほしい」という心理が強いようです。
不満をため込んでいる人ほどね。
だから「大変だったね~! そのままでいいんだよ~!」という、お花畑ス●リチュアルやホストが流行るわけです。
どうしたものか(笑)




日本の「頑張ればできる」風潮には否定的なのに海外移住だけは推奨してる一部の海外在住ツイッタラーの矛盾w
自分が移住できたから他の人もできるという考え方こそ、この「頑張ればできる」の根底にあるものでは?




震災を機に海外移住した人の中には、自分が生き残ることしか頭になく、他人を利用したり、詐欺行為を働いたり、平気で恩を仇で返す人が少なくない、というのが私の実感です。
また、そういう人達に限って、世話になった人への罵詈雑言や悪口に余念がありません。




そういうレベルの人達はあまり社会に居場所がなく、あちこちを転々としています。
震災を機に海外移住を始めた人の中には、そういう人が少なくない印象です。
既に積み上げた実績や社会的な立場がある人が、そうそう簡単に海外に移れるわけないですからね。
近寄らないのが吉です。




海外から日本のヤバさやマイナンバーの不安を煽るようなアカウントは、移住関連で儲けたいか、ア〇ウェイ等の勧誘先を増やしたいか、投資で儲けるために人の関心をそらしたいか、承認要求が強すぎるか、自分の移住がうまくいっていないか…のどれかだから、真に受けない方がいいよ。



「海外に移住して満足だと述べてるひとが、Twitterで日本の悪口ばかり言ってるのってどうよ(意訳)」というツイートに、別の海外在住者から「日本を良くしたいから言ってるんですよ」とのリプがついていて、「お前にいい人間になって欲しいからだよ」と言って殴るDV男みたいだなと思いました



『 日本をディスってばかり 良く 』の検索結果



女の本音が判明! 80.2%の女子が、女同士の人間関係は面倒くさいと感じる



男より10倍怖い!「女社会」でサバイブできる人の特徴



海外から煽り系アカウントは日本への貢献度も低そうですからね~。
社会貢献が無理なら少なくとも税金くらいは人並み以上に払ってから日本の将来を”憂いて”欲しいですよね、ツイッターで吠えるだけでなく。
裕福な人達から見ると特に情けなく見える存在かも~^^




“世の中のため”に●曝予防情報をツイートするのも結構だけど、汚●地で●曝し続ける旦那の事をまずどうにかする方が先だと思うんだけど。
何事もまず自分の足元からですよ。
自分を大事にしてくれる人を大事にせずフワフワ生きているから、人の痛みにも鈍くて平気で他人をこき下ろすんだろうけど。




汚染が蓄積し続ける夫の身体、鈍る一方の職業スキル、失い続ける若さ、先が見えない経済状況。
その憂さ晴らしがツイッター徘徊と他人様の陰口。
そんな暇があったら少しでも生活の安定につながるよう、仕事を探すなり何なりすればいいのに。
目の前の現実に向き合う事こそが幸せへの近道なのにね。




しかし海外移住生活をキラキラした感じで延々と語れるひとは、あと10年や20年歳取ってフットワークが重くなった時のことが怖くないのだろうか。
いい歳になってこの国に居場所がなくなったらどうすんだ?って。




海外移住でもフリーランスでもノマドでも推奨してもらって大いに結構なんだけど、そういう人に限って失敗した時にひっそりと消えていくからな〜。
耳障りのいい言葉で煽るだけ煽ってスッと消えるから煽られて心が揺れてる人たちが気の毒。




今振り返ると、移民のためのモチベーションを醸成するためには、あれだけ必死で動きまくって、勝手に期待して絶望してという、めんどくさいしんどいプロセスが必要だったのかもしれない。
それが必要なくらい、一時的ではない日本からの移民って、すごく壁が高い。心理的に。
日本はすごくラクだから。




一度海外移住を試みた人たちが、周りでもどんどん日本に帰っていく。
その気持ちもわかる。
常に生存コストが高すぎて、そこでエネルギー使い果たし、どうしても足場もお金もメンタルも不安定気味になり、やりたいこともできなくなる。
疲れて、枯れてしまう。
それは本末転倒だから、日本に帰る、という。




旅行中毒でも「仕事での旅行」はほどほどにしたほうがいいと思い始めた理由



地元でガンガンに仕事して稼いで稼いで地元民化しっかりしてる人はそんなワーワー日本語で発信する暇なんかないはずだし、わざわざ日本人をおびきよせようともしないと思う。
パイは限られている訳だし。
結局日本人相手にワーワー言うのは地元で相手されてないさみしい残念な人なんだよ。




海外で成功したという設定なのに、何故か日本はおかしい、日本人はおかしいと言う出羽守さんたち。
外国人から見ればわざわざ海外に出て大嫌いな日本から逃れられて幸せで、成功したんなら日本に関わるのやめたら?と思うだろうね。




中傷、愚痴、文句をSNSで呟く人は、現実社会でも文句言ってるかイライラしてる気がします。
日記に恨みつらみを毎日書いているようなもんです。
只でさえストレスの多い世の中で、バーチャルの世界までイライラの種をまいてしまったら、八方塞がりでしょう

体壊しますよ。




実社会で良い仕事をして、多くの人達から必要とされている人は、わざわざネットで、それもツイッターで自分をPRして営業する必要なんてないからね。



同じ輝きを放っていても集まる虫は全然違う。花には蝶が集まり街灯には蛾が集まる。
人を引き寄せる人はその人自身が花なんだよね。




これは仕事だけじゃなくプライベートでも大事なことだよな…チャンスは人が運んで来るもの。



現地日本人には厳重注意。
詐欺や搾取を仕掛けてくるのは、現地日本人の可能性が極めて高い。
私の観測範囲だと東南アジアが極端に同胞騙し討ち詐欺被害件数高い。
ヨーロッパも同胞詐欺多い。
ベルリン最近多い。
悲しいですが警戒すべきは同胞現地日本人です。




ワードプレス  脆弱性

筆者は、極力ワードプレスで作成のサイトは踏まないようにしています。



弁護士が語る「悪賢い成功者」の悲惨な末路
1万人の人生からわかった強運な人の共通項


その通りだと思う。深いなぁ。



日本人の海外移住は無理ではないか



関係全てを捨てて定住という方もいらっしゃるが、現地でコミュニティにも属さず切り詰めた生活をされて、最後は身寄りなく孤独に客死される方が社会問題になっていると。
本国の親族に連絡しても、引取拒否で無縁仏に。
決して海外移住は華ばかりではなく、現実は厳しい状況




「語学を勉強しながら働く」って、大ざっぱに体力情報処理能力コミュニケーション能力とかを考えると、日本の激務の店舗や飲食の大変さに相当するかなと思います。
他国から来る若い子との競争になります。




日本がつらくて移住したい人、「つらい、とりあえず休みたい」か「同じ激務なら移住上等」なのか、自己分析した上で、お金や自分の能力や国の好み次第で情報収集して、可能な限り移住先の言語を学んで、ぜひいらして下さい。



合わないプランや国を選ぶと「激務がつらくて海外に来たのにハードモードでつらい、もういやだ」と「○○国の○○業はレベルが低くてぬるくて不満、来なければよかった」という両極端の負の感想を持ってしまうので、情報と準備は本当に大事です。



その国やその場所に住むことが、何かを捨ててまで挑戦するに値するかどうか



迷ったら本能に従え!
人間の直感は90%の確率で当たることが科学的に証明された




相手の「事実」が間違っている時に争いを起こさず平和的に納得させるポイント



「そのうち」 相田みつを



「先延ばし」の癖を克服したいなら、「ぶっとんだ目標」を設定してみよう

海外移住も先延ばししている人がほとんどとの噂。



後半ほど『ディープな内容』。
お見逃しの無いように後半までどうぞ。

【警告】 最後の方は読まない方が無難かも

((( ;゚Д゚)))



フランスは「直感」の育て方が日本と全く違う



携帯電話の使用は自己中心的行動を促進させる



ひとって消費系の人と生産系の人にザックリ分かれる気がする。
前者は誰かに依存して時間やお金を消費する生き方の人、後者は自分の力で何かを生産し続ける生き方の人。
消費系の人は時代や環境の変化の影響をモロに受け、生産系の人は時代を創り環境の変化に柔軟に対応できる人。




海外移住詐欺「依存マインドの人の方が問題」って言う人がいるけど、依存マインドの人が背伸びして大変だったから他の人にも同じ苦労を強いる、姑根性に見えてしまう。
元々何でも自力でやってきた人は、人の事まで助けるパワーがあるから、そもそも「依存的」なんて発想にはならないと思うなぁ。




妬むという心理は他者と自分を比べて自分に非がないにも関らず世間の評価が自分より相手が上だと思う不遜かと。
相手の世間の評価が自分より上である事を冷静に分析できる人間なら妬む事の無意味さを理解できる筈。
己可愛さで他者の足を引っ張る様な人間こそ世間から非難されるべき卑しい人間なのかと。




恨み節と共に窮屈な日本社会をdisる人を見るとどうにも情けない。
自分が優秀に見られたかった/良い子に見られたかったから環境に合わせて窮屈な思いをしてきただけなんじゃ?と。




毎日毎日日本の粗探しをやってる海外移住組って本当に不幸なんだろうな。
いくらでも誉めるとこはある、良い部分は毎日溢れてくる。
毎日私のタイムラインは、日本の素晴らしいイベント、日本人の素晴らしい言葉と善行に溢れてる。
自分達が不幸だからって日本人に不幸撒き散らすなよ




そこまで赤の他人のせいにして日本を憎むというメンタルが怖いな…
日本人でも日本が嫌いなら外国へ出て行く人もいるんだし、別に日本に住んでほしいと頼まれているわけでもないし。
自分の意思で海外移住したなら自分の意思でまた好きな国へ移住すればいい。
自分で選んだのなら結局全部自分の責任だよ。



奥さん日本人なのか…
私ならここまで自分の母国を憎んでいる人が配偶者だなんて恐ろし過ぎて一緒に暮らせないや…




最近、ネットフリーランスで脱サラ、世界旅行、海外移住といったことを宣伝する人もよく見るが、その働き方は今後30年続けることができるのだろうか?
生涯年収を数年のうちに稼げるメンバーたちはいいのだが…。
安易に飛び込んで来られると、将来働き方を知らない、中高年が大量に出て来そうで怖い。




日本の社会システムと合わず海外移住している方はこの話に異論はあるでしょうし、日本から出れたことで幸せ、な人もいるでしょう。
しかし そのような人でも仕事住居ビザ等生活基盤を作れず日本に帰らざるをえなかった
多くの人のたどった経過は一般的には目に触れることはありません。
私は見てきましたが




世界は厳しくないし、残酷でもない。
トップ1%になるための1つの思考法


「世界は残酷で厳しい」と吹いて回る本人が、残酷で厳しい人であるために、周囲の人も残酷で厳しくならざるを得ないということ。

しかし、これを変えるのは簡単だそうです。

残酷で厳しい世界を変えようなどと考えず、まず自分が変わればいいわけです。


自分自身が「世界は残酷で厳しい」などと考えていれば、周囲には"残酷で厳しい人たち"が集まってくるだけ。

つまり そのような構えをとらなければ、世界は必ずしも残酷で厳しいだけの場所ではなくなる。

世界が厳しくて残酷な場所になるか、
朗らかで楽しい場所になるか、それは私たち一人ひとりが世界をどのような場所とみなし、それに対峙するか、その態度次第によって変わってくるということです。



人にいい顔をすることがまったく逆効果な理由



現地に住めば、そこが現実の日常になるから、いつまでも観光気分で、キャ!素敵!良い良い。
素敵な人ばかりいー!なんて 言ってられないわw




余裕ない人間の叫びは疲れるわw ただ無責任に言ってるだけね。言うだけなら、バカでも乞食でも 犯罪者でも言える。 鳴かぬなら 黙ってなさい 役立たず



皆んな、それなりに自意識過剰と思うが、カッコ悪い自意識過剰は、出来もしない癖に理想ばかり言って「自分は人を助けたい」アピールの『したい』の希望だけの実力なしの役立たずだ。
黙ってやれば良いのに実績無いから理想だけ言う頭お花畑に蜘蛛の巣が張ってるw




呼びかけはすれど希望者に対して海外移住の援助をするわけでもなく、自分がやってきた努力と苦労をそっくりそのまま他人にも課すアホンダラじゃねえか



ツイッターを見てると分かる。
この人は小難しい言葉を並べ立ててるけど、リアルで生きてる人間と話してないなと。
人は刺激し合うもんだ。
1人で出なかった言葉が相方により、どんどん刺激されエネルギーが流れ合う。これが実践哲学だ。




起業勧誘アカが悪質だなと思うのは、他力本願で依存的な人をソノ気にさせて漁夫の利を得ようとするから。
自分も起業希望者はサポートしたいと思うけど、純粋に次世代育成の為だから無料でやるし、本気じゃない人はサッサと手を引く。
時間を割いた分、自分の労働時間と収入が減って損をするだけだから。




やる人は黙ってやってる。人を救ってる人は「救いたい」言わず、人の役立ってる人は「役に立ちたい」言わず、成功してる人、小説家の人は「なりたい」は言わずに既に成ってる。
「したい」「なりたい」は ただ死ぬまで「したい自分」があるだけで空っぽ。




海外移住者…って言葉が変だと言うことに気がついた (´・_・`)
この界隈に限って言えば、本当に移住と言える人はそんなに多くないのでは?
現地の人間関係もそんなに多くなさそうな、ホームステイかノマド、あるいはニートみたいな人が多い気が…




基本的な教養も経験もセンスも思考力も欠如してるような人が、適当に海外移住したり世界一周して「ノマドです」って日本社会を叩いたりして経験を切り売りしつつ炎上ライターみたいなやってると絶望するな!
そんなに浅い考えでいくら刺激的な言葉を並べても尖った論考にはならないよ。




自称海外在住で放●脳のやつが海外移住勧めながら、日本のネットニュースにしか反応してないで、だれとも外国語でやりとりしてないのはなぜ?詐欺の一種?



現地語できなくても大丈夫だよ、の甘い言葉は常に流布する。
皆普通は自分の都合のいいように、楽な方に解釈する。
だが、現地語できないことは致命傷になる。




普段英語できる人でも、テロのような緊急事態下にあって、パニック状態にならず、英語で冷静に説明してくれる人がどれほどいると思う?
自分に置き換えてみよう。東京でテロあってパニックで外国人に冷静に英語で説明できる自信ある?
日本語ならいざ知らず、かなりきついと思う。




オランダや北欧中心にして、非英語圏の大都市。 「現地語できなくても英語で大丈夫だよ~」という都合のいい言葉は流布する。間違いとは言わない。
ある生活形態や範囲を超えず、1~5年で去る身分での滞在者なら、その理解や発言もありうる。
でも、現地語理解できないリスク、見誤ってはならない。




「現地語できなくても大丈夫! 英語できれば大丈夫!」 「英語すらできなくても大丈夫! こっちでやれば大丈夫!」 やけに自信満々で煽り、こっちに来いよチャレンジしろよと言う業者や滞在者や現地ライターはいる。
あまり真に受けてはまずい。
彼らは一切、責任とりませんからね。煽るだけ。




大丈夫と言い張るやつ、たまたま大丈夫だっただけだったりするから。
生存者バイアスね。 大丈夫じゃなかったやつ、死んでるから発言できないだけだから。
死者に口無し。 「大丈夫じゃないよ、自分死んだよ。やめなよ」は聞かれない。
生き残ってラッキーだった奴が「大丈夫」と叫ぶ。




失敗者の話を聞いてみたいね。 まあ基本的に現地日本人て(多くは世間知らずの若い)新参者をカモることに腐心している、くらいの警戒心をもっていた方がいいとは個人的に思っている。
わざわざ親しげに、助けてあげようか? と呼んでもいないのに近づいてくるのは本当に地雷。




海外出たいんですって人に相談された時に、私も同じような内容をアドバイスしてる。
お金が貯まるまで、あと数年必要なんですって返されることも多いのだが、そんなことしてる間にビザが厳しくなって移住自体が不可能になる可能性大いにあるし。




殆どの国、移住は今が一番簡単です。日々難しくなっていきます。
移住したい国の今の条件を何年後かを目標にクリアを目指しても、その頃にはまた条件が変わっているので無駄です。って事なんですね。
今の世界は激変中。しかも、日本語の’ネット上では出てこない情報も多々ありますね。
要即行動。




海外移住で直感は無謀。
本人は直感と思っているだけで、視野が狭いひとの単なる思い込みの可能性大。




『直感 海外移住』の検索結果。



今すぐ縁を切るべき有害な5つのタイプ



「人の為に!」と言いながら結局、広告収入を期待してたら、それは自分の為だよ。
「人の為に!」という人ほど胡散臭いものはない…ってセオリー通りじゃんね^ ^




毒親に育てられた人で自分の問題を解決出来ていない人は、子育ても極端に走りがちだし、癒し系の仕事に就きたがるなど親に対する承認要求を他人に求めがち。
無資格の対人援助職で怪しいのが多いのは、自分の問題が解決していない人が多いから。
自分を肥やす事より、人から認められる事を優先するから。




人の陰口に加担する二流の人は、自分のエネルギーが不満と憤りで目的なく浪費されていることに気付かない。
一流の人が他者を悪く言わないのは、エネルギーは効率的に自分の目的のために使うと決めているから。




クズに囲まれてると世界がクズに見えるwwwで、ホントのクズは誰?となる。
皆んな、自分の世界観で判断してるから。




表面、偉そーに日本批判してても、内心、心の中はドロドロ自暴自棄の人間は、個人の自分の全てに絶望仕切ってるので、その者の発言は正しくは無いし邪魔なだけだ。
何故なら暗闇からの発言だからだ。1人で穴倉に潜り込んどけ 殺人者は皆、自暴自棄。




最近Twitter見てて批判しか出来ないのは脳が萎縮してるんだろうと思う。
頭使ったり行動力ある人はその話題に対して打開策や、代替え案を考えるとか、提案してるね。
萎縮組はお題を変えては批判だけしてる。見てて狂気すら感じるよ。




迷惑!非常識な「私は悪くない症候群」の人たち



日本に絶望してる人は、ホ以前から失望してるからね。
別に今、始まった事じゃない。 笑。
それと日本以前に、自分に絶望してるんだ。
そこをごちゃ混ぜしないようにw -_-;
その人の世界観は、その人の状況




日本は既に末期だし人間どーせ死ぬんだし皆んな死んじまえばいいんだちゅう奴は、お得意の「皆んな」と言わず「オレは死ぬ」と言ってくれ。
何故なら、この日本に希望持って楽しく生きてる若者、子供がいるので、おまえの「絶望人生」と混同すんなよ。
中島義道「どーせ死ぬのに生きてる」を読めよw




自分も311を体験して考え方が変わってしまった。
まず子孫を残すことにした。
次に働き方をかえた。
物を買わなくなった。
肩書きとかお金にますます興味がなくなった。
母国に帰れないこと、住めないことも覚悟するようになった。




子どもを産まない(産めないではなく)人生を選択するのは自由。
一方で老齢期にやおら「子どもがいない」と瘧のように嘆く女性がいる、後悔先に立たず。
自分の意思だと表明している年齢と、虚を突かれる年齢にはズレがある、それを知っての古来よりの老婆心なのだろう、生き方の肯定否定ではなしに。




子どもがたくさんいる女性は、
老化が遅くなる:研究結果

子どものたくさんいる女性たちのテロメアはより長く、そのため細胞がより若い。


※子どもを産まない女性は、テロメアは短く、細胞の老化が早いということか。



劣悪な家庭環境で育った子どもの染色体は平均より老化している
人間の遺伝情報を担う染色体の末端にあるテロメアと呼ばれる部分は、細胞が分裂するごとに長さが短くなり、染色体の老化の尺度として使用されます。

テロメアは人間の成長と時間とともに分裂を繰り返し短くなるはずなのですが、劣悪な環境で育った幼い子どものテロメアを計測したところ、平均よりも短いことが判明しました。

Children's Medical Research Instituteでテロメアを研究しているHilda Pickett博士によると、本来時間の経過と共に細胞が分裂して短くなっていくテロメアが、9歳という若年ですでに短くなっていることは衝撃的事実であるとのこと。



残念な事実。短気な女性ほど早く老けやすい



余裕無い人は、いちいちキッキ!いきり立つからメンドクサイ>_<



空気を読まないといけない日本は馴染めないから海外でた、みたいなブログ記事が流れてきたけど、日本でうまく他人と関われない人って、海外でも同じことを繰り返してるんだよね。
結局、いつも自分の意見ばかり主張して、他人にそれを(暗に)強要してることに気づいてない。




で、何につけ日本人罵倒する日本人って自分が日本人過ぎの同族嫌悪で、正当に日本人批判できる人は、その日本人性質とかけ離れた人だと思う。
自分の中に嫌な日本人が無ければ、日本人全部に過剰反応しないわな。
田舎者は何処行っても田舎者例えの通り、自分は何処に居ても自分だべ。




「日本人」って括りでネガティブ情報発する人って大嫌いだなって再認識した
別に日本上げしろなんて言わないし思わないけど… ていうか海外移住をすすめまくる人がまず嫌い。
母国にいるメリットのデカさと天秤にかけた時に母国にいることを選ぶ人が多いのは当然の事




嫌な人と一緒にいると自分も嫌な人間になる:研究結果



日本disっておけば共感が得られるってはその実、根の深い社会の暗部って感がしないでもない。
そう言ってた海外移住組がずーっと向こうに移住してるかと思いきや気が付くと日本に帰ってきてるわけで。
結局なんにせよ不満を持ってる=社会不適合の部分がそうさせてるのか?などと




わたしのまわりで、語学ができる結婚適齢期の女性たちが、とにかく祖国日本をボロクソに言い「海外移住」を夢見て「現地男性をどう選ぶか」で盛り上がってる



海外移住組は基本的には日本に帰りたくても帰れない人たちだからなぁ…
日本にいる欧米人の中にもよくある現象だけど、それぞれ母国に帰っても まともな仕事がない程度の人間だから、外に出て、振り向いてくれない母国に向かって懸命に吠えている、っていう…




日本人は素晴らしい民族だ、と言うと「なに言ってるんだ」と返してくる人は、よほど海外を回った事がないか、自分に自信の無い人なんだろう。



世界中行ってきたけれど日本人より優れた民族は見た事無いです。



海外に住んで日本を悪く言う人は、日本での社会的地位や属性がよほど低かったんでしょう。
祖国を誇れない人は異国で馬鹿にされるからストレス溜まるでしょうね。




海外へ出て祖国を馬鹿にする人は、自分自身を貶めている事が分かってないんでしょう。
親兄弟を馬鹿にする人は信用されません、それと同じですよ。




日本人が日本をdisりたいなら、海外向けに英語でやれば良いんじゃないですか。



海外移住最高!日本ダメ!って奴の話聞くとほぼ間違いなく幼少期に友達がいないエピソードが出てくる。
ほぼテンプレ




日本は、最悪だから、海外移住しよう…海外に暮らしても、反●ツィートを垂れ流すカ●ト工●員が多過ぎ。
そんなに日本嫌いなら、異国の国籍をとれば、いいじゃない。(*´ω`)
日本のパスポートがなければ、いろんな国々に滞在できないから、帰化して海外にいく東●鮮人は多いのが現実。




海外冷笑組や陰●論者が自分のフォロワーに強制することは大体どこかの自己●発本とか堤●果系統の本に書いてあることだったりする。
他人の受け売りでネットカリスマになろうとするその品性が卑しい。




周囲に依存して甘えながら続けている生活の歪みが、過去に自分が目指した仕事をdisったり、ウツ状態という形として結果が出てきているんだから、まず自分の問題を解決しないと。
他人様を癒そうなんて100年早いと思うなぁ。




何故か「最早海外移住しない奴出来ない奴、直感海外移住(笑)を支持しない奴は非国民か人非人」位の勢いで、1周して本末転倒なバイアスや極論思想を撒き散らしてるネット勢が増えてるのが、不思議なんですよね。笑



「海外出た方がいいよ」「結婚した方がいいよ」「子供産んだ方がいいよ」まだまだなどなど
日本人は他人の人生に余計な事ばかり言うの好っきだなー
「日本出た方がいいよ」と言う人に「あんたも子供産んだ方がいいよ」と言ったら、どーなる?
もし子供産めない体なら?
言葉は人に言う時は考えて言うべき。




「日本出た方がいいよ」と言う人。

もし海外移住できない人なら?

言葉は人に言う時は考えて言うべき。

海外移住を簡単にする画期的な方法とは



社交辞令や空気を読むのは日本人だけ、と解釈すると痛い目にあうかも。
欧州人は日本人とは違う文脈でだけどどっちもやってると思うな。




特に私はフランスとスペインと言うラテン国住みと言うのもあるけど仕事中正論(と自分には思える)を言う時こそ言い方やタイミングや根回しに気をつけないと孤立する。
大体この手の過ちは3年目位の慣れて来た(と思ってる)頃に犯しがち。
いや私はやったよそして痛い目に何度かあった。




海外進出だけが正論と決めつけ、それに沿わない人は、やるべき事をやってない甘えだ!とかになるとどんだけ押し付けがましいんだか、となるし、そんな事他人があれこれ言うものでもないよね。



本当に「みんな海外に出て欲しい」と思うなら、実際にお金や労働力や資源を提供するとか、実際に力を貸せないなら厳しい現状をきちんと伝えて「こういう準備は絶対必要だ」と言うとか、アプローチが全然違ってくると思います。
正論押付は単なる「私は凄いぞ」アピールかと。




幸せいっぱいの気分に危険が? 多幸感に潜む心の病気とは



海外出ろ推進者が海外で事故、事件で死ぬとか、金がスッカラカンになって道端で乞食同然とか現実に私は知ってるから、他人の「人生」に口出すなとしか私は思わんね。
自立した個人は何処に住んでも自分の頭脳で考えて生きてるに決まってるわw




海外でうまく生活している人、医療ミス的な事に合い帰国した人も知ってます。
色々な人の話を聞いていれば自然に海外=幸せではなく人や状況次第とわかるが…
とにかく海外出るがよい前提に押し付けがましい語りの人達って国際人ぶってるけど案外人間関係極度に狭いんですかね?




年老いてからの海外移住は命が惜しければ私立病院で大きな手術をうけられる余裕資金があるか予防医学の実践と知恵があるかだな。
両方ダメそうなら現地のリアルな医療の情報収集で自分の妥協点を考えたほうがいいよね。




あらゆる面で日本の医療は世界一という知られざる真実!



人間関係狭いから海外で生活する上での本当に深刻な話や多様な話が耳に入らないか
(10人海外生活経験ある人知ってたら、いや日本のがいいよな人1人はいるよねw)
もしくは何か理由あって良い面ばかり語りたいのか。




いわゆる汚染避け派の界隈では知れた話の移住にまつわる欧州の領事館の移住斡旋詐欺にまつわる注意喚起話も、妙に海外推ししてる一部の人たちはガン無視してるみたいですしね。
細かな陰●話他詳しかったら当然そういう話も知ってそうなのにね…




海外移住、海外生活は、ホ以前からしてる人はしてるし興味無い人は無いしホ以後も、その個人の選択。
「下手に他人に口出すな。何も他人の為に出来ない癖に」となる。
「私って役に立つ?」「立たねえ」笑。
何でもホにこじつけて卑怯な発言はNG。




クレクレ女子は不幸になる…傑物に愛される近道は“金に負けない心意気”



卑怯な人間って自分が得する為なら嫌いな人間でも利用するんだよ。
そしてそれを卑怯とは考えないで賢いって勘違いしてるから始末に悪いんだよね。
バカな自分に気が付かない恥行動なのにね。




他人を平気で傷付けてなんら後悔のない人ほど晩年悲惨だったりするよね。
人の想いって恐ろしいからね・・・・。




「金なんて何とかなる」と豪語する人には2種類あって、正当に(詐欺ではなくw)自分の力で稼ぎまくってるか、親の遺産で生涯天国の人。
それと、いざとなったら生活保護貰らえばいいやの奴。 同じ「何とかなる」でも全然違う




日本が嫌いなら出て行けという人をみると、イヤお前が嫌いなだけなんだけどと言うしかない人ばかりな問題。



日本人ってああいう「極まった独りよがりな優越願望」の様な、何ともいえぬ稚拙な感じの癖を持った人たちがとても多いわ。
「劣等感+依存心+被害者意識+焦り」と足していった感じ。
「超後退否定症」と名づけよう。




子供の頃から病気持ちとか貧乏とか何かしらハンディがあるとグズグズ言っている間にどんどん不利になるから自然に頑張る事を覚えると思うんだけど、大人になってから急にハンディ持ちになると世を拗ねたり妬んだりするようになるケースが少なくない気がするな。



大人になってから急にハンディ持ちになった人が、頑張れない理由をすぐそのせいにして甘えているのを見ると何だかなーと思う。



ハンディ持ちだと人並みになる為には何倍も努力が必要だから「世の中は不公平だ」と思うのは当然だし、実際にその通りなんだけど、そう思って沈んだままだと自分が惨めになるだけなんだよね。
どうすれば這い上がれるか?と考えて、自分のできる事を探して行動しないと絶対に道は開けないんだよ。




高みの見物を決め込んで日本人をdisったり、壊れたレコードみたいに(表現古っ!)
お金のある人にも無い人にも無意味なゴミ情報を垂れ流してないで、少しは額に汗流して働けばいいのにね。




要は、脱●発、脱システム、真実の究明!とか言いながらも其の実態は「ネットで有名になりたい、アクセス稼ぎたい」人と「僕、私の代りに発言し有名になってくれるガス抜きアカウントへの憧れ」な人との需要が、上手い事ドッキングした現象だった、って訳ですね(笑)



行き詰まった人の声は表に出ないですしね…。
国を出ることが国をよくするとか、リスク回避型の日本人とかよくわからん日本人論にまで発展させた移住煽りを見かけ。
世直し論や精神論で海外移住を語る事について疑問抱いてた




→海外から暇なく「自分が良い証明」をしたい為の、日本貶しは、私はしないわwww
自分が良い為の他の悪い材料なんて必要無いし、羨ましい人なんて全く居ないし、人の裏には必ず「負」があるのを知ってるから。
人間が完璧な訳ないのに完璧みたいに話す人のアホなドヤ顔が単にバカなだけでねwと批判w




その煽り系が独身だったりすると、母子避難の一番大事な子育てに関する情報や学費の問題などがスポッと抜け落ちていたりするので、危険ですらあると思います。



本当に悪質です。
子供たちの将来に関わる事ですから。
被曝から逃れてもまともな教育が受けられず、国際社会からだけでなく、その国でも落ちこぼれてしまうリスクが高くなるので。。。




無責任にも程がありますね。
不安や危険を煽って移住を勧めていますけど、語学もお金も仕事のスキルもない人が直感で海外移住しなければならないほど日本は危険で緊急事態なんでしょうか。
独り者ならいいですけど子供が野垂れ死にしてしまいます。
無茶も休み休み言えです。w




お気楽独身ノマドブロガー等が、何の数字的根拠も無く唐突に「母子(皆状況が違う事は無視)
でも飛び出せば何とか成る!何人も見てきた。
お金の心配するのは言い訳」と言い切ったりしています。
「はぁ…」と苦笑いするしか。




『お金 言い訳 海外移住』の検索結果。

発見!w



海外移住ノマドワーカーブロガーの人たちは10年後どうなっているのだろう

20年後、30年後はどうなっているのだろう。

直観が優れている人は、わかるよね、きっと。。



ライターとか翻訳者とかデザイナーとか漫画家で海外移住した人が「これできれば移住できるYo!」とか書いている内容は適当すぎてドン引き。
特にITとかビジネス方面のスキルや人材受給に関してはメチャクチャな内容が多いな。。
他業界知らないのね。




あと海外移住の場合に必要なスキルはいちばん重要なのは語学ね。
現地語は流暢じゃないとまず無理。
ビザでないし仕事がない。現地語プラス英語も必須。
ただし相当流暢じゃないと無理。
英語圏の中堅の大学の学部か院卒業できるレベル。できないと後々生活が大変。




海外移住とか海外就労は、就労許可(VISA)とか役所関係のことが絡むから、適当なことを書いて突っ込まれて、あとで困るのは自分ですよ。。。
その辺の怪しいノマド系の皆さん。。。




海外就職、海外移住に関する超適当な記事とか超いい加減なノマド系ライターの人が描くものの一番の問題点は、社会保障、子供の教育、不動産、ジョブセキュリティなど、「長期で住んだ生活できるのか?」という点が抜けていることね。
旅行気分で数年ならいいけど、長期だと色々大変よ




日本から逃げろ、国家の奴隷だの家畜だのと海外から叫ぶ輩は、ほぼ子無しノマドですね。
子供の幸せを第一に考えるという発想もできない。




「海外移住できない お金がない」の検索結果。

子無しの要注意人物がいるかも。w



海外に住んでいていも、日本語を使うとか日本人相手の仕事をしている限り、ずっと日本人環境の生活からは離れられないので、日本の企業文化やメンタリティが嫌だから海外に移住っていう人は、余り海外移住の意味がないと思う。
日本をdisり続けるほど日本が嫌な人は、日本語の仕事をやめた方がいい。



日本国籍も日本語も捨てない半端な人間が多数とのネットの噂。



海外在住日本人って、なんでこんなに日本のニュースばかり興味持ってるのか不思議。ツイートしてるのは日本の話題ばかり。身体、外で、頭は日本の幽体離脱? ま、好きにしたら良いけど、私が在海外時、日本に全く興味無かったから彼らが不思議で仕方ない。(´・_・`)



現地でしっかり地に足をつけて生きている人や、生活を楽しんでいる人は、そんな精神的余裕や関心もない気がしますよね。



精神的余裕無いからじゃないかね?
海外から日本、日本って日本に異常な興味>_<
私は現地情報だけ流してたけどな




書いてあることを読む力が衰えた上に、行間を読める人が少なくなっているし、何が書いてないかを読みぬく人は皆無です。読書の楽しみは何が書いてないかを読むことであり、筆者の頭の中を読むのが読書の真髄ですよ。



自分の頭で物を考えていないと、考える事自体がストレスになり、人から何か問われて分からないと、体が勝手に拒絶する。これは自己防衛本能のストレス回避。
この状態を続けていると、自分に都合の良いストレスの掛からない入れ込みやすい情報しか受け取らなくなる。こういう人が多い。
これが一番危険。




「考えるのが嫌で放棄しちゃうのがバカの特徴なんだよ」と言う 相棒の言葉。言えてるーー!と 妙に感心した。 ナルホド。-。-



知能指数が低い人間(というより大半の人達)にとっては、承認欲求を満たしてくれる友達は幸福に繋がり、更に承認欲求を満たし易くする為に自分の似たようなレベルの友達を探してきて群れるというのは、貧困の連鎖とかと同じ問題なのかもねと思うと今朝の二つの記事が繋がった(´・_・`)

ツイッターやFBとか、w



言い方を次々変えては「生きていくのは金銭の問題ではなく人間の力強さ云々..」と延々と精神論・根性論を並べ立ててる人が相変わらず見受けられるのだが、子供を育てた事有るのかなぁ。。?と言う印象。
此処迄来ると、最早日本軍の竹槍でB29に突っ込め、等と同じ宗*的理論に成って来る。
苦笑




それって結局金銭体力音を上げてる人に努力が足りんと振りかざしてるわけですよね。
何らかの理由で働けない状況で、明日死ぬかもしれんという状態で子連れで生活保護申請に行ってまだ働けるやろ!と怒鳴り返して一家餓死(実際近い事件たまにあるし)と同じ根性論ですよね。




金より命だとか土地よりも命だとか言っている人はそれに従わない人は生きる価値がないと言っているに等しい。



海外移住推進派の人の中で「夫や妻の国に"ただ帰国引越ししただけ"の人」というのがどこの国にも一定数いるようですから、ご注意ください。
あの人達は日本で親子がバッタバッタと死ななかった場合「日本に嫌気が差してタイミング的に移住しただけです。」と平気でいいそうですから。




国税庁が狙う!もはや海外でも逃げられない



愚痴る・けなすだけではなく「ここをこうしたら,もっと良くなるだろう」まで考えればそれは「意見」になるのに、その点を手を抜くのが勿体ない。
とにかく日本は悪い!駄目だ!最悪だ!と叫ぶ人ほど移民も国籍変更も海外移住もされませんし、積極的に改善しようともされませんしねぇ。




それらのほとんどは「他の一般大衆は、政府やマスコミに騙されて気づいていない真実に自分は気づいている!」という自惚れ、あるいは自己陶酔に根ざすものが多いと思います。
その段階で満足してしまい、また自説の間違いに気づきたくないのでそれから先に踏み出さない人が多い気がしますねぇ




自己陶酔する上で、他者を貶したり批判だけしていたら楽なのが一点。
自説を意見として表明すると批判される為に、忌避しているのがもう一点。
根拠の提示を求められただけで窮する程度のお粗末さですから、手を抜くというより初めから逃げていると考えるのが妥当かと




日本で萎縮してた人ほど海外で開放されたと言うが、それは日本だけが「原因」では無く、
その本人の性格もあると思うね。
まさか1億人みな嫌な日本人で萎縮はあり得ない。
エゴが自立したマイペースな人を私を含め私は沢山知ってる。
それはそれで集まるから萎縮はしてないわw→




なんか「今の自分と違う他の誰かになりたい」っていう考え自体が寂しいっていうか、貧しいよなあと思う。
結局自分自身を受け入れられてないわけじゃない?
そういう人はどこに行ったって受け入れられなくて、浮いたままなんじゃないかな。




似たようなのに「海外だと本当の自分になれる」とかね。



嫉妬深い日本人が海外から、「日本人は嫉妬深い。こっちの人は違う」を読んで大笑い。
バリ人の笑顔の裏のジェラシーなんて酷いもんだし、南米の嫉妬深さは殺人もするじゃないか。
金持ち喧嘩せずで、何国ではなくて、プアがリッチに嫉妬するのは世界共通の人間の心理ですから。
何でも国で一纏めはNG。




スウェーデンでバスの運転手が路上で泣いてる少女を発見。
親切にも車を止め、少女を慰めた話が多数RTされてる。
また、文句を言った乗客は一人もいなかったという。
日本だと鉄道で人身事故があると乗客はブーブー文句を言うよね、人が死んだというのに




何でも国で一纏めはNG!

よくあるね 海外礼賛 日本dis



575にならず、字余り…。



何かあったらすぐに他の国に移住できるということは、その人はまともな仕事をしてないと言うことに過ぎないんだよ。



ずっと甘々の環境で過ごしてきて、社会に出て初めて世の厳しさを体験し、自分の弱さに向き合えず社会のせいにしてグズグズ言う人には「まぁ頑張って」としか言えないけど



自分は、しっかり厳しく社会を、政治を、日本を、批判してるつもりだろうが、その根底のその性格の底に『恨み』『憎悪』の人を私は信用しないわ。
自分が不遇だから、単に鬱憤晴らしをツイッターでしてるだけたもんな。怒り狂ってるだけ。




これは、海外から日本を貶す人にも当てはまる。

嫌いな親、嫌いな日本を脱出しても、日本から離脱出来ないから、自分が良い為には貶す日本が必要なのだ。

その程度の自由。 ↓




嫌な親を超えてる人は自由に羽ばたいてる。
そんな人は「日本人は皆んな奴隷」なんて負け犬的発言はしない。

何故なら、自分を奴隷なんて思う発想すら無いからだ。

日本人は奴隷と言う人は、その本人が奴隷なのである。

人は、自分の中に無いものには反応しないから。

バカと言われて怒るのはバカだけだ。↓




プライド保つ為の日本貶しは下らんな。例えば「日本人は奴隷」なんてのも、それ。
誇れるプライド無しの薄いプライドだから言える。
本人が奴隷だから奴隷と言わなきゃ、自分の立ち位置を守れないんだわ。
哀れ奴隷。




親を毛嫌いしてて、大人になっても型破りな生活に憧れながら、子供時代の萎縮が身に染みてて、その、どーしょーもない閉塞感から自分が奴隷根性になってしまって「日本人は皆んな奴隷」と叫ぶしかない@がある。

毎回、日本人は奴隷と病的に叫んでるが
「俺は奴隷」と言いたくないから日本と叫ぶ ↓




幼児体験って、良いも悪いも、 その人の、かなりの原因になる。

例えば極端だけど、日本を憎んでる人って、その人の親が、日本人の嫌な性格を持ってて、子供時代から親が嫌いで、だけど、やはり、その嫌な親の躾方が身に染み付いて、そこから抜け出せないから、日本と自分が同族嫌悪の関係になる。




幼稚な大人は、自分のダメを抜きにして、「日本ガー!」「日本人ガー!」「日本人の奴隷ガー!」と、訴えるが、奴隷が奴隷と言っても意味なし。



『劣等国日本人の奴隷ガー!』と 叫んでる奴隷が、何アピールしても、優れた日本人からは嘲笑されるだろ。



嫌いなヤツとは、接触しないのがベスト。(リアルの話)
ツイッターは、会いもしない赤の他人と、考えの違いでアチコチ喧嘩してるが意味分からんわ。>_<




放●能安全デ●派が利権にまみれた連中であるのに対し、危険●マ派は社会の病といえる。
彼らは一日中もの凄い数のツイートをしていて、放●能危険●マだけでなくム●シとかのあらゆる陰●論を撒き散らしている。
元は被害者かもしれないが、今では立派な加害者だ。
●マにだけは流されてはいけない。




退職して文句言ってる人間と、日本を出てからあれこれ言ってる人間て似ている。



日本に居るとバカになると言う本人がバカだから、バカは何処に居てもバカなのは海外のバカを見たら分かる。
今は日本ガー!海外ガー!と騒いでる時代では無く世界中が危険で、逃げろ逃げろが先に死に、逃げないが生き残る。
これが個人の人生。
表の裏を見たら分かる。
沢山の日本人が海外で死んでるわ><




「奴隷は御免だ」って言うなら、サッサと奴隷身分から抜け出せばいいのに。
能力があれば可能な社会なのにね。




100%大同感!「日本は奴隷」じゃなくて「オレは奴隷」なんだから、オレが抜け出せよw
主語、間違うな。




ヘッドハンティングされて軽く一千万越えとか、グローバル企業への転職をサクッと決めるような人は、日がな一日ツイッターで海外から「日本人 ガー」「マイナンバー ガー」とか叫んでないよね。



「海外移住 マイナンバー」の検索結果。

なるほどw



ところで仮にマイナンバー無しで海外移住出来たとして、日本の依頼主からギャラを貰うのは事実上不可能ではないか。
依頼主があの面倒臭く手数料もかかる国際送金をしてくれるとは思えない。
日本の家族の口座に振り込ませ、その家族に国際送金を頼むとか。
ってそれ家族のマイナンバーには頼る訳だな。




海外送金に限らず税申告にマイナンバーが必要になったので、家族を代理人に立てるのは限りなく脱税に近い。
海外送金を依頼主が承諾しても確定申告時にナンバーを求められる。
海外移住した人、これからの人全ての生業など知る由もないが、ナンバーを永久に回避し続けられる人はどの位居るのか。




仕事出来る人は、ツイッターなんかに貼り付いて『論じるだけ』は無しだわ。



ですよねー^ ^ 実生活でどんどん先に進んでツイッターどころじゃないはず。



ましてや海外なら、 現地生活がメイン。
日本ばかり興味?意味不明。




普通なら食べていく為に必死で働くか、お金持ちなら優雅に過ごしているか。
どっちにしても日がな一日ツイッターなどしているヒマはないはず。




ツイッターではあれほど言葉の多い人が、実社会(世界)では自分を押し込めながら生きているとしたらこわい。



リアル世界が本当の姿なんだから、ツイッターだけ勢い良いなら、嘘つきの人となる。>_<



「意見」ちゅうのは、もっともらしく聞こえるが、それぞれ、自分の「立場表明」なんだ。
だから違うのは当たり前。
それを、社会ガー!日本ガー!にすり替えてるに過ぎない。
行動もしない癖に「全体」に個人をすり替えるな。




私のように会社組織に入らず生きてる人間には、上だ、下だ、奴隷だ、チンタラだ、誰かにこう言われただが無いので非常に心地良く生活出来る。
『性格は運命』は、芥川龍之介も太宰治も言ってる。
お!この2人は自殺してる。
大切なのは先ずは「自分の性格」を知る事。
合わない事はしない。




マウントしてるとか、バカにしてるとか、これ、言う人ってさ、僻んでるだけで、相手を自分より『上』と認めてるからなんだろな。
バカにされる自分が無ければバカにされたなんて思いもしないはず。
自分が自分の事言うのは何だってOKだわ。
「オレって頭いい」とか「オレって仕事出来る」とか →




→「あ、そ、勝手に言っとけば?あんたの事、知らんがな」で終わる。
それと違い「日本は」「人は」とかの言い方が間違ってる訳。
「日本人は総奴隷」じゃなくて「オレは奴隷」と言うなら私は黙っとくわ。
「あ、そ、あんた、奴隷なんだ」で終わり。
主語をすり替えて「日本は」と言うからバカじゃねと思う




海外で事業してたり海外移住してる人間が『日本ってさー、』と始まり日本批判するのを聞くたびに思う。
↓これを放棄してから言えっ!てね。
これをなくした瞬間、これにどれだけ守られて有利に事を運べてたかってよくわかるよ。
#日本国旅券




テレビで「若い日本人女性に流行りの海外移住」特集が放送されてる。
「手に職なし英語ダメでも貯金生活!」なんて、信じてしまう人いるのでしょうか。
言葉もわからず知り合いもゼロでビザの手続や家探しがどれだけ大変か、なんてもちろん紹介されてないのね。




この界隈にいると海外移住が誰でもできるように吹聴している人が多いんだがそう言う嘘を吹聴するのが世界の常識だとでも言うつもりなんだろうかね。
その辺のサイトにあるチェックシートで診断してみれば殆どの人は不可能であることがすぐ分かるよ。



※移民局の公式サイトで確認することが重要。詐欺被害のリスク無し。



デンマークの方、12年住んできちんと学業をおさめ、子どもももち、職歴も十分なのに永住権申請がまたもダメそうだという。
凄まじい。他人事じゃなく、ぐぅ、と声が出てしまった。
ねえ、これがデンマークだよ。楽園じゃないんだよ。
すごい税金収めて働いて生活してるのにこの仕打ちだよ、、、。




海外出たいんですって人に相談された時に、私も同じような内容をアドバイスしてる。
お金が貯まるまで、あと数年必要なんですって返されることも多いのだが、そんなことしてる間にビザが厳しくなって移住自体が不可能になる可能性大いにあるし。




『様子見る、英語力・現地語つけてから、お金貯めてから』なーんて悠長な人はビザ厳しくなる欧州(だけでなく世界中)移住が無理ゲーになるでしょうね。
『いつ移住するの?今でしょ!』




貧困層に「経済的徴●制」



徴●制を敷かなくても、経済的貧困層を作って、軍に行かなければ生活できない(軍に行けば医療費も学費もタダになる)というような状況を作り出せば、志願者は増える。



「移住・疎開・避難ビジネスって、よく考えると【貧困製造ビジネス】かも、貧困者が増えれば、貧困ビジネスで原●作業●も自●隊も安泰だな」ってのがネットで流れてきた。
((( ;゚Д゚)))




貧困家庭を襲う「経済的徴兵」



『それ』を極端にアピールするのは、それに、すがらなければ、自分が崩れるからだよな。
本人は認めたくないだろうけど。




ツイッターには嘘と思い込みや、鬱憤晴らしやら怒りやら、単なる意見とかさ、ま、いろいろ勝手に、それぞれ、普通の単なる市民が呟いてるだけで、どれにも「特別な人」なんて居ない。
言葉の扇動により信者になれば、それ、●教だべ。 >_<




「気づき」「学び」「成長」の3点セットが大好きな人の特徴は?



<気づきを得た>になぜ違和感を感じるのか




日本語の話(1):「気づき」という言葉に違和感を覚える



「学び」と「気づき」への不快感
「学び」と「気づき」。

日常会話でこの二つのフレーズが出てきたら、要注意。

その人は今、急激にス●リチュアルにハマってる。

警報機みたいなものだと思っていい。

初心者が警戒心なくやたら使いたがるフレーズだ。

手練れのス●リチュアルは、なかなか尻尾を出さないから、意外と口にしない。

それで、この二つの言葉だが、たとえば「人生は学びと気づきの連続だ」みたいに使うらしい。

ス●リチュアルだけじゃなく、自己●発セミナーでも常套句なんだそうだ。

「学習」とか「経験」とか普通に言えばいいものを、「学び。」

「気付いた」とか「分かった」とか普通に言えばいいものを、「気づき。」

文法上「連用形の名詞化」っていうのだけど、この言葉というか言い回しに、不快感を覚えるのは何も私だけではない。

予備校の現代文の先生のブログに、その理由がズバリ書かれていた。

要するに、「学ぶ」も「気付く」も「他動詞」のくせに、目的語の置き場がなくなるので、内容がなくなるというのだ。

「何を」「何に」という内容ではなく、「学んだこと」「気付いたこと」という行為自体が中心となる。

即ち、内容はどうでもよくて、学んだ、気付いた行為それ自体で満足していることが薄っぺらさを感じる・・・

その通り!流石、現代文の先生だ。



続・「学び」と「気づき」への不快感
その言葉の中に、自分が一つ上の次元(ステージ)に立ち、その立場から(つまり、人として学びや気づきを得た自分というものを肯定的に捉えると同時に、その言葉を投げかける相手を上から見下ろしている立場から)発せられた言葉のような気がするということ。

「気づき」は暴力的でさえあると思う。

ある人のブログ記事に、気づきを得たとか言われると「馬鹿に馬鹿にされている気分を存分に味あわされる」
と書いてあったが、それを見た瞬間、もう本当に何様なんだと思われることを承知で正直に言ってしまうと、胸がスッとした。

相手を見下し、馬鹿にしているのはこちらだと思われるかもしれないが、「気づきを得た」と言われて「けっ」と思ってしまうその根拠を示すと、

①気づきの内容をきちんと示して言われたことがまずない

②それなのにその内容をあたかも悟りの如く扱い、陶酔しているから。

どなたかのブログで「気づきの内容は語っている本人は分かっていて、こちらには最後まで全く分からない。

そこに見下されているような構図がある」と分析されていた通り。

本来は、「今まで気付いていなかった自分が馬鹿だった」という反省を含むのが「気付く」という言葉、あるいは
「今まで学んでこなかった自分が愚かだった」という無知への恥じらいを含むのが「学ぶ」という言葉なのだが、
それが「学び」「気づき」という内容無問題の造語には、これらを一切感じさせることなく、「学びや気づきを得た自分は素晴らしい」と、100%ポジティブな自分賛歌に酔える魔法の言葉、それが「学び」と「気づき」なのだ。

この言葉を実際使ってる人の多くは、セラピストの立場でものを言ってるから、うんざりしてしまう。

そして、「本物」は、「学び」も「気づき」もない。

以前、辛酸なめ子(この人はス●に造詣が深い)のコラムで、ダ●イ・ラマ14世が来日時、ス●系の自称脳科学者にさり気なく利用されようとするのを、ウィットに富んだ回答で、しかしピシャリと拒否った様子が書かれていて、それもまた爽快だった。

まぁ、自分が尊敬する人・尊敬すべき偉人の口からそんな言葉が出てきたら、その時に考えを改めますわ。

要するに、人の一生の中で起こりうる最も悲惨で不幸な出来事についての「答え」を用意することのできない「教え(●教を含む)」はすべて、ただの精神遊戯にすぎない。

だから私は、そういう世界に身を置いて上から見下ろし、少しだけ不幸な出来事を抱えながら迷える人々を取り込もうとする者を、唾棄する。

そう思いながら、時折検索ワードに入る「学び」「気づき」「嫌い」という三つの言葉を入れて検索してみたら、

「なぜあなたがその人を嫌いなのか、日々の学びの中で気づきを得ましょう」

みたいなページが山ほど出てきて苦笑した。

「なぜ私が『学び』『気づき』という言葉が嫌いなのか、日々の学びの中で気づきを得・・・」

るわけないだろう(笑)

ただ、どうやら「学び」「気づき」という言葉は、「嫌い」という否定的なイメージ(他者だったり、セルフイメージだったりする)が必ずセットで出てくるということには気付いた。

普段からポジティブにアクティブに人生をクリエイト出来ている人にとって、「学び」も「気づき」も無縁だ。

だからこそ流行り、蔓延していく素地がある。

だって、常にポジティブ&アクティブに人生を生きてる人なんて、どこにもいないから。

確か、どちらの言葉も英語の心理学用語の翻訳が出所だったから、他者とのかかわりを通して、自己の内面を分析するカウンセリング手法を、ス●リチュアルや自己●発系がパクったというのがホントのところなのだろう。



科学とニセ科学のグラデーション
実は、科学哲学という学問分野でも、科学と科学でないものの客観的な定義というのは難しく、「線引き問題」という議論になっているテーマです。そこで、科学哲学者の伊勢田哲治氏が提案している、「科学の定義」が興味深かったので、噛み砕いた表現で紹介します。

それは、<「内容」そのものではなく「態度」で判断する>というものです。

主張の内容よりは、ある主張がどういう態度を取ってきたかということが、むしろ判断の対象として重要視されるべきではないかという考えです。

個々の主張の科学的妥当性の吟味は出来なくても、そのように「態度」に注目すると、浮かび上がってくるものがあります。

ネット社会が発展していき、情報の量は増えましたが、その中身は玉石混淆です。

「玉」も増えましたが、同時に「石」も増えました。

知識そのものは簡単に入手できる時代ですが、それだけに「メタ知識」がより重要になっています。

それは、どのような知識は知るに値し、どのような知識はそうでないかを弁別するための「知識のための知識」のことです。

あるいはまた、危機をあおる情報に対して、不安をコントロールしていくことも、「玉」の情報を得るためには必要なんだろうと思います。



常に言ってはいけない発言「気付きを得られた」



「気づき・学び」という名詞



まず「日本は沈む船だ」と認識すること。
暖かい船室の中で、乗客同士が顔を見合せながら「どうも船が傾いているな。船長は何をやっているだ」などと言いあっているのが今の日本の姿だ。
「沈む」と分かっていれば、冷たい海に飛び込むしかないのは明らかだ。




その人が泳げなくても沈みかけの船からは逃げろと言うのが海外冷笑組だとも言えるかな。



ツイッターでは、「楽しい」や「美味しい」というネタは恨まれる原因になるので、避けた方がいい…というのは実際にある本当の話だ。
毎日、誰かに怒って、どこかの政党を批判して、他人の悪口ばっかり言っていると、たくさんフォロワーが増えて、仲良くしてもらえる。
不幸を共感するためのツールである




日本人って、真正面から違う意見を述べるの苦手だから、ネットなら思いっきり言えて、それが度を越して暴言になる。リアルでの弱っちい姿が想像出来る。
リアルでもバランス取れてる人は、ツイッターでも変な感じは無く自然だ。




ニホンジン嫌いって、結局は、自分が大っ嫌いなんだよね。



自分が嫌いなのに、ニホンジン嫌いとか、日本嫌いとか、ハッキリと「オレはオレが嫌い」と言った方が潔いぞ。



仕事も自分が良い仕事に恵まれなかったら、日本の労働は奴隷とか架空の労働論で貶す。
もし、自分が良い仕事してたら、日本は良いなと言うだろが。
日本と自分を対比させる事が実に傲慢で無知だ。全ては悪いけど、残酷だけど、自分次第なんだよ。



※恵まれていない人に群がる人が多い。
不幸話に近寄る人も似たような境遇の人達で、互いに共感・承認欲求を満たしている。
周囲の友人も、結婚相手もそれなりの人。



だから、自分の状況が良くないと、人にも全てにも優しくなれないんだよ。
日本を嫌い、貶す程に自分が惨めになるなら、世界に出たら良い。
簡単だよ。日本を出たら良いだけ。
嫌な場に居る程イヤな事は無い。
貶しながら日本に住むのは、嫌々ながら離婚出来ない哀れな夫婦と同じだ。



※ネットで白人夫と別れる宣言をしたのに離婚せず。妻は東南アジアと大嫌いな日本を行ったり来たりという人がいるとの噂。(「もしかしてネットで本名は名乗らず偽名なんだけど、顔出しの人ですか?」というコメントがきましたが、ノーコメントということでw。)



自分を変えられないと、環境を変えようが相手を変えようが何も変わりませんからね。



ニホンジン嫌いと言ってるドップリ日本人は、
どこ行っても自分が好きにはなれないだろな。
自分は自分からは離れなれないんだからさ。




人は友人に何を期待しているのだろうか。
若いころには友人はヒマ潰しの相手とか、人生について議論する相手にもなるのかもしれない。
しかし、友人のありがたみを感じるのは、自分がホントに困った時に助けてくれる時だ。
でも、いざ自分が助けてほしい時に去っていった友達の、多いこと、多いこと。




あなたが友だちだと思っている人の半分はあなたを友だちだと思っていない



海外移住で一番重要なのもビザを取得してから食っていく能力だと思う。現地の言葉が流暢に喋れるのはQOLやキャリアアップにプラスになるが、食っていく能力が何と言っても基本。



「老後の蓄えが不十分」米高齢層の3割が激しく後悔
米国の65歳以上の3割が「老後に備えて、若い頃から貯蓄をしておけばよかった」と後悔しています。



海外移住してる俺の知人は日本の悪口は一切言わない。
知人曰く日本の悪口を言ってる海外移住者にまともな人間はいないと。
日本で上手くいかず逃げ出しただけだと。




劣等国ニホンジンとほざいてる日本人は、
日本人同士でも負け犬なのに海外で勝負出来る訳ないわな




海外移住し「日本は見限った」とまで言いながら日本語で日本の政治や文化や流行を批判する人ってなんなんだろう。



日本が嫌だからと海外移住を選択し、それが叶っているならもう日本を向く必要はないだろうに。何故わざわざ嫌いな物を向いて唾を吐くのか。



海外在住のツイッター見てると、彼らって殆ど日本の事ばかり呟いてるんだね。
身体は海外で気持ちは日本。
それも文句タラタラ批判のつもりらしいが、日本に、そんなに興味あるんかね。不思議。 (´・_・`)




海外に住んでるニッポンジンも、日本で腐ってるニッポンジンも、 テーマは飽きずにニッポンニッポン。
日本も世界もない。
あんたはあんた。それだけ。
ニッポンニッポンと鬱陶しいったらありゃーーしない。
脱皮しろ。 (`∇´)




明けても暮れてもヌッポンヌッポン。
日本から逃げても日本が無ければ生きていけないようで。w




震災後、放*能をキーワードにフォロワーを稼ぎ、商売を始めたアカウントには要注意だと思う。



ドロップアウト組は日本と日本人への怨みつらみタラタラ。
思い続けた人に振られた気分だったりして。可愛さ余って憎さ100倍とか。
何より日本人は金づるだから不安と危険を煽るのに必死。w




絶対的に受け入れられない人間なんてのは、自分には必要ない人間



女がなぜ極左活動に走りやすいかもう一つ理由がある。
女の世界には男のように喧嘩や殴り合いなどの修羅場が少ないために、頭がお花畑になりやすい。
「暴力(武器)が無い=平和」 というように、すぐに単純化してしまい物事を深く考えようとしないのだ




リスク回避がうまい人の共通点はこれ!
驚くべき 「直感の予知能力」 3つ

唐突ですが、アナタは直感がよく働くタイプですか?

あるいは、あまり直感は働かない、そもそも「直感なんて信じないよ!」というタイプでしょうか?

もし、直感がよく働くタイプでしたら、リスク回避に長けているでしょう。

“本能的直感力”は危険に際して、その能力を最大化する」と述べており、確かになにか危険が迫っている時に第六感や虫の知らせが働くなどといった経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


“悪いことが起きる”ことを予知できる

<人は「悪いことが起きる」ことを、実際に起きる前に直感(予感)できる。>

人間の脳は、私たちが自覚をしていなくても、先がけて感じたり、知ったりすることができるようです。

危険が迫っていたり大惨事が起きたりする前に、直感で「いつもと何かが違う……」といったことを感じ取ることもできるはずです。

虫の知らせがあったら、耳を傾けてみましょう。


※そういえば巨大地震や巨大台風のときにわざわざ被災地になる場所へ現地入りするなど、直感予知能力に乏しい「自称直感派」という人が妻の知り合いの男性にいたような気がする...。

優れた直感派の人は災害を避ける能力以外にも、核開発国や核実験実施国、災害の多い国への移住は直感的に避けるものです。


“病気”に対して直感が働く

<病気になったらどういう生活をするべきかとか、どういう環境に身を置くべきかについてであれば、「直感」は有効に働いてくれる。>


移住先で、原因不明の体調不良に見舞われる人がいたら、それは自分が「どういう環境に身を置くべきか」という直感に乏しい人の特徴。

直感に長けた人間であれば、このようなことは絶対にありません。


■注意点! “傍観者”の存在が直感を鈍らせる


直感の能力を発揮するにあたり、注意しないといけないのは、“傍観者”の存在が直感を鈍らせるということだそうです。

これは、社会心理学の用語で“傍観者効果”と呼ばれているもの。

傍観者が多ければ多いほど、自分の責任感が薄まり、他の人が何もしていないと自分も何もしなくてもいいなどといった状態になりやすいとのこと。

とにかく他人よりも直感を信じましょう。


以上、リスク回避の時に働く直感の”能力”を3つお伝えしましたが、いかがでしたか? 

能力は使わないと衰えていくものですが、直感も同じように、使っていないと衰えていきます。

佐々木さんによれば、意識的に直感を訓練することも可能とのこと。

まずは自分の直感を信じ、直感からメッセージが届いたら、それにしたがって行動を起こすことを心がけてみてくださいね。



※直感が優れていない場合、直感の優れた人を信じた方が良い場合もあります。

ツイッターでも、直感のないフォロワーがたくさん集まっていると、“傍観者効果”で直感を鈍らせるということを知っている優れた直感派は、フォロー関係を厳選しているため、意外なほどフォロー関係が少ないこともあります。



知能指数が低い人間(というより大半の人達)にとっては、承認欲求を満たしてくれる友達は幸福に繋がり、更に承認欲求を満たし易くする為に自分の似たようなレベルの友達を探してきて群れるというのは、貧困の連鎖とかと同じ問題なのかもねと思うと今朝の二つの記事が繋がった(´・_・`)

ツイッターやFBとか、w



人と会った後で ぐったり疲れるのは「人酔い」のせいかもしれない



「やっかいな人」との人間関係を整理しよう



好きより嫌いが記憶に残る女性心理の仕組み



私は自分の人生をコントロールできる方がずっと幸せだけど。
生活を維持する為に喧嘩や愚痴の原因になる夫と続けるなんて真っ平御免。
損得なしに愛情だけで結びつく関係って良いものだよ。




離婚まで想定した場合、結婚というのは非常に強い足枷になることがあるのは今更言うまでもない。
「この人は悪い人じゃないから」という心の許し方もあるし、それ自体否定するつもりはないけど、「悪意は無いが足枷になる人間」というのも、この世の8割くらい存在することだけは覚えておいてほしい。




破局の時はキッパリ別れるのが最良である理由



別れると宣言しながら、白人ヒモ夫とは別れない。w

有言不実行な人がいるとの噂。



個人的には、アカウントはひとつで十分じゃな(´・ω・`) 人格の使い分けをしたい人とか ストーカー、嫌がらせが趣味な人以外に、 何個もアカウント運用するメリットってあるのかな? 別アカだと公表してる場合は別だけど 隠して別人になりすましてる場合はアレだな(-_-)


めんどくせーな(ーー; オラはひとつで良い。当たり前だけど(´・_・`)


でも別アカある人、結構いるみたい(´・ω・`) 不思議。


ツイッター命?www( ´Д`)y━・~~


観察してると、裏表激しいを軽く通り越して、二重人格みたいな印象(´・ω・`) 本アカウントは、なりたい自分、演じたいかっこいい自分。理想像。 サブアカは本性。地が出てる。とかね


成りたい自分なんて無いわwwwこれで良い 爆笑


このまま自然体がいいわ。自分が分離してないなりw


そ、そ!分離してないんだよね!他者承認も必要としないし、誰かに合わす事もしないしね。私は私。あんたはあんた思考。垢数個は多重人格と同じだべ。



中部から西日本も汚染されている
フィリピンに濃い目の沈着が見られる。



細胞に放●線をあてる
微量の放●線:隣の細胞にも影響があらわれる:1990年代に入ってから興味深い現象が発見されました。

細胞に低線量のアルファ線を照射して、染色体に現れる効果を調べていたときに、全体の1%の細胞しか放●線を受けないようなごく微量の放●線を照射したのに、30%の細胞に染色体の変化が起こっていたのです

これは明らかに、「放●線を直接 受けていない細胞にも影響が現れる」ことを示しています

この現象は「バイスタンダー効果(bystander=傍観者)」と名付けられ、低線量の放●線の生物影響にとって非常に重要な現象であると考えられています。

特に、微量の放●線のリスクを推定する際には重要で、バイスタンダー効果があると、高●量のデータから推定した値より大きな生物影響が実際に起こりうる可能性があるのです。



紫外線、露出していない皮膚にも伝達し
同様の遺伝子損傷

太陽光や日焼け用器具(ランプ)に皮膚を露出すると、皮膚の色を変えるメラニン色素を作り出すメラノサイト細胞内のDNAが損傷し、この損傷が紫外線に露出している間だけでなく、その後も継続している可能性があるという。こうしたDNAの損傷は、皮膚がんの主な要因となっているとされる。

研究チームは、マウスと人間のメラノサイトを日焼け用ランプの紫外線に露出させる実験を行った。

実験では、細胞内の遺伝情報が正しく伝わることを妨げる「CPD」と呼ばれる特定の損傷が生じた。さらに、紫外線に露出している間だけでなく、露出後 数時間にわたってCPDが生じ続けたことも確認した。

太陽光に露出していない皮膚のDNAに伝達され、露出時と同様の遺伝子損傷を受ける。



PDF 年平均紫外線量日積算値の全球分布図



人間の皮膚にあるニューロンにも脳のような計算処理能力が存在



賢明な結婚相手を選ぶと、仕事で大きく成功するのはなぜか?


暗愚な結婚相手を選ぶと、仕事で大きく失敗するのはなぜか?w



80歳の時に健康であるかどうかは50代の時の人間関係で決まる
75年の研究の末に研究者らが導き出したのは「よい人間関係は人を健康にし、幸福にもする」ということ。

さらに人間関係について言うと、教訓があります。

教訓は「友人の数や関係の有無でなく、関係の『質』が大切」ということ。

結婚したとしてもケンカばかりだと人は健康を損ないます。

争いの多い結婚生活は、場合によっては深刻な健康被害を与えることも。




険悪な夫婦生活は、寿命を縮める!?  特に女性は要注意!



身近な人との口論は早世リスク、追跡調査で判明



インタビュー:健康な長寿の秘訣
一緒にいる仲間が、長寿の鍵を握っているというわけですね?:
その通り。友達には気をつけましょう。生活習慣が似てきます。
飲酒や喫煙量の多い、幸福度の低い人と一緒にいると、あなたの健康にも悪影響が出ますよ」




タバコで●曝をする理由


たばこは脳にダメージを与える 喫煙が「大脳皮質」の薄化を促進


たばこは脳にも悪影響、認知や運動機能の低下に


アルツハイマー病、女性の方が速く進行


アルツハイマー病は脳内で「伝染」する


宇宙線でアルツハイマー病が加速する恐れ


航空機による放●線●曝の安全性とリスク
太陽からの宇宙線が非常に多い時期があります。

その場合は一回の飛行で大量の放射線を浴びてしまう可能性があります。


実は飛行機への落雷は日常茶飯事


雷雲は「天然の粒子加速器」:航空機乗客に被害が及ぶほど強力な可能性も
民間航空機の乗客に害を及ぼす可能性がある。

最近の宇宙衛星の観測によって、雷雨によってガ●マ線が発生し得ることが確認されているが、米国地球物理学連合(AGU)の年次会合で発表された新しい研究報告によると、そのガ●マ線は、放●線障害を引き起こすほど強い可能性もあるという。

フロリダ工科大学の物理学者で、今回の研究報告の主執筆者であるJoseph Dwyer氏は、次のように述べている。

「われわれが観察するあらゆる場所において、雷雨や稲妻から●線やガ●マ線が放射されるのが確認されている。

雷から放射されるガ●マ線は非常に強く、600キロメートル離れた地点からも測定可能なうえ、観測衛星の視界が失われるほど強力だ。


見えない稲妻が飛行機直撃で、一生分の放●線●曝 ダーク・ライトニング発見
最近の研究で、雷の中には目に見えないものがあり、それが飛行中の航空機に放●線を直撃させている。

ダーク・ライトニングに打たれることは飛行機で飛んでいる最中が もっとも起こりやすいが、通常の稲妻と違って打たれた人は無傷である。が、その人は一瞬にして一生分の放●線を浴びる可能性がある。

その放●線とは、人体に もっとも大きな破壊をもたらす種類のものである。



マレーシアは世界屈指の雷王国


銀河宇宙線が脳にダメージ与える恐れ


宇宙放●線はマウスの脳にどういう影響を与えるのか?



悪者の脳は小さい
脳の大きさには意味があることがわかった。悪事を働く人の脳は小さいというのだ。米シカゴ大学の神経生理学者らが善人の脳の容積は悪人よりもはるかに大きいことを証明した。

コンピューター断層撮影の結果、「悪い人」の脳が「善人」に比べてかなり小さいことが判明。

さらに「性格の悪い人」は脳内の灰白質もかなり小さいことがわかった。

これらの結果をもとに学者らが導き出した結論とは、脳が小さい人の「悪さ」は生まれつきのものであるため、悪人であるということに責任がないという。

つまり悪人になるかならないかは躾が左右するのではなく、全ては生れもった性質に起因するというわけだ。



よくある自己啓発系アドバイスにひそむ落とし穴



旅客機の中の「空気の質」は どれぐらい危険なのか?
医師は、「頻繁に飛行機を利用する場合は、継続的な低汚染度の空気に長時間露出されることになります」として健康への影響を受けるリスクが高いと指摘。

汚染空気シンドロームは中枢神経系、特に脳に対して影響を与えるとのこと。

偏頭痛や疲労感、思考困難、関節や筋肉の痛み、呼吸困難や消化不良、そして女性に対しては乳ガンの発生リスクを高めることになるとしています。




親の職業で自分の職業がどの程度決まるのか?
調査では、性別を超えた「遺伝」も確認された。

たとえば、科学者の父親の娘が科学者になる確率は全体平均の3.9倍、法曹界の母親の息子が法曹界に進む確率は全体平均の6.6倍だ。

ふむ…どこをどう切り取っても親の職業に子の職業は影響される事例のオンパレードです。

※親が事業失敗した場合の子への影響はどうなんだろう?



喫煙による深刻な脳へのダメージ


「貧困家庭の子どもは脳まで小さい」という衝撃


貧乏生活が低IQを招く!米国の研究者たちが証明した理論


子どもの貧困、脳の発達に影響


貧困が遺伝する。


子供に教育を受けさせる環境が悪化すると何が生まれるのか


貧しい者は、貧しいまま終わるという身分の固定化が進む


優秀な遺伝子も打ち負かし得る貧困 - 知能を左右するのは環境


貧困が人の知力を鈍らせる


貧困下では貧困で頭が一杯になり貧困から抜け出せなくなる


脳と学力と貧困の悪循環


貧困は経済的に間違った意思決定を招くことが明らかに


劣悪な家庭環境で育った子どもの染色体は平均より老化している
人間の遺伝情報を担う染色体の末端にあるテロメアと呼ばれる部分は、細胞が分裂するごとに長さが短くなり、染色体の老化の尺度として使用されます。

テロメアは人間の成長と時間とともに分裂を繰り返し短くなるはずなのですが、劣悪な環境で育った幼い子どものテロメアを計測したところ、平均よりも短いことが判明しました。

Children's Medical Research Instituteでテロメアを研究しているHilda Pickett博士によると、本来時間の経過と共に細胞が分裂して短くなっていくテロメアが、9歳という若年ですでに短くなっていることは衝撃的事実であるとのこと。


子どもがたくさんいる女性は、
老化が遅くなる:研究結果

子どものたくさんいる女性たちのテロメアはより長く、そのため細胞がより若い。


※子どもを産まない女性は、テロメアは短く、細胞の老化が早いということか。



子どもを産まない(産めないではなく)人生を選択するのは自由。
一方で老齢期にやおら「子どもがいない」と瘧のように嘆く女性がいる、後悔先に立たず。
自分の意思だと表明している年齢と、虚を突かれる年齢にはズレがある、それを知っての古来よりの老婆心なのだろう、生き方の肯定否定ではなしに。




残念な事実。短気な女性ほど早く老けやすい



「能力はないのに自信がある人」にならないための4つのポイント


能力の低い人ほど根拠のない自信に満ちあふれている。「ダニング=クルーガー効果」とは?


能力が低い人ほど自信たっぷりな理由、それは…
能力の低い人は、ただ何かをする能力が低いというだけでなく、自分の能力の程度を把握する能力も低い。

このため、仕事のできない人ほど自分の仕事に自信を持っているようにみえるという不思議な現象が起きてしまうのだ。

物事を理解する能力の低さが自己認知も妨げるため、自分の能力が低いという事実にも気づかないのだろう。これは、「意識高い系(笑)」にも同様にいえる。

「意識高い(笑)」人々は周囲からどう見られているかを気にしながらも、自分が人からどう見られているかには鈍感である。

よく見られたいという思いが強過ぎてかえって、みっともない姿をさらしてしまう。

自分の言動が適切だったかどうかを自身で判断する「セルフ・モニタリング」が働いていない。

今はSNSを使って安易に発信をしやすい環境であるため、「セルフ・モニタリング」できていない彼らの行動は、過剰な承認欲求に振り回されていて周りの失笑を招く。

“できる”人ほど、悲観的であり、“できない”人ほど楽観的である傾向にある。

これは、“できる”人ほど、あらゆる可能性を想定しているためだ。

いろんなケースを頭の中でシミュレーションし、最悪の事態まで想定するから、“できる”人は不安にかられる。

一方で、楽観的な思考の人はそれができない。

さらに、“できる”人は自分より上の能力の人と自分を比べる「上方比較」をし、自分もそこに到達できるように努力するが、“できない”人は下の能力の人と比べて見下す「下方比較」をして安心しまう。

このため、彼らの能力にどんどん差が生まれていく。

人は劣等感を受け入れることによって成長していくといっても過言ではないのに、能力のないものは劣等感すら持っていないのだ。


※SNSを使って安易に発信。
過剰な承認欲求と自己顕示欲を満たしてる人って、どこかにいたような…。w

海外で数年継続して仕事も出来ず、日本に帰ってきたり、定職にも就けずいろいろな年や国を点々と移動…。

こういう人、フォロワー多数な人に多いかも。w



女性の承認欲



日本人女性の人気
低スペックの白人男性はアジア人女性を狙うのです。

アジア人女性なら、高齢、不細工、デブ、低学歴、低収入、であっても、白人ブランドで無理目のアジア人女性でも落とせる可能性がアップしますからね。



すべての恋愛関係は4つのタイプに分類できる 米イリノイ大学
対立型の恋人たちも幸福な関係を維持することは難しい。

このタイプの恋人たちは絶えず喧嘩と仲直りを繰り返す。

こうした関係はお互いを疲弊させてしまうので関係を維持することは難しい。



身近な人との口論は早世リスク、追跡調査で判明



人への「敵対心」で脳卒中リスク2倍に
他人に対して敵対心や意地の悪い感情を抱くと、後の人生で脳卒中リスクが倍増する可能性がある。



英国成人の「4人に1人」は、精神的疾患と診断された経験がある
低所得層は高所得層と比べて、精神的な疾患と診断された率が かなり高いこともわかった。

精神的な疾患と診断された成人の割合は、女性が31パーセントであり、男性の17パーセントと比べて高くなっている



低所得な人は精神を病みやすい、または病んでいる危険性があるということ。

妻曰く「ツイッターでも、病んでる人が結構居る」らしい。




貧困家庭に育ち、喫煙歴があり、海外渡航を繰り返し、宇宙放射線や雷の放射線を大量に浴びた人、女性では、子供がいない、もしくは少ない場合は、直感的能力に乏しい可能性が高いのに、理論や能力で勝負出来ないことを認めてしまうと自己崩壊してしまうので、「直感派(自称)」という人が、妻の知ってる男性にいるようで、妻曰く「ツイッターの発言とか見ていて痛々しい」



実社会で良い仕事をして、多くの人達から必要とされている人は、わざわざネットで、それもツイッターで自分をPRして営業する必要なんてないからね。



海外生活に向かない人
どんな人が海外不向きなのでしょうか?


1) 負け組

日本国内ですら負け組の人が海外にいくと、更に負けが込みます。

労働許可、言語の壁、文化の壁があるので、最低限を確保する条件が日本国内より圧倒的に厳しくなるからです。

日本でニートだった人が海外で成功とまで行かないまでも、まったりとした生活を手にした人のブログが大人気でしたよね?あれって海外の光の部分しか書いておらず、闇の部分はほとんど書いていませんした。

私自身も読者でしたし、面白い読み物でしたが、ご都合主義の立志伝的なブログだったと思います。

ここまで書けば誰のことを書いているかわかると思いますが、本人がブログをやめてしまっているので、ブログ名をだすのは控えます。

また、批判しているのではなく、海外への啓蒙、読み物としては確実に面白かったです。

ただし、厳しい実態をほとんど書いていなかったことは事実です。


2) 意固地

ああすべき、こうすべき、という自分ルールが確立しすぎて、他人に対する許容範囲がほとんどない人です。

「しんじられへん!」っというせりふで有名な芸人がいますが、勝手に彼の中の基準を他人に押し付けて、それが受け入れられないと切れるっていうパターンです。

この手の固定観念が強い人は海外には向きません。

個人の価値観どころか、日本人的価値観がまったく通用しない国、人が海外には沢山います。

それに対していちいちイライラしていては何にも進みません。

他人の価値観を受け入れる必要はないので、許容することが出来る事が大事です。

「白人が差別する!」と喚いても、それで何かが変わるわけではないです。

その白人の国に住んでいるなら、それを受け入れて、差別心の少ない白人を探して付き合っていくしかないです。

それで逃げて、日本人、アジア人としか付き合わなくなれば、そこで終わり、マイノリティー同士でつるんで文句ばかりを言う迷惑な外人になります。


3) アイデンティティー

自分のアイデンティティーのない人も海外生活に向きません。

白人は白人コンプレックスが強く、白人もどきになりたがる人間を最も評価しません。

白人以外も同じで、日本人の美徳がなくなっている現地人もどきは見下されます。

良い習慣を真似るのでなく、良くない習慣からまねるのが人間だからです。

ろくに英語を使いこなせないのに汚い英語ばっかり真似るのは世界中同じですw

時間にルーズなところ、お金のことばかり話したり、都合のいい嘘ばかりついたりするようになるのですw

特に女性の多いのですが、白人と結婚して、自分も白人になった気になってしまうパターンで、自分が白人になった気でいても、白人はそうは思っておらず、白人の親しい女友達はおらず、白人と夫を通さずに友達づきあいしてもらえていないパターンです。

なぜ、相手にされないかと言うと、白人は元々日本人なんかに興味がない人がほとんどで、中途半端に白人みたいな振る舞いする偽者には嫌悪感しか抱かないからです。


■ まとめ

自分に問いかけてみてください。男性はお金、女性はセックス以外に外国人に興味を持ってもらえるほどの魅力はありますか?

世界中どこでもお金(強い日本円)さえちらつかせれば、どんな人もあなたに興味を持ってくれますし、女性がセックス(してもいいと)ちらつかせればいっぱい男性が湧いてきます。

それ以外に魅力がないと駄目なのです。

他人、特に文化、言語の違う人間に評価してもらいたければ、相手を尊重し、自分が持つ美徳を最大限に生かして、魅力ある人間になっていかなければなりません。

それが本当の意味で国際人なのではないでしょうか?

英語力は確かに高いが、全然海外生活に向いていない人ってそこらじゅうにいます。

そういう人たちは白人かぶれで、現地人への尊重、許容がなく、お金、セックスしか魅力のない薄っぺらい人間です。

私自身も気をつけて努力していかなければならないな、と常々思います。



じゃあ、三年やってみろ

1) 興奮

 人間って環境が変わるとある種の興奮状態になり、その興奮状態が続いている限り、脳内モルヒネが出まくって、異常にポジティブでいられるみたいです。

元々海外志向がある人が「海外に住む!、働く!」っとなったときに興奮はマックスになります。

「何でも出来る!」「現地採用からのし上がる!」「主になってやる!」っとか言い出すわけです。

 これが悪いって言っていなくて、その興奮状態を上手く生かして、本当にのし上がってやればいいのですが、その興奮状態が続くのが三年マックスってことです。

その三年の間に何も形になるものが身につかなければ、あとは惰性で時間だけが流れていくようになるでしょう。

 現地の悪口を現地採用仲間と言い合って暮らすような前向きさゼロの消化試合をこなしているかのような無気力さで、何も考えずに暮らすようになります。


彼らはしっかり考えないので、あせりも具体的でなく、漠然とした不安を抱えて、どうしたらいいのかわからず、ともかく思考停止をして、自分に言い訳します。

 海外に憧れ、希望を抱き、何か成し遂げるんだ!っと思っている人もいいんですけど、「三年経って、同じ思いが継続できていたら、また来てくださいなw」っとしかいえませんw 三年経っても、熱い思いが続き、根を下ろす覚悟が出来たら、そこから本当の戦いがスタートで、現地で一から自立するための戦いが始まります。


2) 目標

 アジアで現地採用している人って、具体的な目標がなく、行き当たりばったりの人が非常に多いのですが、それには理由があって、欧米なり、オセアニアなりで就労ビザを取るのは大変で、きちんとした準備が必要ですが、アジアなら、行き当たりばったりの文系新卒ですらビザが取れるからです。必然的にテキトーな人であふれますw

 だからこそ、きちんとした目標を持って現地採用生活に入らないと、やる気が空回りして、具体性のない抽象的なことを言っては恍惚の人になってしまい、結局は何も成し遂げられません。

三年以内に本社採用になる!、XXXXドルまで給与を上げる!、YYYYと言う権限を得る!、なりの具体的な目標を立てて、それを達成するためにはどのような戦略を持たなければならないのか?、というアプローチをすべきです。

 抽象的なことを言っていてもどうにかなるのはお金を払っている学生のうちだけで、お金を貰いたければ、具体的なコミットメントを自分に課して、それを徐々にクリアできないと、気がついたときには年だけ食っている完全感覚ドリーマーwになっているでしょう。そうなれば、惨めな消化試合人生があなたを待っていますw

 いつも言うように戦略のない戦術は無意味であり、「何でも見てやろう!」っていう小田実気分で海外に飛び出しても、それを許容してくれる社会ではすでにありません。

その前に小田さんは東大卒、フルブライド奨学金を獲得したエリートであり、彼の時代なら、適当かましていても、友達の伝でそれなりの仕事くらいは簡単に見つけられたからでしょう。

今現在なら、小田さんと同じスペックを持った人でも、戦略なく動けば、惨めな末路が待っているでしょう。


3) 撤退

 若さは武器であり、若ければやり直せます。「三年やって何の成果もないなら帰れ!」っと助言します。

「勇気ある撤退」っていう言い方がありますが、これは言い訳でなく、素直に負けを認めるのも勇気がいることで、意地を張って、取り返しのつかないところまで持っていくよりも確実に良い結果を得られるでしょう。


 もっと言うと「ダメだな!」っと心のそこから思ったら、即止めたほうがいいです。

だって、時間はお金なので、何にも有益なものを得られないって思っているのに、タラタラ若い時間を費やしているほうがもったいないです。

お金は後で稼げますが、失った時間は取り戻せません。


 20代半ばで帰れば方向転換すら可能ですし、30までに帰れば今までのライン上でなら再起が出来ます。

最悪でも35までに帰れば、あまり注文を付けすぎなければ、正社員になることくらいならできるでしょう。

でも、それを越えれば、特殊スキームを持ち合わせていない一般現地採用はアウト、詰み状態です。

 次に繋がるような成長が出来ている確信がないなら、海外で何の保証もなく働く意味が無いです。

のんびり暮らしたい言っていうなら、実家に住んで、地元企業に就職して、きちんと貯金しながら、堅実に生きていればいいのではないかと思います。

ともかく、住む家があり、親の援助、地元コネクションがあるので、最低限くらいは確保できるでしょう。

海外にいるなら、自分が移民一世として、その地で一からすべてを作り上げなければなりません。


■ まとめ

 私は「三年やっても何の具体的な成果がないなら、あなたは不向きなんです!」って言いますよw

苦労人芸人っていますけど、ブレイクして、それを継続できるなら、仲間内では抜群の力を持ちながら、タイミングが合わず、くすぶっていただけです。

運だけでブレイクしても、あっという間に消えますw



日本がそれほど嫌なら海外移住すれば?
しないのは海外では生きられないからでしょ。
日本でしか生きられないなら日本に合わせたら?




そういうツイートを撒き散らしているのは海外在住の日本人が多いです。
そういうやつに限って思い切って海外移住しろとか日本オワタとか無責任なことを言います。
結局は自分を肯定し、日本を呪いたいだけなのだと思います。




リアルの世界での鬱憤をネットではらすべく、人を利用したり怒りをぶつける人達はもうたくさん。
ツイッターで偽りのキャラクターを演じながら、歪んだエゴイズムを撒き散らす病的な人達ももうたくさん。



ツイッターでよく見る名前だからとか、昔ちょっと有名人だったからとか、そう言う理由で信用したら痛い目にあう。そもそも全く違う世界の人間である可能性の方が高いのに、信用に値するかどうかなんて絶対にわからないのだから。

人をだます輩、親しげに近づいてきて突然関係を切る輩、友達のフリをして陰口を言う輩、裏で個人情報をバラす輩、集団で悪口を言う輩、タダで情報をせびって平気で裏切る輩。
ツイッターで知り合った人で、信用に値しない人間は多かった。


被害者が何人もいるなど、複数の人が疑いの目を向けているアカウントは信じてはいけない。
その後ろにはもっと大勢の人が不信の目を向けているから。




あなたは直感派?それとも理屈派?


直感って?PARTⅠ


多数派の意見を採用するメリットとデメリット



欠点ではなく、長所とつきあう



人生の分水嶺は「瞬間」の判断と行動に宿る



2011年3月12日午後、私は、家族を連れ、パスポートと貴重品とPCを携え、京都に向かう新幹線の車中にいた。
やがて車両連結部のドア上の電光掲示板に「福島第一で爆発」のニューステロップが静かに流れた。
日本が戻ることのできない向こう側の世界に変わったことを確信した瞬間であった。





私が見た未来(ほんとにあった怖い話コミックス)たつき 諒

((( ;゚Д゚)))



コッペリオン 福●原●事故を予期した漫画

・連載開始は2008年

・原●事故に起きた後の描写や洞察が見事

・もはや、ほとんど予期や予●の類いに近いレベル


((( ;゚Д゚)))



インディアンの大予●
単行本 – 1994/5

日本では、もっと地震が多発し、火山爆発やひどい大洪水が起こるだろう。

地震に続く産業的な汚染と破壊が相互に結びつき、世界中で生き残るのにもっとも難しい場所になる。


これらのすべてが、日本を経済的な混乱状態に投げ込んでしまう。

そして、最後に日本は以前の経済大国の名残りがほんの少し残るだけの小さな土地になるだろう。」

((( ;゚Д゚)))



2011年3月3日に「双葉町の原●が津波でやられる」という話を、飯●哲也氏が坂●恭平氏にしたという事実
((( ;゚Д゚)))



東海地震と富士山大噴火はいつ頃来るのでしょうか?友人が明日巨大地震来て…(2010年3月10日)

((( ;゚Д゚)))



「日本が滅びる」と言う妹を病院に連れて行くにはどうしたらいいですか?(2009年11月6日)

地震を起こし、原発を破壊する」などと言い、小学生の子どもを学校を休ませて、車に泊まったり、ビジネスホテルに泊まったりして避難生活をしています。

また家の非常食も尋常じゃない量を買い込み、水だけで2リットルのものが150本以上あり、夜間もベッドではなくベランダのドアの前に寝ています。

見かねて旦那さんが病院へ行こうと言っても「私は病気じゃない」と言って行きません。

最近では妹の1才の次男までが「地震くるー怖い」と言います。子どもへの悪影響は計り知れません。

これでは、日本が滅亡する前に家族が崩壊するよ、と何度も病院へ行くように勧めたのですがダメです。妹もやせ細り、かなり疲れた様子で、それも心配です。

((( ;゚Д゚)))



【津波注意報】福島県、岩手県、宮城県に津波注意報、予想の高さ1m
大阪出張で阪神淡路、

新潟出張で中越、

石川県出張で能登半島と被害の大きかった大地震三回を出張先で食らった

今年の三月中旬に岩手県に行くけど地震ないといいな

((( ;゚Д゚)))



東日本大震災についてです。
絶体絶命都市3というゲームも2011年3月に最大震度7という内容だったと思うのですが。
これは単なる偶然なのでしょうか?


((( ;゚Д゚)))



居てはいけない場所に、居てはいけない時に、いないようにすることが肝要であろう。



震災前の当時、多くの専門家に、その発生が疑問視されていた
日本の超巨大地震をはじめ、
津波、原●、徴●制など多くの記事が震災前に、あらかじめ作成されていた
という直感には脱帽。




家族で海外移住を実現ブログ HOMEへ