オーストラリア海外移住関係者が絶対に言わないこと,第2弾!

オーストラリア移住の衝撃の事実が明らかに!
オーストラリア移住の不都合な真実

オーストラリア海外移住関係者,オーストラリア在住者が絶対に言わない話,言えない話?

海外移住先で人気が高いオーストラリアですが,オーストラリア移住者,オーストラリア在住者が語らないオーストラリアの驚愕の実態を暴露。

公開して本当に大丈夫?

オーストラリアの事実を受け入れる心と覚悟がある人は最後までどうぞ。
途中で離脱して,大切な情報を見逃す人が意外に多い)

【 オーストラリア衝撃の事実 】

オーストラリア海外移住関係者が絶対に言わないこと①



●「~移住関係者が絶対に言わないこと」シリーズは、これから永住を検討している人の判断材料&留意事項をまとめたものです。

既に永住している方は読まないほうが無難で真実は知らない方が幸せに暮らせると思う。

致命的な真実はあえて掲載せず,知っている情報のうちの3割程度に掲載を抑えています。

既に生活の基盤があり、他国への再移住も帰国もできない永住者に対して哀れみを持った配慮をした結果、残り7割の致命的な真実の掲載は人道的見地からもできないので、見送ることにしました。



VISA待ち状態から無事永住権が降りて海外移住決定。



銀河鉄道999は、恒星間旅行の時代なのに、行く星 行く星、1970年代日本の庶民のような貧乏な人ばかり出てくるが、
海外移住に人生逆転の夢を賭け、有り金をはたいて渡航し、
どこにも行けなくなった移民が地球の歴史ではよくあることを思うと、案外正しい気がする。




「日本企業を辞めて世界20カ国を転々としたあとオーストラリアに移住し、世界で最も住みやすい街を満喫中」云々と書いている人のツイートがほぼ100%日本への批判で占められていて「世界で最も住みやすい街に住んでいても、世界で最も心穏やかに過ごせるわけではない」という知見を得た



それは日本にもっと住みやすい国になって欲しいから批判してるのですよ



「海外に移住して満足だと述べてるひとが、Twitterで日本の悪口ばかり言ってるのってどうよ(意訳)」というツイートに、別の海外在住者から「日本を良くしたいから言ってるんですよ」とのリプがついていて、「お前にいい人間になって欲しいからだよ」と言って殴るDV男みたいだなと思いました



「恐怖、検閲、報復」国連特別報告者が豪政府批判



オーストラリア与党で脅しやいじめが横行か、女性議員ら訴え



9歳の生徒が国歌斉唱で起立拒否、先住民無視と抗議 豪で物議醸す
オーストラリアで最も著名な保守派の人物らをいら立たせている。

 豪ラグビー代表の元コーチで、ラジオの過激なディスクジョッキーに転身したアラン・ジョーンズ(Alan Jones)氏は、「規則」に異論があるならば、ハーパーちゃんの両親には学校をやめるよう言うべきだと発言。

 またこうした論争を呼ぶ問題に乗じて発言し、キャリアを築いてきた政治家のポーリーン・ハンソン(Pauline Hanson)氏(64)はハーパーちゃんを「ガキ」呼ばわりし、「ここに洗脳された子どもがいる。こういう子には尻に蹴りを入れてやろう」と語る動画をフェイスブック(Facebook)に投稿した。



オーストラリア二重国籍議員辞職



海外在住なのに、わざわざ日本語で日本をdisってるあなた。
現地の人に相手してもらえない事がヒシヒシと伝わるよね。




靴の箱から毒ヘビやクモ、サソリがぞろぞろ… 豪税関が発見
オーストラリア・メルボルン(Melbourne)の税関当局が先月、欧州から届いた靴用箱2個の中に、毒ヘビ、外来種のクモやサソリが多数入っているのを発見していたことがこのたび明らかになった。

 北欧から発送され、内容物は「靴」と記されていたこの2つの箱の中には、東南アジア原産の毒ヘビ6匹、ボールニシキヘビ3匹、メキシコやブラジル、コロンビアに生息する大型タランチュラ9匹、さらに複数のチャグロサソリが入っていた。

 移民・国境警備省(DIBP)は4日、「クリーピー・クローリー・カーゴ(Creepy crawly cargo、はい回る動物入りの不気味な荷物の意)」と題した声明を出した。タイトルにはユーモラスな響きを込めたが、同国に存在しない害虫や病気が持ち込まれる恐れがあり、防疫上のリスクを高める深刻な問題だと警鐘を鳴らした。

 農業・水資源省(DAWR)も機知に富んだ反応を示した。

同省防疫担当者は「今回の検知で、全国民を守るために導入されている規則をかいくぐろうとする狙いがあるのが明らかになった」と述べた上で、「どんなクモも、わが国の防疫のクモの網にはかなわない。

サソリが郵便物に入っていたら、われわれはしっかり尾を振り上げるし、また外来種のヘビを送り付け、そこに意図的な法律違反が認められれば用心した方がいい、法の力を最大限に駆使してこちらから噛みつき返す」と警告した。



「すでに同国に存在しない害虫や病気が持ち込まれている。

しかも、現在進行形で。

ガバメントが気づかない間に。」との噂もある。



イスラム国、オーストラリア国内の土地を名指して攻撃宣言



イスラエル、オーストラリア発の航空機爆破を阻止 ISが計画



豪旅客機エンジンにクリップボード置き忘れ…吸い込まれたまま離陸



豪でパキスタン人男性刺殺、少年2人を逮捕 現場に「IS」の血文字



豪当局、航空機墜落狙った「テロ計画」を阻止 シドニーで4人逮捕



豪の航空機墜落計画、毒ガスで乗客ら殺害狙う? 現地報道



豪の旅客機爆発計画「IS幹部が指示」 地元警察



豪空港 「テロ計画」後の安全対策に重大な欠陥、パイロットら指摘



在日米海兵隊のオスプレイ、豪州で海に墜落 23人救助 3人不明



腐った果実の近くにある普通の果実が腐るのが速いように、
人も腐った人の近くにいると腐りが伝染るよ。




太陽フレアが最大規模で爆発されることによって GPSなどを使用した通信機器に誤差などの影響が出るそうな。。
飛行機乗ったら被曝量上がるって。こわ〜い




いつもの1000倍のX線出てるって今日飛行機乗ってたらX線被曝やばいやん



2100年までに猛暑や熱波でどれほどの人が体に深刻な影響を受けるようになるのかを可視化



豪食品メーカーの「中国産原料を一切使用しておりません」記載が物議



オーストラリアの人気番組「THE FEED」で香料問題が特集されました。
3人に1人のオーストラリア人が、香料による体調不良に悩まされているそうです。




電車の乗客が冷蔵庫やソファ搬送、豪の鉄道会社が異例の注意喚起



日本disっておけば共感が得られるってはその実、根の深い社会の暗部って感がしないでもない。
そう言ってた海外移住組がずーっと向こうに移住してるかと思いきや気が付くと日本に帰ってきてるわけで。
結局なんにせよ不満を持ってる=社会不適合の部分がそうさせてるのか?などと




海外移住組は基本的には日本に帰りたくても帰れない人たちだからなぁ…
日本にいる欧米人の中にもよくある現象だけど、それぞれ母国に帰っても まともな仕事がない程度の人間だから、外に出て、振り向いてくれない母国に向かって懸命に吠えている、っていう…




劣等国ニホンジンとほざいてる日本人は、日本人同士でも負け犬なのに海外で勝負出来る訳ないわな



海外情報って
①旅行等で得られる情報
②数年レベルの生活で得られる情報
③十年〜永住する生活で得られる情報
④現地で生まれ育った人の情報があって、ここで得られるのは①②が殆ど③がちらほら。
皆が持ってる日本の情報は④。
同レベルでは無い情報を比較して優劣判断するのは誤解の元だと思ってます。




「氷山の一角」という表現が正にピッタリ合うのかな?と思います。
水の底にある大きな氷の塊は外から見えない闇です。
そして目立つのは水の外に突き出ている光と影の部分、といった感じでしょうか。




海外移住し「日本は見限った」とまで言いながら日本語で日本の政治や文化や流行を批判する人ってなんなんだろう。



日本が嫌だからと海外移住を選択し、それが叶っているならもう日本を向く必要はないだろうに。
何故わざわざ嫌いな物を向いて唾を吐くのか。




未だに日本についてネチネチ未練タラタラ愚痴ってることといい、夫婦生活が上手くいってないのかな?wwww
あれほど日本disりまくってオーストラリアに移住したんだから、そろそろ見限って黙ってりゃいいのに




わたしのまわりで、語学ができる結婚適齢期の女性たちが、とにかく祖国日本をボロクソに言い「海外移住」を夢見て「現地男性をどう選ぶか」で盛り上がってる



オーストラリアに住んで分かったこと
①オージーと結婚して永住権獲得した日本人女性のドヤ感がハンパない。
②オージーの彼氏が出来た日本人女性のドヤ感がハンパない。なのに英語の発音下手くそ。
③日本人はナメられている。
④オージー相手にモテないオージー男が日本人を相手にする。




弁護士が語る「悪賢い成功者」の悲惨な末路
1万人の人生からわかった強運な人の共通項

その通りだと思う。深いなぁ。



なぜ彼らは日本に帰らない?海外に住んでいる日本人が永住を選ぶ5つの理由
「日本が嫌だから帰りたくない!」ということで現地に居続ける人も意外と多いです。

日本が嫌いなわけではない。海外が大好きなわけでもない。
けれどその国に居続ける人もいました。

じゃあ理由はなんだろうと思って聞いたら、「海外在住者」というステータス(地位)がほしいからとおっしゃっていました。

「へぇ~そういう理由で住み続ける人もいるんだなぁ~」と、これはかなり驚きましたね( ̄O ̄)

ブランディング&自分自身の権威性を高めるという狙いで、海外に住み続けるという人も現地では意外と多かったです。



そこまで向こうの国になじんでるのならいいことだが、向こうの生活の傍らで日本語メインのTwitterアカウント作って毎日何ポストも日本disをするという時間と労力をかけてるのを見るとほんとに向こうに馴染んで幸せなのかという疑問は生じる



日本disと海外賛美にしか捌け口を見出せない人って色々と可哀想ね。




退職後の海外移住はするべきでない5つの理由」として安全・医療・ことば・郷愁・不測の費用 の5つが挙げられていますが、これは日本人にとっても同じでしょう。



移民大国オーストラリア!不法滞在者問題は大丈夫?



日本が移民を増やしたからといって、日本人が幸せになるとは思えない。
なぜなら、違う価値観との軋轢は、長い時間と時には、衝突さえ生んでしまうからだ。
経済だけの理由で移民を増やそうという意見には、単純には同意できそうもないのは、豪州で現場を見てきたらだ。
よく、考えてみてほしい。




鈴木孝夫の世界: ことば・文化・自然



「すみません、すみません、通してください」安倍首相の車列の礼儀正しさが米国内で話題に



知ることの恐怖。些細な好奇心が、その後の人生の命取りに



シドニーでは年間400人の人がスモッグが原因で死んでいる



空軍ジェット燃料は人間に有害



墜落事故より怖い航空機の排気ガス

※(まともな)鉄道整備しないとw



メルボルンのシティの中心部で行政・警察がホームレスの人々を排除。
定期的に実施しているというが、全豪オープン開催直前のタイミング。
この数年でシティの中心部のホームレスの人の数が飛躍的に増えたのは歩いてて感じる。




デンマークのグリーンカード制度もある日突然予告なく消滅。
オランダでは日本人に就労ビザがいらないという特別扱い制度もいきなり実施されたけどたかが1年であっという間に廃止決定。そんなもんです。
大御所や現地邦人が日本語発信しても3日で古くて使えない情報になり得るのが「今」




留学に関して質問してくる不愉快な人たちへ



移住経験者が現地でみた海外移住で失敗する日本人の共通点



オーストラリア - 驚きの食器洗い事情



食器を洗った後すすがない国にビックリ!



国際結婚した日本人妻 夫の食器洗いの様子見て衝撃を受ける



オーストラリア人と離婚、限界かぁ。。。



日本人女性と結婚しているオーストラリア人の男性の方々、なぜか歴史問題となるとすごい勢いで日本をこき下ろす方が多い。

日本を貶めることによって、自分の妻を従順にし支配下に置く、また他人に対しても世界を代表して”悪行を行った日本を罰している”という気分に浸ることが出来るからこのようなことをずっとやっているのだろうと思います




オーストラリアのすべて



捕鯨に名を借りた差別~オーストラリアが過激な理由~



豪でグレーハウンド犬、毎年1万匹以上が殺処分



野犬肉の缶詰をアジアに輸出せよ!
害獣駆除に豪研究者が驚きのアイデア




カンガルー400頭駆除、豪政府「過剰繁殖で」と弁解



年間140万頭、豪のカンガルー猟は是か非か



射殺されたカンガルー、道端の椅子に縛り付けられる 豪



カンガルーを虐待死させた男3人を指名手配、オーストラリア



NSW州政府、コシウスコ国立公園の野生馬駆除を表明
今後20年をかけて野生馬を90%削減することになっている。



店内に牛の剝製つるした豪レストラン、「残酷」との非難巻き起こる



グレーハウンドのドッグレース禁止を撤回、豪



ネズミの頭噛みちぎる動画投稿、25歳の男にペット禁止処分 豪



豪政府「2020年までに野良ネコ200万匹駆除」、世界的な批判呼ぶ



オーストラリア、野生のラクダの殺処分を検討。



狩りで殺すために「突然変異」の動物まで育てている恐るべき牧場経営の実態が明らかに



オーストラリア人による人間のスポーツハンティング



弱い民族に襲いかかる弱肉強食の歴史はまだ終わっていない
イギリスから島流しにされたアングロサクソンが先住民族だったアボリジニを大量虐殺して、白人の国「オーストラリア」になった。アボリジニはその90%を虐殺されたと言われている。



豪少年院、アボリジニの子どもたちを虐待 トイレにも行かせず



オーストラリアについて検証してみた。



東シナ海問題、豪は有事の際「日本の味方せず中立を」 世論調査
東シナ海の尖閣諸島をめぐる日本と中国の領有権問題についてオーストラリアで世論調査を行ったところ、
豪国民の圧倒的多数は友好国である日本の側につくことを拒否した。



レンタカーに反日スローガン「日本人に銛を打ち込め」、豪州



クイーンズランド、やはり反日の方もおります。学生さんの車に卵をぶつけられた。という事も聞きました。



自由とは何か?




イギリス人のパートナーとお子さんたちとイギリス在住5年以上の彼女と、色んな話をした。 印象深かったのは、高齢で施設に入っている日本人女性が、痴呆とともに英語を全部忘れて、日本語を教えなかった子ども達とも施設の人ともコミュニケーションが取れなくなってしまった、という話。

大人になってから身につけた外国語は、痴呆で忘れちゃったりするのか~。



国籍まで取って米国に移住した日本人夫妻の知人がいるのですが、奥様が病院でそのような方々のお世話をするボランティアをしているうちに自分の身に置き換えて怖くなり、70歳近くなってから日本国籍を復活させて日本に戻りました。



オーストラリア在住の義妹によれば、豪人と結婚し、英語オンリーで暮らしていた隣家の日本女性が、夫を亡くしたあと英語と日本語をごちゃ混ぜに話すようになり、最後は日本語だけになったと。
老後の海外移住を目論んでいる立場からは複雑な心境




私の知人の日本人女性も、ずっと英語のみの生活だったのが、子供が独立し、米国人の旦那さんも亡くなり、その後何年も一人暮らしで、今では日本語も英語もちょっと怪しい。



長年アメリカで暮らし入院された方が、英語の単語は出てこなくなるし病院食がフライドチキンやポテト&ケチャップ等油モノや味の濃いモノばかりで、さっぱりした日本食が食べたくて困ったそうで、言葉だけで無く味覚も戻ると解って帰国されたと。



66歳もうすぐ67歳。70年代最後の農業移住世代。
私は56歳で夫が亡くなってから海外移住をしましたが、医療設備に不安を抱き帰国しました。
現在高齢者向けサービス住宅に移りました。




日本語そのものが、脳に良い作用をもたらすのだと、友人が話してました。
また、日本語は平仮名カタカナ漢字それぞれ、脳の異なる部分を使うそうです。平仮名カタカナ漢字の複雑な組み合わせを難なくこなす事により、脳は鍛練されてゆくのかも。




それゆえに、グローバル勢力にとっては、日本人から日本語を奪うことが最後に残った難事なのでしょう。
実質的な英語公用語化は政府およびグローバル企業から進んでいますね。




伝統文化の基礎は固有の言語ですからね。民族としてのアイデンティティの基礎でもあります。
ワン●ールドを実現する為に文化や民族の多様性の基礎になっている固有言語を奪い、破壊することを狙っているのだと思います。




オーストラリア山火事マップ



オーストラリアで31年ぶりの積雪。めずらしすぎて計測できず



豪西部で「壊滅的」な森林火災、歴史的建築物も焼失



オーストラリアの猛暑・拡大するタスマニア島の山火事
オーストラリアは異常気象に見舞われ続けている。

タスマン海に浮かぶタスマニア島では41. 8度という観測史上最高の高温に襲われている。

タスマニア島は南緯40度を超しており南極までわずか2800キロ、夏の平年の最高気温は20度前後 と北海道の札幌よりも低めの気温である。



2014年8月南半球オーストラリア最低気温更新、6月大雪、1月真夏にも雪(異常気象・巨大災害)



2014年はオーストラリア史上3番目の暑さ、森林火災シーズン早まる
2002年以降これまでで、暑い年の観測史上トップ10に入った年が7年あるという。


「日本をドロップアウトしたということに対する自己正当化、先進国に住んでいるという日本在住者からの羨望のまなざしと優越感に浸っていたいから、けっして豪の将来の気候激化の予測、社会保障目当ての移民に社会保障を食い尽くされ経済崩壊必至など最悪事態が待っているなんてことは、口が裂けてもいえない。w人を巻き込むな!」

というのが流れてきた。



海外で生活して、仕事をして、永続的にギリギリでは無い収入を得て、永続的に暮らし続けるということが非常に困難であるという現実を認識できない人が多いといわれています。

現地で稼げず生活困難、長期間住んだ結果、困窮邦人になったり、医療や介護問題で最終的に失敗して帰国する人が非常に多いというのが海外移住の現実です。



海外移住は費用対効果,時間対効果が重要

移住によって得られる生活環境が,費用や時間、苦労に対して見合わない国(※各個人の評価や価値観)では、結果的に無駄な努力となって、二度と戻らない貴重な時間とお金を失うことになります。

失われた人生の時間も,お金も取り戻すことはできません。
(お金を挽回する為には、更なる労働時間が必要になり、さらに多くの時間を失います。
※実質的な寿命短縮と同様との説も?)

実際に「夢」の移住生活が「悪夢」の始まりという人が非常に多いという噂。




世界各地で人生転落という日本人が多数。
その傾向と対策、回避策と解決法を提示する唯一の?海外移住ブログです。




日本に安全な場所あるのかしら
放●能、PM2.5、北●鮮ミサイル、地震、台風、原●と考えると海外移住しか選択肢はない。
極めて危険な日本
住めば都なのか自分の住居地こそが1番安全と思っている人が多すぎ(笑)




ワニが女性にかみつき海中へ…豪ビーチ、友人の目前で惨劇
オーストラリアの警察当局によると、北東部クイーンズランド(Queensland)州のビーチで2016年5月29日夜、海で泳いでいた女性2人のうち1人がワニに襲われ、行方が分からなくなった。
おそらく死亡したとみられている。



毒カエル繁殖でオーストラリア固有のワニに絶滅の危機



オーストラリア「鯉を駆除するためヘルペスウイルスを撒く」 アジア原産の外来種が増えすぎて大問題

※毒カエル導入の次は有害ウイルス導入w。



なぜ私は日本はもう駄目だと思うのか&
海外に出よう。日本の将来のために

トリアージという言葉をご存知だろうか。

医療の現場で、緊急度、優先度を考慮して患者を区別すること。

「助かる見込みが無い」場合には治療をしない。

そしてそれぞれの患者にその優先度がわかるようにタグ付けをするとのこと。

さて、自分の腕にはどんな色のタグが付けられているんでしょうか。


私はこのブログで、留学じゃ海外移住じゃ、早期退職じゃと「簡単に考えるべきじゃない」といつも書いていますが、それを留学するな、海外移住するな、早期退職するなと言っているように受け取るとしたらそれは大外れ。

要は「簡単に考える事」が駄目なのであって、しっかり考えて現実を見て、ちゃんとした計画を練って、自分や家族に起こるであろう様々なことを想定し、歳をとってからどう生きのびるかも考えた上で「海外にでろ」というのが私の真意。

だから金が無くなったら病気の治療も受けられない、歳をとっても年金もない、何か想定外のことが起きたら「そこに住み続けることさえできない」なんてことは「話にならない」わけであって、それでも実行するならそれなりの事をしないとならないんですね。

それも年老いて動けなくなる時が来ても、です。

家族が重病に罹ったり、事故にあったり、障害が出ただけ、仕事が無くなっただけでアウト、退場になる「海外脱出」なんて笑い話にしかならないと思うわけです。

もし日本人が日本に住み、会社が倒産したとか、重病に罹ったとか、収入が途絶えたとか、そういうことが起きたら「はい、日本から出て行ってくださいね」と言われるのと同じなんですよ。

そこに気が付かない人が多すぎる。

でもその時は「日本に帰るさ」ってことなんでしょうが、そんなのは私に言わせれば「海外脱出」でもなんでもなくて、「長期旅行」と呼ぶべきだと思う。

そして子供がいれば、子供は親のそのいい加減さに振り回されることになるだけ。

もしその子供が海外のその国を「故郷」と考えていたらどうなります?

これも上の例と同じで、「はい、日本から出て行ってください」と我々日本人が言われるのと同じだってこと。

その時はその時で頑張るしか無いってのがプラス思考だと思ったら大間違いで、60歳になる頃には、あるいは何が家庭に起こったら首でも釣ろうってことなら良いでしょう(50才になるまでには自分の将来も見えてくるはず)。でも普通80過ぎまで生きるわけですよ。

その時に年金もない、社会保障もない、そんな状態で海外でどうやって暮らすんです?

プラス思考を続けるとしたら、ある時点で「はい、これまで」と積極的に命を絶てば良いんですかね。

そもそも「自由な就労の権利」さえないなんてのはお話にならない。

就業ビザ、起業家ビザも「いつかは必ず切れる」んですね。

そこまで待たずとも当然仕事がうまく行かなくなったらアウト。退場。

だから海外に出るとしたら「永住権」ってのは命の次に大事なものだってこと。

日本人が日本の国籍を持つのと同じように、海外に住むならその国のパスポートに準じるものを持たなければ「必ずいつかは追い出される」、あるいは「出るしかなくなる」。そしてその時は「必ず来る」。(MM2Hなら「金があれば」どうにかなる。でも金があるなら日本のほうが年寄りは快適に暮らせるはず)

日本から逃げろってことじゃないんですね。

日本には弱者がたくさんいる。それは親族も他人も含めていろいろ。

愛する人達、守るべきものもたくさんある。

だから、彼らの将来を守るためにも、今、私たちは海外に出ようという考え方。

一緒に沈むわけにはいかない。

私達が海外に出るということは、日本にとっても「リスクヘッジ」になるはず。
アイルランドの復活は、アイルランドから世界に出た移民が手助けしたことも忘れてはならない。




まず「日本は沈む船だ」と認識すること。
暖かい船室の中で、乗客同士が顔を見合せながら「どうも船が傾いているな。船長は何をやっているだ」などと言いあっているのが今の日本の姿だ。
「沈む」と分かっていれば、冷たい海に飛び込むしかないのは明らかだ。




その人が泳げなくても沈みかけの船からは逃げろと言うのが海外冷笑組だとも言えるかな。



海外移住 国籍の選択

以前、訪れた『家族で海外移住実現ブログ』にお邪魔してみた。

オーストラリアの箇所を読んだのだけども、大変参考になるサイトである。

読んでいるうちに日本も同じ視点で書いてないのかな?と目次を見たら、あった。
国内移住のページ。

流石だなあ。公平公正に記載されている。

管理人の方は『自分で考えること』を伝えたいのだと思う。

誰かの書いたことを鵜呑みにしたり、良い話ばかりを信じて、軽率に行動をすることを戒めているとも思える。同感である。

自分で調べて、判断をする。とても大事なことだ。



自分の頭で物を考えていないと、考える事自体がストレスになり、人から何か問われて分からないと、体が勝手に拒絶する。
これは自己防衛本能のストレス回避。
この状態を続けていると、自分に都合の良いストレスの掛からない入れ込みやすい情報しか受け取らなくなる。こういう人が多い。
これが一番危険。




移住とか留学という言葉があやふやな時代



やけっぱち博打的行動に突っ走りやすい
日本人の「海外移住」のお話。

情報がいくらでも手に入るのに、自分に都合がいい情報や、耳ざわりのいい情報だけを信じて博打に走る人々がいます。

実際、移民 移住は甘くない。

海外移住系の人の美辞麗句や甘い言葉に騙されて、もしくは わざわざ盲信して出かけていく人、そして泥沼にはまる人の多いこと!

ごく少数の永住して成功している人の話や、成功とは言いがたく我慢して暮らしているけれど、良い事だけを発表したい人の話を鵜呑みにして、大博打は愚か者の決断です。

ビザが無い、言葉が駄目、金も無いという人は「うまく行かない率」が恐ろしく高い。

それでも博打を打って来てしまう人が結構いる。

自爆とはいえ「お気の毒」です。

アジア人女性が、「家庭内暴力の餌食」になったり、「生活力の無い白人男」に、ただの『金づる』として(日本人女性の場合に多い)扱われたりとは、しばしば新聞ダネになっております。




「終の住処」をどこにすべきか。忍び寄る危機。
「いつか日本に引き上げる」のが前提だろうけれど、2025年には「待機老人」がとんでもない数になり問題化するであろうことはもうわかっているとのこと。

これからの日本の老人は恐ろしいことになるのははっきりしていて、日本に帰る頃には「待機老人」の時代になる。



高齢者に群がる業者「合法的詐欺」の手口
「歳をとればとるほど、誘ってくる人に対しての断る力──拒絶能力が低下します。

そのため、悪質、強引な勧誘にさらされると、契約をしてしまう。

働き盛りの人なら『俺は大丈夫』と思うでしょうが、歳をとると、そうではなくなるのです。

認知症やMCIと呼ばれる軽度認知障害の人たちだけの話ではありません。

高齢になれば、判断能力や記憶力が低下していなくても、熱心に説得されると不満を感じつつも受け入れてしまう傾向が強くなります」

※海外の老後は大丈夫か?



オーストラリアの警察と交通違反



シドニーの死亡事故(逸失利益賠償の無い国の恐さ)


※逸失利益まで触れている。移住後の人生を真剣に考える人のために必用な情報を総力を結集して提供!



知らないと怖いイミグレ用語
「エンデュアリング・アウトカム(恒久的な成果)」。これをイミグレが目指している時は、イミグレの目標はあなたを強制退去させ、二度とオーストラリアには戻ってこられないようにすることです。

彼らは、わかりやすくリムーバルなどとは決して言いません。

この「エンデュアリング・アウトカム」を達成するための特別チームが「ケースマネージメント」。ビザにアプライするとケースオフィサー(CO)が付きますが、COは問題ありません。

COのほかにケースマネージャーが出てきたら、状況は切迫していると思って間違いありません、あなたは強制退去のターゲットにされているはずです。

日本人でもターゲットになる人はけっこういるのです。




サンドフライに噛まれた時は。。


サンドフライの傾向と対策


パース(オーストラリア):海外旅行 都市別安全情報
夏は蚊、サンドフライ(小さな蚊)等が多い。


蚊とサンドフライ


肌の弱い方が夏のオーストラリアに来た場合



広大なマングローブ林が立ち枯れ、豪



オーストラリア 髪 パサパサ



ホームステイの注意点



在留邦人はヘンなヤツしかいない



海外在留邦人の傾向について 俺は海外の「とある国」に住んで居ますが、ハッキリ言ってこの国に居る在留邦人はロクなの居ません。 在留邦人は結構クセが強い人や、明らかに既に日本人でない感覚・考え方(悪い意味で)になってる方がほとんどです。 在住暦が長くなればなる程、完全に現地人化(悪い意味で)してしまい、もはや日本人っぽいのは顔だけってパターンも多いです。



海外に住む日本人は怖い人多い



オーストラリアの洗濯機は動きが荒く、生地が傷みやすい


オーストラリアの洗濯機は日本の洗濯機ほど優しく洗ってくれません。



遂に衝撃の事実を大公開!

がん発症率 国別比較統計・推移

がん死亡率 国別ランキング・推移




All Cancers (excluding non-melanoma skin cancer)
Estimated Incidence, Mortality and Prevalence Worldwide in 2012




「自然療法でがん治癒」とうそ、ブロガーに有罪判決 豪



【豪州】腹から肉塊が飛び出る奇病



オーストラリアで2つの顔を持つ奇形牛が競売に その落札価格は?
このような牛が誕生する原因とは一体何なのだろう? 想像もしなかった事態が進行していなければ良いのだが......。



細胞に放●線をあてる
細胞に低線量のアルファ線を照射して、染色体に現れる効果を調べていたときに、全体の1%の細胞しか放●線を受けないようなごく微量の放●線を照射したのに、30%の細胞に染色体の変化が起こっていたのです。

これは明らかに、「放●線を直接 受けていない細胞にも影響が現れる」ことを示しています

この現象は「バイスタンダー(傍観者)効果」と名付けられ、低線量の放●線の生物影響にとって非常に重要な現象であると考えられています。

バイスタンダー効果があると、高線量のデータから推定した値より大きな生物影響が実際に起こりうる可能性があるのです。



レントゲン・健康診断
オーストラリアの学生ビザ申請には、健康診断及び、レントゲン診断結果が必要です。

学生ビザも、永住権も「●曝が義務づけ」の国



オーストラリアの放●能汚染



Increasing thyroid cancer incidence in Queensland, Australia 1982–2008 – true increase or overdiagnosis?
クイーンズランド州/オーストラリアにおける甲状腺がん罹患率の上昇 1982-2008年



WA州ゴールドフィールズ地方のウラン開発に認可
2017年1月10日



白血病の豪ゴルファー、36歳で死去 「僕の時間は短かった」



NSW州、放●性物質の輸送・埋立計画
約6000トンもの放●性廃棄物をシドニー郊外のハンターズヒル地区から、トラックでペンリスまで輸送して埋め立てるという計画が暴露された。

サン・ヘラルド紙が入手した秘密文書によれば、来年早々から、ハンターズヒルの元ウ●ン製錬場から、密封されたトラックで放●性物質を運びだし、ペンリス近郊のケンプス・クリークに廃棄されるという。

廃棄場には約5830トンの放●性物質が埋め立てられることになり、この廃棄場の所有者であるSITA社には、350万ドルが支払われる。

また、廃棄物が搬出された後、NSW州政府はハンターズヒルのネルソン・パレード7、9、11番地の3区画をそれぞれ300万ドルで販売する計画だという。

ネルソン・パレードで採取された土からは、基準値の7倍の有毒物質が検出されており、この通り沿いでは癌の発症例が多くの報告されている。

近隣住民の1人は、白血病になった夫婦もいると証言している。



豪州の原●推進業界団体が来週会議を開催するのに合わせ、WestinghouseのCEOを呼んできて政府や財界にロビー活動を展開予定。●発をclean, reliable, affordableと実態とは全く逆の形容



豪州の政財界で急に湧いてきた●発推進の動きは、資源産業ばかり超優遇で来た挙句、自動車産業に象徴されるように製造業が衰退、雇用を創出するはずの資源産業は資源価格低迷で逆にリストラ。で、政治屋や財界は軍需や原●といった「公共事業」で商機創出を推進



豪Rangerウラン鉱山、連邦政府の環境監督部門が人員を大幅に削減、大気のラドン濃度や生態系の放射線レベルの観測をカットしていたことが判明。
5年後には完全操業停止、原状回復・最低1万年の鉱滓隔離と、むしろこれから体制強化が必要な時




大気のラドン濃度に無頓着な人が多い。
アルファ線源の核種全般にも言えること。



津波の世界的権威、南太平洋で巨大津波を警告
Goff教授によれば、オーストラリアの普段大きな災害がおきない場所で巨大災害にともなう巨大津波がおきる可能性があるという。

500年前南太平洋でおきていた津波は現在の津波よりも大きかったが、今後南太平洋にはそれと同程度の巨大津波がおきる可能性があるという。



オーストラリアは世界の核のゴミを受け入れるのか
オーストラリアが世界の使用済み核燃料や高レベル放射性廃棄物を受け入れるべきだという、より野心的な提案もある。

その理由はオーストラリアがウランを輸出してきた倫理的な責任があるというものだ。

オーストラリアが高レベル放射性廃棄物を受け入れれば、原子力エネルギーを放射性廃棄物という足かせから解放できるというこの夢を、いまも原子力信者たちは抱き続けている。



放射性廃棄物の輸送船、豪に到着 港では抗議行動も



南豪州政府の核燃料サイクル特別委員会の最終報告



勧告案には、「放射性廃棄物最終処理場建設、鉱山開発認可手続きの簡略化、国内原子力発電に対する連邦規制緩和を求める」などが盛り込まれている。

この高濃度放射性廃棄物最終処理場は、世界中から集められた138,000トンの使用済み核燃料などを保管する。

また、これとは別に「地上中間保管施設」建設も勧告に含まれている。




放射性廃棄物処分場候補地6箇所



豪政府、アボリジニーの聖地に放●性廃棄物処理場の建設を計画



豪政府、放●性廃棄物の貯蔵場も選択肢に
世界の放射性廃棄物の貯蔵場としての使用の可能性も含め、あらゆる選択肢を検討している。



シドニー南部のルーカスハイト原子炉から放●性ガス漏れ



テロの標的はシドニーの原●炉だった!



豪州連邦政府が放射性廃棄物処分場設置を推進する言い訳に、医療用の低・中レベルが中心で、放射性医薬品の製造は必要不可欠だ、というが、これは明らかな誤誘導。彼らの一番の狙いは、研究炉の使用済み核燃料を再処理した高レベル放射性廃棄物。しかも放射性医薬品の製造は止むに止まれぬものではない



逆で、研究炉を運営管理する豪州原子力科学技術機構ANSTOが、事業戦略として研究炉を利用して放射性医薬品を製造し、世界シェアの拡大を狙う、ビジネス戦略を打ち出している。その背景は、カナダが原子炉での放射性医薬品製造から撤退し、サイクロトロンでの製造に移行する方針。



カナダは原子炉での放射性医薬品生産が、コスト、原子炉の信頼性、放射性廃棄物、リスクを考慮して割にあわないと判断して方針転換。そこを何を考えたのか、豪州ANSTOは俺達が参入すると。シドニーLucas Heightsでの生産を拡大すれば当然放射性廃棄物・使用済み核燃料は増える。



だから、病気の人を救うために放射性医薬品の生産は不可欠、とかいうANSTOの主張は詭弁。独立行政法人としての政府系機関のANSTOが、勝手に研究炉を利用した事業展開戦略をぶちあげて、それに核のゴミ捨て場が必要という話。そしてまた懲りずに、先住民の頭ごなしに勝手に計画を押し付ける。



一方で、南豪州政府は、資源産業一辺倒の政治・経済政策で、州の製造業が衰退し切羽詰まったところで、二大政党ともに軍需産業に加えて、核産業に参入しようと動き出し、一番手っ取り早いからと、海外からの使用済み核燃料受け入れを推進し始めた。



中国の原発、2050年に400基分計画=地震帯にも建設

中国の核廃棄物は、全部受け入れてOK。オーストチャイナ共和国。政治家も首相も中国が買収済みという噂。w



「日本の大地震を心からお祝いします」、中国西安市のレストランが横断幕



1950年代から71年まで操業し、英米の核兵器にウランを供給した豪州初の本格ウラン鉱山Rum Jungle、半世紀近くたった今も残る鉱滓の環境汚染。当時の操業会社も政府も責任逃れ、公的資金での断続的な除染も中途半端で今に至る。



英国ベッタリの当時の保守政権のMenzies首相(豪州での核実験も勝手に推進した男)直々の、政府主導の事業だったため、事業会社も責任取らず、結局汚染が発覚すると、公的資金を逐次投入して半端な除染、ということを延々繰り返してきた。



初期のウラン鉱山でこの有様。
現在のウラン鉱山も連邦政府の規制では、鉱滓は一万年は周辺環境から隔離されていることが保障されなければならない、としているが、資源産業は、一万年間の監視をする必要はなく、隔離されることが期待できるようであれば十分と、都合よく解釈。




実際には、一万年隔離されることが十分期待できるどころか、操業中の鉱山ですら鉱滓管理がずさん。Rum Jungleだけでなく、その次の本格鉱山Mary Kathleen鉱山も、鉱滓ダムが放置されたまま。



Mary Kathleen鉱山の放置された鉱滓、グーグルマップで見れる。
ttps://goo.gl/maps/TRedVU99Qn12 … 80年代初頭の採掘終了後、鉱滓どころか、町自体が放棄され、ゴーストラウンとなった。レアアースとかいろんな重金属が含まれているので、その精製を考える企業もある。




Rum JungleもMary Kathleenも当時の事業会社は現在のRio Tintoに引き継がれているが、Rio Tintoは後始末の責任はとらない。もうすぐ寿命が尽きるRanger鉱山は、事業会社ERAの後始末費用の足りない分はRioがいくらか出すみたいだが。



単に長期政権だったというだけで、豪州を英国の植民地扱いして核実験も勝手に誘致したような奴が、何で偉大な政治家扱いされるのか全く理解できませんわ。
うちの奥さんの研究室が入っている大学の建物も、こいつの名前がつけられているという。




NSW州高速道路で放射性物質検査実施
NSW州北部海岸地域ローリートン付近のパシフィック・ハイウェイで、粘土のような不審物質を発掘した改修工事作業員5人が吐き気と嘔吐を発症した。

1980年、放●性物質を輸送していたトラックが同現場で横転する事故が発生した。



英国の核●験で先住民に大きな被害
1952年に、西オーストラリアのモンテベロ諸島で最初の核●験を行った。

実験の後、3600キロ離れたロックハンプトンで自然界の200倍も高い放●能が検出された。

英国は11回の核●験を繰り返した。

だが実際は核物質(多くはプ●トニウム)と爆薬を使ったVIXEN-B、12回を含む実験を600回近く実施し、プ●トニウムなどを大量にまき散らし、深刻な放●能汚染をもたらした。



「オーストラリアの核開発の実態」核●験と核汚染(動画)
1967年までプ●トニウム、ベリリウム、濃縮●ランおよびコバルト60を使用した「小規模」の実験が600回も秘密裏に行われた。

実際には700回との説も。



マラリンガ核実験



Montebello Islands



ベリリウム



世界の資料 オーストラリア
硫酸を基本とするISL処理法は西欧世界では用いられておりません。

ロクシビイで1990年代初期に発見された放射能漏れの例では約50億リットルの排水が漏れていますが、現在でも適切な密閉措置がいまだに採られておりませんでした。

オーストラリアの砂漠地帯に計画中の核●棄物投棄場
連邦政府は核●棄物集中投棄場を準備中です。

やがては世界中から核●棄物を受け入れるかもしれません。




オーストラリアにおける核兵器実験
核のモルモット

<わざわざモルモットに志願する移民希望者が沢山いるとの噂?



2009年のオーストラリアの大規模砂嵐
首都キャンベラでは9月22日に、その後9月23日には幅500km以上、長さ千km以上の砂嵐となり、シドニーやブリスベンをはじめとして、オーストラリア東部の市や町をおそった。

NASAのMODISを使用し分析した結果、9月24日にヨーク岬半島北端からオーストラリア大陸南端までの3450kmを覆ったのが記録されている。

南オーストラリア州のエーア湖地域やウーメラからもまた発生源と考えられており、後者はオリンピック・ダム、ウ●ン鉱山がある地域であるため、「放射性物質」や「危険性のある物質」が含まれているのではないかとされたため関心を高めた。

同じ地域で2度目の砂嵐が発生し、2009年9月25日午後10時までにブロークンヒルやコーバー、9月26日の午前4時から5時にシドニーへ達した



こりゃ!! ひどい…砂嵐で空が真っ赤になったオーストラリア



シドニーで砂嵐が吹き街は赤い砂塵に包まれました 2009



2012年4月10日 8年前に同僚とある国に行った。有名な観光地だが、近くにはウランの採掘現場が。 帰国して程なく友人は癌であっけなく亡くなった。 僕も帰国直後、免疫疾患で仕事を辞めざるを得なくなり療養中。 後輩も同じ所を旅して帰国1年後に癌に。 これは単に偶然だろうか?


2009年の砂嵐の後ですね。



豪州のマカデミアナッツもタイのドライマンゴーもNZのヨーグルトも検出されてるとは・・核実験や隣国の原発の影響だろうけど人工放射能フリーな地域が地球上にどれだけ残ってるのだろうか。



結論:夢を壊すようで大変申し訳ないが、人工放射能フリーな地域は、土壌分析調査結果を見る限り、地球上に存在しないという現実。

ただし、汚染度が相対的に低い地域は知っている。
(永住許可を取得できる人が限られ、ほとんどの日本人が住めないので、現状で公開しても無意味。)

※現状が変われば、公開できるかも。



「極秘●実験」探知した日本の地震計



豪パースは、元々自然放射線量が高いらしい。バックグランド放●線量は年間5.2mSv。



オーストラリア・パース郊外で起きた交通事故現場で高濃度放●性物質が観測
オーストラリア消防庁が、パース北東の交通事故現場で高濃度の放●線が漏れていると警察に連絡。
防護服を着用している消防署職員が目撃されている。

放●性物質を積んだトラックがBrandとGreat Northern高速道路の交差点で別のトラックに衝突した模様。



オーストラリア、パースでの滞在先の線量が異様に高かった



Radon Flux
パースを含む西オーストラリアや南オーストラリアはラドン数値が高い。



オーストラリア起源ラドンの南極昭和基地への大気輸送と そのメカニズム
オーストラリア起源と推定される,ラドン濃度の比較的高い事例が見いだされた。



ラドンを用いた大気輸送現象の評価方法の精緻化



WHO 屋内ラドンハンドブック
屋内ラドンと肺がんに関する最近の研究は、ラドンが一般集団においてかなりの人数の肺がんの原因となっているという強力な証拠を提供している。

肺がんのリスクがラドンの被●の増加に比例して増加することを示している。

疫学的証拠は、一般集団の肺がんのうち、かなりの症例が屋内ラドンに起因するという事を示唆している。

ラドン被曝においては、そのレベルより低ければリスクが無くなるようなしきい値は知られていない。



ラドンは肺がんの原因



先進国女性のがん死因、肺がん1位に



がんの部位別死亡者数・死亡率


※ ラドンやプル●ニウムはα線を放射します。

※ アルファ線は機器での測定が困難。



プ●トニウムという放●能と その●曝の特徴(PDF:47.67KB)
γ線とβ線に対する線質係数は1であり、α線に対しては20 とするように定められている。

すなわち、γ線やβ線の場合には、「1グレイ」は「1シーベルト」であるが、α線の場合には「1 グレイ」は「20 シーベルト」となる。

つまり、同じだけのエネルギーを放射線から受ける場合でも、α線から受ける場合にはγ線やβ線から受けるよりも20倍も危険なのである。



プル●ニウム
プルトニウムは放●性崩壊によってα線を放出するため、体内、特に肺に蓄積されると強い発がん性を示す。

最も有害な取り込み経路は、空気中に粒子状になったプ●トニウムの吸入である。



プル●ニウムの鉄依存性と細胞取り込み経路
体内に吸収されたプ●トニウムを細胞から完全に除去することは困難。



逃げ遅れながら豪に脱出出来た貴女。
日本から脱出出来ないまま苦しんでいるニポン人を毒ガス室で茹で蛙になるのをワイン飲みながら高みの見物はさぞかし愉快なのかな。
でも大丈夫だよ、貴女の身体にもちゃんと時限爆弾は仕込まれたから(o^∀^o)




自然療法でがん治癒とうそ、本出版などで荒稼ぎの豪ブロガーに罰金3600万円

震災後、サプリ、デトックス、水、マスク、空気清浄機などのビジネス大盛況との噂。

薬局などで市販のマスク、空気清浄機で希ガス・トリ●ウムに対抗っていうのは、エビデンス一切無し。



錦織圭、外国暮らしにウンザリ



海外生活がつらいです。



今度は不動産「売れ売れ詐欺」オーストラリア生活情報サイト



矢沢永吉、オーストラリアで35億円の詐欺被害も全額返済!
これはオーストラリア犯罪史上二番目に大きい被害金額。



在留邦人はヘンなヤツしかいない



海外在留邦人の傾向について
俺は海外の「とある国」に住んで居ますが、ハッキリ言ってこの国に居る在留邦人はロクなの居ません。

在留邦人は結構クセが強い人や、明らかに既に日本人でない感覚・考え方(悪い意味で)になってる方がほとんどです。

在住暦が長くなればなる程、完全に現地人化(悪い意味で)してしまい、もはや日本人っぽいのは顔だけってパターンも多いです。



海外に住む日本人は怖い人多い



国際結婚 移住6年 辛い 立ち直れますか?
日本への望郷の念が突然湧きだし、毎晩のように号泣する夜が続きました。

とてつもない「重大なミス」を犯してしまった様な感覚で、今更ながら日本の家族が恋しく、毎日毎日胸が苦しく、仕事も集中できなくなってしまいました。




海外移住に関する話も、ビザが難しいという情報も、海外移住者の多くが最終的に帰国するか、帰国したくてもできず海外で我慢の人生を送ったり、海外の医療や食事が合わない、などの情報は山のようにありますが、

それらの問題をどうすれば解決できるのか?という議論がまるでなされていません。

海外移住を簡単にする画期的な方法とは
日本人は良い場所が無いなら創るという発想がないから、海外で破滅する。

ここが中華系との大きな差なのかも




家族で海外移住実現ブログ HOMEへ
驚愕情報てんこ盛り!早期の読破を!