ニュージーランド移住,衝撃の事実が明らかに!
ニュージーランド移住の不都合な真実,第二弾!

海外移住先で人気が高いニュージーランドですが,ニュージーランド移住者,ニュージーランド在住者が語らないニュージーランド移住の驚愕の実態を暴露。

ニュージーランド移住関係者,ニュージーランド在住者が絶対に言わない話,言えない話?

※ディープなニュージーランド情報です。

人生は一度きり。
失敗の無い海外移住のために最後まで,ごゆるりと。
ページの最後まで大切なことが書かれています。
途中で離脱して,大切な情報を見逃す人が意外に多い。)


【 ニュージーランド衝撃の事実 】

ニュージーランド海外移住関係者が絶対に言わないこと①



NZで80年代からずっとワークビザ取得のトップ5に入っていた日本からの移民が遂に圏外に消えた。

1 UK

2 ドイツ

3 AU

4 南アフリカ

5 USA

で、この数字は生活実感にあっている。

アジアからの移民は益々減りそう




オークランドの街の中心に爆発物!?警察が街の一部を封鎖



米国務省、ISISのNZ人をテロリスト指定



ほとんどのアジア料理レストランやインド料理レストランなんかは、その現地の国(タイや中国やインド等)からシェフやスタッフなどを引き連れていて、彼らは、すでに数十年とテンポラリーのワークビザで働いてきている。
記事にもあるけど、12年働いてきたたシェフも10年働いてきたスー・シェフも、政府指定の$49,000に届いていない。
彼らを雇用し続けるため、年収を上げると、その分がお客の払う代金に影響してくる。
彼らを雇用できなくなった場合は、キウイを雇うしかない。
その場合、その数十年働いてきた人たちと同じクオリティをキウイがキープできるのか?ということ、しかもほぼ最低時給に近い給料で。
さらに一番の気になる点が、ほんとにキウイがそこで働いていけると思うのか!? という疑問。




子どもを一人で置いておけないニュージーランド



わたしのまわりで、語学ができる結婚適齢期の女性たちが、とにかく祖国日本をボロクソに言い「海外移住」を夢見て「現地男性をどう選ぶか」で盛り上がってる



人口減少 ニッポンの未来
帰国後の日本がヤバ過ぎるとの噂。
けど永住して稼げなきゃ帰るしかない?



米国で高いアジア系 高齢者の自殺率
米国へ移り住んで長い時間がたっても孤独感や言語、文化、差別などの壁を感じ続けるケースは多く、うつ病にかかってしまう人や自殺してしまう人が後を絶たない。



NZ母子家庭事情!



ニュージーランドに暮らすということ 移住 母子家庭



ニュージーランドに疎開したい人たち。理想と現実と提案



思春期における飲酒は神経細胞節を減少させ、認知能力を損なう



大酒飲みが多い国ランキング



どのようにして映画はあなたが飲酒するように仕向けているのか?



NZ在留邦人はヘンなヤツしかいない



海外在留邦人の傾向について
俺は海外の「とある国」に住んで居ますが、
ハッキリ言ってこの国に居る在留邦人はロクなの居ません。

在留邦人は結構クセが強い人や、明らかに既に日本人でない感覚・考え方(悪い意味で)になってる方がほとんどです。

在住暦が長くなればなる程、完全に現地人化(悪い意味で)してしまい、もはや日本人っぽいのは顔だけってパターンも多いです。



海外に住む日本人は怖い人多い



海外で一番怖いのは邦人、これは肝に銘じたほうがいい。



銃剣24本など機内に持ち込もうとしたNZ国籍の男を逮捕、ボスニア



そういうツイートを撒き散らしているのは海外在住の日本人が多いです。
そういうやつに限って思い切って海外移住しろとか日本オワタとか無責任なことを言います。
結局は自分を肯定し、日本を呪いたいだけなのだと思います。




中傷、愚痴、文句をSNSで呟く人は、現実社会でも文句言ってるかイライラしてる気がします。
日記に恨みつらみを毎日書いているようなもんです。
只でさえストレスの多い世の中で、バーチャルの世界までイライラの種をまいてしまったら、八方塞がりでしょう

体壊しますよ。




ニュージーランドの売春宿 子供のために「オープンデー」を開催へ



弁護士が語る「悪賢い成功者」の悲惨な末路
1万人の人生からわかった強運な人の共通項

その通りだと思う。深いなぁ。



なぜ私は日本はもう駄目だと思うのか&
海外に出よう。日本の将来のために

トリアージという言葉をご存知だろうか。

医療の現場で、緊急度、優先度を考慮して患者を区別すること。

「助かる見込みが無い」場合には治療をしない。

そしてそれぞれの患者にその優先度がわかるようにタグ付けをするとのこと。

さて、自分の腕にはどんな色のタグが付けられているんでしょうか。


私はこのブログで、留学じゃ海外移住じゃ、早期退職じゃと「簡単に考えるべきじゃない」といつも書いていますが、それを留学するな、海外移住するな、早期退職するなと言っているように受け取るとしたらそれは大外れ。

要は「簡単に考える事」が駄目なのであって、しっかり考えて現実を見て、ちゃんとした計画を練って、自分や家族に起こるであろう様々なことを想定し、歳をとってからどう生きのびるかも考えた上で「海外にでろ」というのが私の真意。

だから金が無くなったら病気の治療も受けられない、歳をとっても年金もない、何か想定外のことが起きたら「そこに住み続けることさえできない」なんてことは「話にならない」わけであって、それでも実行するならそれなりの事をしないとならないんですね。

それも年老いて動けなくなる時が来ても、です。

家族が重病に罹ったり、事故にあったり、障害が出ただけ、仕事が無くなっただけでアウト、退場になる「海外脱出」なんて笑い話にしかならないと思うわけです。

もし日本人が日本に住み、会社が倒産したとか、重病に罹ったとか、収入が途絶えたとか、そういうことが起きたら「はい、日本から出て行ってくださいね」と言われるのと同じなんですよ。

そこに気が付かない人が多すぎる。

でもその時は「日本に帰るさ」ってことなんでしょうが、そんなのは私に言わせれば「海外脱出」でもなんでもなくて、「長期旅行」と呼ぶべきだと思う。

そして子供がいれば、子供は親のそのいい加減さに振り回されることになるだけ。

もしその子供が海外のその国を「故郷」と考えていたらどうなります?

これも上の例と同じで、「はい、日本から出て行ってください」と我々日本人が言われるのと同じだってこと。

その時はその時で頑張るしか無いってのがプラス思考だと思ったら大間違いで、60歳になる頃には、あるいは何が家庭に起こったら首でも釣ろうってことなら良いでしょう(50才になるまでには自分の将来も見えてくるはず)。でも普通80過ぎまで生きるわけですよ。

その時に年金もない、社会保障もない、そんな状態で海外でどうやって暮らすんです?

プラス思考を続けるとしたら、ある時点で「はい、これまで」と積極的に命を絶てば良いんですかね。

そもそも「自由な就労の権利」さえないなんてのはお話にならない。

就業ビザ、起業家ビザも「いつかは必ず切れる」んですね。

そこまで待たずとも当然仕事がうまく行かなくなったらアウト。退場。

だから海外に出るとしたら「永住権」ってのは命の次に大事なものだってこと。

日本人が日本の国籍を持つのと同じように、海外に住むならその国のパスポートに準じるものを持たなければ「必ずいつかは追い出される」、あるいは「出るしかなくなる」。そしてその時は「必ず来る」。(MM2Hなら「金があれば」どうにかなる。でも金があるなら日本のほうが年寄りは快適に暮らせるはず)

日本から逃げろってことじゃないんですね。

日本には弱者がたくさんいる。それは親族も他人も含めていろいろ。

愛する人達、守るべきものもたくさんある。

だから、彼らの将来を守るためにも、今、私たちは海外に出ようという考え方。

一緒に沈むわけにはいかない。

私達が海外に出るということは、日本にとっても「リスクヘッジ」になるはず。
アイルランドの復活は、アイルランドから世界に出た移民が手助けしたことも忘れてはならない。




まず「日本は沈む船だ」と認識すること。
暖かい船室の中で、乗客同士が顔を見合せながら「どうも船が傾いているな。船長は何をやっているだ」などと言いあっているのが今の日本の姿だ。
「沈む」と分かっていれば、冷たい海に飛び込むしかないのは明らかだ。




その人が泳げなくても沈みかけの船からは逃げろと言うのが海外冷笑組だとも言えるかな。



日本で100年以内に大規模な火山噴火が発生し「日本人が全滅する可能性」
九州の大規模な火山噴火が再び起きれば、700万人が火山灰に埋もれるほか、毒を含んだ大量の火山灰が本州を覆うことになり、
1億2700万人の住民を救助することは不可能になるとの予測を示した。


「永住権取得+海外で生計を立てられるだけの十分な収入を得られる人は一部だから全滅だな。w」
というのが流れてきた。



川●●発を襲う、カルデラ噴火【日本壊滅のシナリオ】




ニュージーランドの気候
1日の天気の移り変わりが激しく、晴れたと思ったら急に雨になることも多々あります。

気温も、「1日の間に四季がある」と言われるほど1日の中で気温差が激しく、季節を問わず朝・夕は冷え込みます。 夏でも長袖が必要な時がよくあります。


オークランドの空模様
オークランドは気まぐれ天気やから晴れたり雨降ったり、天気の変更が激しいからいちいち洗濯物の為に走り回ってる暇はない。オークランドの冬は雨が多いから洗濯物にはブーブーやねん。


NZの空への挑戦状。
オークランドの天気は凄く変わりやすいんです。
予報では雨だった昨日の天候も、実際は晴れている時間の方が、雨の時間より長かった。


オークランドの天気
すごい雨なのに太陽も出ているので向こう側は明るいです。

オークランド天気はCrazy Weather クレイジーウェザーと言われるぐらい変わりやすい時期があります。
1日に晴れて曇って雨が降ってまた晴れて…の繰り返しで、お洗濯物も外に干せません。


気温と死亡率の関係
死亡率は、気温が低い時に高く、気温が高くなるにつれて低くなっていきます。


【衝撃真実】 研究者が「太陽の活動が休止状態」「ミニ氷河期に突入する可能性がある」と警告


あと5〜10年で地球は極寒に! 最新の太陽研究が予測



冬の体調悪化、遺伝子活性の季節性と関係
人間の遺伝子の4分の1近くは、活性化の程度が季節によって変化するとの研究結果が発表された。
冬に病気にかかりやすい理由はこれで説明できる



親の介護は40代で考えないと追い込まれる!介護は結局「おカネ次第」、いくらかかる?



今、海外に移住できた方々、 もし、親の介護が必要な年齢になったら、どうされるのだろう?



死ぬまでにあと何回両親に会える? 離れて暮らす親に会える回数



①●曝や大地震の現在・将来のリスク認識。②事業、不動産、雇用、学校、親族、友人、古巣の安心感や利便性等のタンジブル・インタンジブルな資産と移住リスク、自分の心身の健康の価値判断。③嘘、プロパガンダ、ディスインフォメーション等の見破り。 ①×②×③の計算結果で個々人の行動に大差。



ニュージーランド、シャワーは5分以内!



ニュージーランド家庭でのシャワーについて



洗剤を飲むニュージーランド人
飲んで応援、NZの基本でしょ。w



真似しちゃいけない ニュージーランドの食器洗い



泡がついたまま放置!?食器洗いで思うこと@NZ



洗ってください
野菜も果物も、手も洗わない国。



サンドフライ対策(虫刺され)を考える


死ぬほど痒い!サンドフライっていったい何もの?


サンドフライ最強伝説(´Д` )NZで非常に厄介な生物…(Sand Fly)



ニュージーランド、バス故障が多い
ニュージーのバスは,よく故障するって聞いていましたが,
まさか,ほんとに故障するとは。。。。。


ニュージーランドのバス、道を間違える。


ニュージーランドのバスは、運行経路を間違える


医療も、手術ミス・投薬ミス・機器の点検不備や故障が心配。(現地在住者談)



海外移住 国籍の選択

以前、訪れた『家族で海外移住実現ブログ』にお邪魔してみた。

オーストラリアの箇所を読んだのだけども、大変参考になるサイトである。

読んでいるうちに日本も同じ視点で書いてないのかな?と目次を見たら、あった。
国内移住のページ。

流石だなあ。公平公正に記載されている。

恐らく管理人の方は『自分で考えること』を伝えたいのだと思う。

誰かの書いたことを鵜呑みにしたり、良い話ばかりを信じて、軽率に行動をすることを戒めているとも思える。同感である。

自分で調べて、判断をする。とても大事なことだ。



イスラエルのネタニアフ首相、ニュージーランドに警告「イスラエル非難決議は宣戦布告と見なす」



「生きる場所」が変わったら知らずして人間は変わっていく

自分にとって「良い場所」を見極めることができた人が、人生を実り良くすることができるのだろう。




海外移住に関する話も、ビザが難しいという情報も、海外移住者の多くが最終的に帰国するか、帰国したくてもできず海外で我慢の人生を送ったり、海外の医療や食事が合わない、などの情報は山のようにありますが、
それらの問題をどうすれば解決できるのか?という議論がまるでなされていません。


海外移住を簡単にする画期的な方法とは
日本人は良い場所が無いなら創るという発想がないから、海外で破滅する。




家族で海外移住実現ブログ HOMEへ
驚愕情報てんこ盛り!早期の読破を!