Take the risk or lose the chance.



私がどん底で見た「読解力がない」という地獄



【 なぜ海外移住したのか 】

海外移住ブログ管理人の海外移住のきっかけは,
日本の将来性(経済&年金破綻etc…)と
地震・災害に対する懸念
から
家族で海外移住したい」「大地震から家族を守りたい」と考え、懸命に検索して、たどり着いた情報
海外移住ブログ管理人を家族で海外移住成功へと導いた。

移住費用と時間を捻出するために友人を絞り交際費を削るなど徹底的に生活費を切り詰め、海外移住資金を貯めていたことも、家族で海外移住の成功に寄与したと思います。



家族で海外移住するなら
『 時間 』 と 『 お金 』の管理が重要!




日本は災害大国であるため
「自然災害に見舞われる可能性」では4位!




【警告】
南海トラフが各地の断層と連動、
日本全土が揺れまくる「全日本大震災」が迫っている!
列島は“大地変動の時代”に突入、絶望的事態




↓ 【 日本人に重大危機迫る 】 ↓

日本国内移住関係者が絶対に言わないこと
↑ 『 日本人が触れない 』 不都合な真実!



住民に告ぐ。
国はあてにならない。
いざというときは、自分で判断して自分の命を守らないとならない。
人の命というのは、本来そういうものだ。
これが、地球上すべての生き物にあてはまる掟なのだ。


( 2011年3月10日 震災前日 )



今回避難して思った事は、国は何もしてくれない。

3.11以来再認識。

119番が繋がらない。

物資が足りない 無い。

情報が入らない。

現実ですからね。

自分の命は自分で守るしかありません。

避難指示が出ていても殆どの方は家に止まっていました。

自分は絶対大丈夫という自信はどこからくるのだろう?




ブログ管理人は震災前に家族で海外移住に成功。

比較的容易な海外一時滞在者が、ことごとく永住に失敗し日本に帰国しているという先輩移住者の声に素直に耳を傾け、永住希望者であったブログ管理人が本気で情報を調べ尽くした結論として、難易度の高くなりつつあった「永住権取得&海外就職」が重要と考え、『 先送り 』 『 先延ばし 』で移民法的に手遅れになる前に早期チャレンジしたことが、
海外永住権&仕事の確保に繋がったのだと思います。

家族で海外移住するためには言い尽くせないほどの苦労がありましたが、海外移住で良かったのは、なんといっても、PM2.5や黄砂で風向きを気にする必要がなくなったことと、大地震のない国で安心した生活を得られたことです。

永住権の取得が難しいといわれる昨今、
永住権取得が比較的容易であった絶好のタイミングで海外移住を決断したことで、お金と時間を無駄にすることなく、家族で海外移住の夢が実現しました。



家族で海外移住実現ブログ HOMEへ
驚愕情報てんこ盛り!早期の読破を!