オーストラリア移住の衝撃の事実が明らかに!
オーストラリア移住の不都合な真実

オーストラリア海外移住関係者,オーストラリア在住者が絶対に言わない話,言えない話?

海外移住先で人気が高いオーストラリアですが,オーストラリア移住者,オーストラリア在住者が語らないオーストラリアの驚愕の実態を暴露。

後半へ進むほどヤバイ内容。

事実を受け入れる心と覚悟がある人は最後までどうぞ。
途中で離脱して,大切な情報を見逃す人が意外に多い)



【注意】 長期滞在者&永住者は、今さらどうにもならない取り返しのつかない人生なので読まない方が無難です。

※一番最後のブログのコメントにも注目!

人生を棒に振る人が多い国。厳しいわ。



大好評につき,第2弾をリリース!

【 閲覧注意 】

オーストラリア海外移住関係者が絶対に言わないこと②

オーストラリア放●能汚染の驚愕の事実が明らかに!




日本が移民を増やしたからといって、日本人が幸せになるとは思えない。
なぜなら、違う価値観との軋轢は、長い時間と時には、衝突さえ生んでしまうからだ。
経済だけの理由で移民を増やそうという意見には、単純には同意できそうもないのは、豪州で現場を見てきたらだ。
よく、考えてみてほしい。




その国やその場所に住むことが、何かを捨ててまで挑戦するに値するかどうか



311後に一家で海外移住した家族、ご主人は専門学校に通ったが就労ビザおりず帰国、
日本では優秀だった子どもは英語の壁厚く
成績ふるわず帰国後は日本の勉強も遅れ
大学進学あきらめ働くと。
辛い話だ。
もちろん出た方がいいけど最近このような話を聞くことがあり本当に難しいと思う




人づてに聞くよ、ここでも、原●事故で避難してきた母子や家族、今ではほとんど皆日本に帰ったって…。
残ってるのは、国際結婚の人だけ…。
わかるなあー、子連れには、何しろキツイ、お金が。生活が。
うちも首の皮一枚でここまでなんとかやってるけど…




夢の途中で挫折する人たちを多く見てきたし、海外で生き残るって本当に難しくて、「早期退職~~~♪」「セミリタイア~~♫」なんて人は簡単に消えていくのがわかるんですよ。

出だしは誰でも良いと思いますよ。

「大海に船出をしたときの高揚感、満足感」がありますから。

でもその後に、恐怖の連続が待っているんですね。

これを生き抜く能力が果たして自分にあるのか(or資産はごっそりあるのか)、

もしそれらを乗り切ったとしてもいつか必ず歳を取り働けなくなる時も来るんですね。

大きな病気や怪我に遭遇するかもしれない。

これは自分だけじゃなくて家族も同じ。

そして年金は?他の収入は?預金は?老後をどう生きるのか?を考えると、普通に仕事をしていても真っ青なのに、

海外に出て社会保障もゼロ、年金もないような状態だったら、それこそ日本国内にいる時の「2倍以上」は稼いで自分でどうにかしないと
最後は野垂れ死ぬのは確定なんですね。




日本人の海外移住は無理ではないか



海外移住者、高齢化と直面 医療費かさみ困窮も



あらゆる面で日本の医療は世界一という知られざる真実!



豪州457ビジネスビザ廃止。
急に457の取得が厳しくなっていたがやはり伏線だったか。
457から永住権への移行も出来なくなるらしい。
廃止が来年だとしても時間がない。
現行の条件で取得を考えてた人は悩む時間など1秒も残されていない。
物事は一瞬で変わる。
その判断が一生を左右する。




AUやNZでは移住資格を得てビザをとったのに生活に失敗して故国に帰る人が英語国ではチョー多いが、考えてみると、高福祉の欧州では、移住先の国で人間ぽく暮らしながら生活を立て直せる。
欧州(特に北)はビンボ人にやさしい社会なのね。やり直ししやすい




NZやオーストラリアは、避難先として人気がある。ただ、医療費が気になる。
お金を持ってない家庭で親が病気に将来かかった場合、クビにならないのか、収入は得られるのか、住み続けていられるか。
海外移住に失敗しても日本に戻れて生活が出来るのは…。




日本の社会システムと合わず海外移住している方はこの話に異論はあるでしょうし、日本から出れたことで幸せ、な人もいるでしょう。
しかし そのような人でも仕事住居ビザ等生活基盤を作れず日本に帰らざるをえなかった
多くの人のたどった経過は一般的には目に触れることはありません。
私は見てきましたが




私も悲劇を見てきた。

私は見ているだけでなく、解決方法をブログに書いた。人道的な人間でありたいと思うから。




世界各地で貧困や人生転落で途方に暮れる日本人多数。
その傾向と対策、回避策と解決法を提示
海外移住生活の介護・終末期など人生の先々まで深く思考する人が読む海外移住ブログです。

※ 思考が浅い人は、読むべからず。w

※ ●曝してるのに発病時の医療・介護は想定外な人が多いとの噂。

「医療・介護問題で帰国者が多いオーストラリア。

歯科治療でさえも帰国という国で外科手術やがん治療はどうなうか?。

もっとも地震国で多数の原発立地で先々何が起こるのか?

誰でもわかりそうなことでさえも先の読めない人間だったからこそ被曝したわけで、
こんな人達は発病後や介護を考えられないのも無理もない。」っていうのがネットで流れてきた。w



エネルギー政策も、海外永住も、その場限りではなく、将来的に持続的であるのかという視点でモノを考えよう。



現地在住者は、自分の住んでいる国を環境を暮らしやすくした方が、長期的に見ても自身のためでもある。

少なくとも私は,今いる国に対してそう思って行動している。

その方が建設的だとは思わないの?

移民する日本人が、そういう気持ちで行動すれば居住する地域の環境は良くなるんじゃないのかな。


海外移住を簡単にする画期的な方法とは
後半で医療問題にも深く切り込んでいる。



米入国禁止、数十人を拘束=各地の空港で混乱-永住権者も対象・トランプ大統領令



出国も入国拒否懸念から不可能に。

ということは、本国に親を残している場合は、親の死に目にもあえない、海外旅行も出来ない、事実上の幽閉生活を意味する。

もっとも、豪州は再入国ビザ切れで再入国が出来ない日本人も現実沢山いるわけで、その点で先を行ってる国。w



弁護士が語る「悪賢い成功者」の悲惨な末路
1万人の人生からわかった強運な人の共通項

その通りだと思う。深いなぁ。



『マイクロチップを国民に埋め込む最初の国はオーストラリアに』
米粒大の大きさのマイクロチップは、スマートフォンに連絡先を送信して名刺代わりに使え、さらに複雑な医療関連データも保存することが可能だ。




オーストラリアでマイクロチップ埋め込みの便利さが評判になる



将来的に移民にも導入?



顔認証&指紋スキャンをパスポートの代わりにする計画をオーストラリアが推進中



空港の全身透視スキャナー、人体への危険を科学者らが警告



娘が不可解なボディ・スキャンチェック(-_-メ)

将来、子供を産む可能性のある若い女の子でもテロリスト危険人物扱い?
問答無用で強制被曝検査を実施する国。



空港の全身ストリップ・ショーでDNAが損傷する



「全身スキャナー」の基本
ロスアラモス国立研究所の研究者から、放射されるエネルギーが人間のDNAを損傷する可能性がある、という発表がありました。

またテラヘルツ波は、遺伝子発現やDNA複製などのプロセスを大きく妨害することになりうる」。



空港のX線全身スキャナー「健康を脅かす」という理由からEUで廃止へ
豪州は継続 w



空港の全身透視スキャナーは武器を持ったまま簡単に通過できる



米国空港のセキュリティは「95%で武器を発見できない」
100%被曝し95%で武器を発見できない機器に多額の予算。w



全身透視スキャナーには重大なセキュリティー上の脆弱性が存在する、研究者



オーストラリア、ビザ取り留学生に強制送還の嵐



【オーストラリア入国審査】
まさかの日本へ強制送還?【ワーホリ終了】




オーストラリア、保育施設入園前の予防接種を義務化



息子への予防接種を拒否し一家で逃亡、オーストラリア
医師の1人は子どもの人権が無視されていると主張している。


※なんでも強制の国。人権無視の国。 w



「授業の邪魔」と児童をイスに縛り付ける
跡絶たない教室での児童虐待




豪カトリック司祭、7%が児童虐待に関与か 調査委が報告書



オーストラリアの男性は女性よりも平均20%高所得



オーストラリア生まれの子供にNDIS出ず



思春期における飲酒は神経細胞節を減少させ、認知能力を損なう



大酒飲みが多い国ランキング



●「~移住関係者が絶対に言わないこと」シリーズは、これから永住を検討している人の判断材料&留意事項をまとめたものです。

既に永住している方は読まないほうが無難で真実は知らない方が幸せに暮らせると思う。

致命的な真実はあえて掲載せず,知っている情報のうちの3割程度に掲載を抑えています。

既に生活の基盤があり、他国への再移住も帰国もできない永住者に対して哀れみを持った配慮をした結果、残り7割の致命的な真実の掲載は人道的見地からもできないので、見送ることにしました。



知ることの恐怖。些細な好奇心が、その後の人生の命取りに



海外移住は費用対効果,時間対効果が重要

移住によって得られる生活環境が,費用や時間、苦労に対して見合わない国(※各個人の評価や価値観)では、結果的に無駄な努力となって、二度と戻らない貴重な時間とお金を失うことになります。

失われた人生の時間も,お金も取り戻すことはできません。
(お金を挽回する為には、更なる労働時間が必要になり、さらに多くの時間を失います。
※実質的な寿命短縮と同様との説も?)

実際に「夢」の移住生活が「悪夢」の始まりという人が非常に多いという噂。




オーストラリア永住権・市民権がさらに厳格化か



自分自身が「海外移住、海外永住」にチャレンジしてみて思ったのは、「移住や永住権取得はゴールではない」ということ。
移住も永住も「その先の生活」を確立させることができてこそ成立するもの。




豪州生活困窮者急増はきっと豪州の金利高でヘッジファンドのお金が集まりインフレ(不動産から始まりやすい)が起きている所へ今回の世界的不景気が襲った。
就労ビザで移住した人仕事がなかなか見つからず引越代、航空券代、アパート代で全財産使い切り無一文になった所で日本に帰国という可能性大



オーストラリア移住で散在し、国際引越し貧乏に陥る人多数。



ロウ中銀新総裁、国民世帯の負債膨張に警告
フィリップ・ロウ中銀(RBA)新総裁が国民世帯の負債が膨張しており、世界経済が再度危機に陥れば重大な結果になるだろうと警告した。

財政赤字と負債額がはるかに大きくなっており、2018年度には純負債額もGDPの19.2%のピークになる見込みで、バランス予算は2021年度まで期待できないと述べている。



資本流出が続いた場合にはオーストラリアは深刻な金融危機に陥る可能性
オーストラリアの平均所得は人口の増加と共に減少傾向が続いているとQueensland University of Technologyの経済学者は警告を発している。

これまでオーストラリア経済は過去20年間に渡って経済成長が続いてきたと言われてきた。

しかし、QUTのDr Mark McGovernは、実際のところ一人あたりの国民所得は減少しており、オーストラリア経済はこれまでの考えとは反して健全な発展は遂げてはいないと述べている。

「特に、最近のオーストラリア国民所得の伸びを見ると、国民経済は問題に直面していることが判るだろう。

例えば、Australian Bureau of Statisticsの統計資料によると、オーストラリアの1人あたりの国民所得(GDP)は2008年の4~6月期にピークを付けた格好となっている。

その後、1人あたりのGDPは6四半期連続で減少し2008年に付けたピークを挽回したのは、2010年7~9月期まで待たなければならなかった。

もし、1人あたりの可処分所得を見た場合、2011年12月には13,406ドルだったものが、2014年6月には13,156ドルに、250ドルの減少となっていることが判る。

つまり、10四半期で1人あたりの可処分所得は2%減少したことになるのである。

この間、GDPは微増している。

しかし、人口増加が生じたことによって1人あたり所得は減少するという現象が起きたのである。」

Dr McGovernはこの傾向は、国内資本の外国への流出によって拍車がかかる形になったと分析している。

その上で彼は、現状の資本流出の傾向が今後も続いた場合、オーストラリアは、GDPは増加しているのにも関わらず国民の収入は減少するというアイルランドなどが直面した深刻な金融危機に陥る可能性があると述べている。



愚痴が多くなり始め(日本では交通費や住居費など企業の負担部分多く食堂のある企業も恵まれた日本のサラリーマン)

当初は何でもやる意気込みは何処かにいってしまい悩む移住者も増加中

(ブログ読むと結局10年以内に帰国する人が多いのが現実)。




問題は子供がいる場合だ。
高校卒業までいる場合(この場合は驚くほど日本語が下手だ)はまだしも、小学生高学年や中学で帰国となった場合はまず授業についていけないケースが多い。
いじめなどの問題も考えておく必要がある。
これが海外移住(特に就労ビザの人)の失敗例の現実だ




海外移住・英語の落とし穴
英語の落とし穴

【重要】
海外移住の現実(海外移住は難しく、至難の業)



人にはそれぞれ、自分に「向いている努力」と「向いていない努力」があるもの。

ムダな努力を重ねたとしても、才能と能力と時間とお金を無意味に浪費することになるだけ。

そればかりか、さらには心も消費させてしまうということです。





※移住の準備努力をしている間にビザの取得条件が難しくなり、結果的にビザが取れず移住を断念したり、永住権が取れても、現地で生計を立てられなかったり、日本人相手の日本人に依存した仕事しか出来ず、
日本がダメになれば、日本と共に一蓮托生。
最終的には帰国して結局、人生の時間とお金を無駄にする人も多い。



人間は状況に規定される存在である。
ゆえに同じ状況下であれば、誰しも似たようなことをしてしまう。
人が本当に変わるには、仕事か、住む場所か、人間関係を変えるしかない。
選択と行動が、その人をかたちづくり、その人の未来を築いていく。




移住という選択と行動が困難である以上、どんなに危険でも日本に住むしかなく、日本の状況に人生や未来が規定されるということです。

子供や孫の未来のために困難な移住を容易にすることこそが
日本人の健康と生命を守ることに繋がります。



海外移住を簡単にする画期的な方法とは



海外口座の名寄せが始まる(オーストラリア)



シティバンク、オーストラリアの一部支店で現金取り扱い廃止 キャッシュレス化に向け前進
金融犯罪防止策と称したインドでの高額紙幣廃止が世間を騒がせたが、スイスUBSのアナリストも、オーストラリアでの100ドル紙幣の発行数が5ドル紙幣の3倍に達していることを指摘し、「高額紙幣の廃止は豪経済にプラス効果をもたらす可能性が高い」との見解を示している。



オーストラリア、休眠口座の預金を3年で没収!法改正で
銀行口座の取引が過去3年間で1回もない場合は預金を全額没収!



経済誌の特集とかでは,わりと普通のサラリーマンでも年金生活を楽にするために海外移住するって話はあるそうですよ.
で,そういうケースではオーストラリアみたいに死後,資産が没収される系の国もあるので注意ね,みたいな話があるって聞いています.




【図録】 泥棒が多い国・少ない国



オーストラリアでは泥棒が多く、日本人は特に狙われやすいようです。
一軒家の大使館関係者で、旅行から戻ったら電化製品が全て盗まれていた人もいますので、フラットの1階や一軒家は注意が必要です。




バレンタインデーには詐欺にご用心 豪政府機関が注意呼びかけ



首相の先祖は下着ドロ、豪で見直される流刑地としての過去



泥棒って遺伝しますか?



犯罪は遺伝するか:家系研究
http://www.hanzaishinri.com/archives/1367993.html



教育、犯罪、精神疾患…行動遺伝学の知見が明らかにする“不都合な真実” – 橘玲



「遺伝子の『仕様』だから『仕様が無い』!」って、昔ネットで流れてきた。w


座布団3枚!



遺伝病で余命1週間と宣告された25歳オーストラリア人女性



犯罪に走る人には、"悪の遺伝子"がある?



性犯罪には「遺伝も関与」 疫学研究者



子どもへの性犯罪145件で男を起訴、豪州



メルボルンの遺伝学者、6歳男児とのセックスのために渡米



神父の7%が性的虐待か=被害者の大半は少年-豪



豪で「近親相姦農場」見つかる、先天異常の子ら12人保護



6年生男子2名が1年生女子に性的暴行 小学校のトイレで(豪)



豪を旅行中の英国人女性、2か月拘禁され繰り返し暴行受ける



QLD、犬と性行為、獣姦罪で送検

※ 獣姦があるから、獣姦罪があるということ。法律から社会が見えてくる。



リアル吸血鬼・女がオーストラリアに存在
「彼の生き血はとても美味しい」




生きたネズミの頭かみ切り食べた男、動物虐待で訴追 豪州



パース生活での防犯意識



頭部に釘27本打ち込み殺害か、豪で発見された中国人移民の遺体



シーツと枕で厳重警備の刑務所から脱獄、豪州



犯罪を繰り返すのは遺伝が要因である可能性が高いとの研究結果



暴力犯罪と関連する遺伝子を特定



豪TV局、少年院での虐待映像を報道 首相が徹底調査を指示



オーストラリア深刻化する家庭内暴力



ドメスティック・バイオレンスによる死者数40%跳ね上がる



DV男、別居した妻をハサミで56回刺して殺害



暴力的傾向を求める女性が一定の割合で存在している。
男に尽くして満足感を得るのと、DVに耐えるときでは、同じような脳の反応が起きているとか。
ヤンキーやチンピラが一部の女性に受ける理由ですね。




白人男性特有の表裏の激しさや、DV傾向などを知ってしまうと、なんだかな~と思うこともありますが、やっぱり白人やハーフというのは問答無用でもてますよ(笑)



日本人の美醜観も欧米風に変わってしまいましたし、単純に骨格が大きくて体力のある雄は、雌を引きつけるというのもあるでしょう。
自然は残酷で、人間社会はそれを拡大しているような側面もある。
だから女は、残酷な男に惹かれたりするのかも?




女性の好みが男性器の進化に影響



そういえば、かなり前に「強い男、支配欲の強い男を女性が求め、その結果、暴力と戦争が絶えない世界になり、挙句の果てにあんな兵器を作り出し、数多くの実験を繰り返して汚染、その物質を得る施設の副産物である熱を発電に利用し、それが事故って、さらに世界が汚染されたんだ」というのが、ネットで流れてきたことがあったな。



オーストラリア・パース、家庭内暴力で殺された日本人女性の話に憤る



オーストラリア人男性との離婚を考えております。原因はDVです。


離婚率が高く、DVが多く、生活力が無いOZ夫と東洋人女性の組み合わせの失敗例が多いということを事前に知っていれば防げたはず。



彼のDVと今後のビザについて



オーストラリア人のDV現場



ビザに関係する詐欺行為が急増!
現在の移民法で日本人の女性が日本での家庭内暴力被害を理由に、難民申請をする事は法律上できません。



「難民船の難民希望者は認定されても入国させない」



豪、年金支給を70歳に引き上げへ
高齢化問題に対処するためとしており、世界の先進国の中では最高齢となる




親を呼び寄せる中国人移民、高齢者急増で年金財政に負担



年金制度改定で若い中間階層に打撃



じゃあオーストラリア



「オーストラリアの税制は まるで50年代」
「国内生活水準はじりじりと下がっている。税制はまるで1950年代のまま。

税制改革について大人の議論が必要だ」



オーストラリアの不公平税制は民主主義に脅威



生活費も税金も、何もかもがどんどん上がってますよ、この国、、(~_~;
オーストラリア、最新の社会福祉制度
<Age Pension「居住期間ルール」の改定>

老齢年金のオーストラリア居住期間ルールを大幅に厳しくしました。

改定により、35年必要となりました。



健康ならいいのですが、医療費負担は日本に比べてオーストラリアの方が重いと思うし、便利性やレベルを考えても日本の方が上だと私は思います。

オーストラリアでは日本と違って企業が従業員の年末調整をしてくれません。

年度末に自分でタックスリターン(日本でいう確定申告)をしないとなりませんが、会計士に費用を払ってやってもらっている方もいます。




豪国民の3分の1が家計難で歯科治療避ける



ラッド元首相、国内不在で年金カット?
1年のうち6週間以上を海外で暮らす人に対する年金見直しについての議論。



1週間に50時間以上働いている労働者が世界一多い国はどこなのか?



40歳以上で週25時間以上働くと認識能力に悪影響が出る



海外移住したの人口の1%だよ。
各国の友達に聞くと中国人は本当に世界中どこにでも移住してきてる。
日本にはその文化がないので海外移住増やすのは基本的に難しい。
日系コミュニティという就職及びビザの受け皿もない。




『海外移住の受け皿』が重要。



一世の移住をしやすくする受け皿は必要なんだよ。
ビザも現地の言語力も確かでない状態で、いきなり老後の年金医療費保険料等を賄う就職はできないのが現実。甘くないよ。




相当辺鄙な田舎にも中国人経営中華料理屋あるんですよね。
イギリス人も含めて各国の友達が世界中に移住していく際の移住先の決め手は「親戚がいるから安心」であることが多いです。
きっと中国人がどこへでも行けるのは世界規模ネットワークという安心感かも。



受け皿が重要ですね。

海外移住を簡単にする画期的な方法とは



人生の影と光
人は誰でも楽しい話が好き。
誰だって楽しい人生を送りたい。

でも現実は全く逆で、苦しいことと楽しいことの比率なんて9対1ぐらいかもしれない。

でもその9の話はせずに1の話だけで盛り上がる。

こういうブログではその9の影の部分の話は誰も書かないれど、でも9と1があってどちらが真の姿かといえば9の方のはず。



豪州は中国に依存しすぎ、経済的にも政治的にも危険

中国依存症?



先進国で最も中国依存高いオーストラリア



豪州は政府も企業も頭の中は中国ばかり、
豪メディアが警鐘




オーストラリアの中国人へのビザ発給が過去最多に



豪州が中国人対象に10年マルチビザ発行へ

中国人だけが対象。

10年マルチビザの発行により、中国人のオーストラリア入国が一層便利になり、旅客にとっては、ビザの申請を何度も行う手間を省くことができる。

一層多くの中国人に旅行やビジネスのためにオーストラリアに来てもらうのが狙い。



中華人民共和国 澳大利亜省 w



豪州のピザチェーン、中国人に就労ビザを販売か―豪紙



日米は期待できない!オーストラリアは中国以外に選択肢がない!―豪シンクタンク



中国経済に振りまわされるオーストラリア、
好調・急落・急上昇のジェットコースター




中国不動産王「中国不動産市場は過去最大のバブル」



中国の不動産バブルが崩壊したら、壊滅的結果になる

経済依存度の高い国ほど、経済への打撃が大きいとの噂。



中国の不動産バブルが崩壊したら「失う歳月は20年では済まない」



オーストラリア、「2017年も住宅バブル続き、2018年には はじける危険」



かつてないほど「親中」を支持する豪メディア、豪州は米国から中国へ くら替えか



豪州国民が考える「アジアの最も良い友人」は中国
豪州国民は、中国の潜在的な価値を見出し、中国こそが豪州の友人であると考えている。


「最も良い友人と心中?」という悲劇&喜劇?



「中国政府に近い企業、個人から豪二大政党に献金」



中国からオーストラリアへの政治献金拡大、「政策に影響も」懸念

実質乗っ取り完了w



3年後には中国経済崩壊?総与信とGDPの差30%以上 国際決済銀行が警告

一緒に地獄へ堕ちる国 w



「オーストラリアに浸透する中国のスパイ」亡命外交官
http://nichigopress.jp/ausnews/politics/134991/

2005年にシドニーの中国領事館から出て、オーストラリアに亡命を願い出、受理された元中国人外交官、チェン・ヨンリン氏は、当時にも、「オーストラリア国内に中国人スパイが1000人はいる」と語った。

それから11年、チェン氏は口を開き、「オーストラリア国内にいる中国のスパイやエージェントの数は増えている、と警告している。

チェン氏は現在はビジネスマンとして働いているが、「現在も中国政府のスパイは着実に増えてきている。

10年経って、中国政府は世界でももっとも豊かな政府になっており、金もある。スパイを増やす金も十分にある」と語っている。

「スパイの大部分は本職を持ち、片手間に小さな情報を本国政府に送ることをしている。

この10年間、オーストラリアに対する北京政府の影響力に懸念を感じている。

昨年、ダーウィン港の99年運営権を中国企業のランドブリッジに与えたことは まったく愚かなことだ。

ダーウィン港は戦略的要衝であり、北の防衛拠点なのだが」と語っている。

最近に南シナ海における中国軍の拡張工事を支持する中国系活動家がデモをしたことについても、「オーストラリア国内の中国系国民を代表する者の大半が中国政府の手先になっている」と発言している。



オーストラリアの通商・軍事の要衝、ダーウィン港を中国が99年間租借へ



豪国防省が軍服を中国企業に発注、野党議員「スパイ行為のリスク」に懸念



『世界各国が誇れる1番』を紹介したサイトが興味深い!
オーストラリア:データ漏洩件数

何処から漏れてる? w



オーストラリアが軍服を中国企業に発注



エリザベス女王が「very rude」「extraordinary」と評した中国



中国ハニートラップ対策マニュアルを防諜担当に配布
マニュアルでは、「中国が『友人』を獲得する手法は実に巧妙かつ長期的だ
中国人諜報員は食事と酒の有効性を知り尽くしている。

中国には軍事、民間を問わずプロの諜報員が存在するが、彼らは国の諜報機関の命令によって動く中国人学生、ビジネスマン、現地企業のスタッフなどの裏に隠れている。



豪州の驚愕の事実 陳用林



<マレーシア機不明>中国の「救援船」が豪州の軍事情報盗む



北朝鮮ばり恫喝、中国メディア「張り子のネコの豪軍は理想の攻撃対象」
ラッド前首相、現首相も近親者が中国人と政略結婚済みとの噂。



中国人の行為で豪州が年間10億豪ドルの損失、なすすべなく悩みの種に



豪州で村まるごと11億円で売り出し!中国系バイヤーから熱い視線

国を丸ごと買い占め w



中国人旅行者数が年間100万人に



中国の対豪投資が新記録、2015年は1兆2400億円



日本をたたえ中国のパスポートを燃やした中国系オーストラリア人、留学生の怒りを買い停職処分に
反日国でやっちゃだめだろw



高齢化によるアルツハイマー症の増加、中国の「時限爆弾」に―英紙
時限爆弾受け入れw



世界の心臓病患者-6割がインド人に<WHO予測>



中国人の4人に3人が心臓病リスク,近い将来に大流行の危険性も



中国で心臓疾患蔓延の危機、論文が警告



世界最大の移民輸出国、中国!その数3500万人



中国人の半数が「結核の保菌者」、抗生物質効かない耐性菌増加



結核分布の世界地図



シドニー歯科病院勤務医 肺結核の診断受ける

URLの末尾の数字は「888」

日豪プレスさん凄い。



オーストラリアのビザを金で買う?
中国人を対象にしたビザのようです。

ちなみに永住ビザのサブクラス番号は、「888」です。

中国人にとって縁起の良い数字「8」が三つも並んでいます。



豪が中国などの富裕層向けに1500万豪ドル投資で永住権
2012年には「上級投資家ビザ」という制度(サブクラス888)が作られた。

ロイターによると、このビザの申請者の90%は中国人によるものだったとされる。

また、CLSAアジア・パシフィック・マーケッツが2014年8月に発表した報告書によると、
オーストラリアに移民する意向のある中国人の富裕層は約1000万人に上っているとされ、
オーストラリア政府は移住の動きを加速させ,より多くの投資を呼び込む狙いだとみられる。

※加速させちゃうんですね。w



中国人バイヤー、シドニーのビルを88888888.88豪ドルで買い上げた理由



あるオーストラリア永住権保持者のお話。
本当の意味での成功者について考えさせられた。




豪州で中国語話す人、英語に次いで2番目
さまざまな形で学生に中国語学習を奨励する学校が増加している



豪、中国からの不動産投資急増に懸念 買えないはずの物件にまで触手



韓国、豪州と通貨スワップ締結の理由とは?
オーストラリアも、経常赤字国。

Q: なぜ、オーストラリアが、韓国に救いの手を差し伸べたのか?

A: あまり、日本では知られていませんが、近年、オーストラリアでは反日のリーダー(首相)が登場しています。

もともと日本とオーストラリアは経済的に親密な関係でしたが、今から10年ほど前、不況にあえぐ日本を見捨てて、オーストラリアは経済成長著しい中国にすり寄りました。

中国からの経済的支援、貿易強化のために、なんと、中国の反日政策をオーストラリアは全面的に受け入れました(具体的には、外遊先からわざと日本を外したり、日本の捕鯨を外交問題化したり、中国が反発した日豪関係強化の議題をことごとく先送りしたり、日常的に、まるで中国共産党のように反日的な言動を繰り返すなど)。

日本ではあまり報道されませんでしたが、とにかく卑劣極まるものでした。

中国経済の減速により、オーストラリア経済もダメージを受けて、一旦、4年ほど前に、まともな(親日の)首相に交代したのですが、残念ながら、外交問題や経済問題とは関係なく、自分の所属する政党の内部事情で失脚。

その後、2年前に登場した、現在のオーストラリア首相(ターンブル氏)は、実の息子が、中国共産党幹部の娘と結婚しており、まさかとは思われましたが、就任後、反日・反米・親中の色がにじみ出ている政策を次々に実行しています。

Q: トランプ大統領がキレるのも当然?

A: オーストラリア首相との電話会談で、トランプ大統領がキレて、暴言をはいて一方的に電話を切ったとのニュースを見て、皆様は、トランプ大統領に悪印象を持ったのではないでしょうか?

私に言わせれば、これまで西側諸国を裏切っておきながら、さらに、移民を、アメリカに押し付けようとしているオーストラリアの首相が最悪です。

そして、今回、同じ反日国家の韓国への支援を強化、先日は、オーストラリアを訪問した中国の外相を異例の厚好待遇。

オーストラリアは、現在の首相が続投する限り、近い将来、経済的にも沈んでいくことになるのは間違いなさそうです。



25年間の経済成長でも貧困者が減らない謎
Social Policy Research Centreの報告によると、2004年度にはオーストラリア全国民の11.8%が貧困線以下だった。2014年にはそれが12.6%に上昇してる。

オーストラリアは25年間の経済上昇を続けており、過去にこれほどの繁栄を見たことはなかったとされているが、困窮者人口は拡大しており、住宅価格高騰による賃貸料上昇や連邦政府の福祉切り詰めが大きな打撃になっている。

西側諸国にも25年間断絶なく経済成長を続けた国はそれほどないが、それにもかかわらず貧困率は下がらず、逆に上昇している。

「どこでも貧困が現実にあり、ますます ひどくなっている。困窮者のニーズは大きく、豊かな社会との隔たりは大きくなるばかりだ」。

住民にとって一番影響が大きいのは、失業手当、扶養家族手当、障害者サポート年金など福祉給付の縮小削減で、しかも公営住宅入居を8年間待つ人もおり、報告書には、公営住宅に住んでいても福祉金では満足に食事もできない生活が描かれている。


※住宅バブル崩壊後が恐ろしい。



「中銀の政策金利は1%かそれ以下に下がる可能性もある」
デフレを恐れる経済学的な理由付けとして、デフレ傾向があると、消費者は財物の購入を将来に伸ばそうとし、そのために経済成長がさらに遅れる。

また、借り方の実質負債が大きくなるため、負債を持っている者も打撃を受ける。

このような傾向が経済全体に広がった場合。利益率が下がり、支出も下がる。

その結果、賃金がさらに下がり、失業者も増える、という悪循環に陥る。



日本と豪州での給与格差と貧困層



『2015年のOECDによる「高齢者の貧困率」で、1位は韓国、2位はオーストラリア、3位はアメリカ』



「国内で7万3000人の子供が貧困線より下の生活」



オーストラリア社会に忍び寄る貧困(8人に1人が電気料金さえ払えず)



オーストラリア国民の8人に1人が貧困水準以下(予算削減で狙われている人々)



豪統計局の数字が警鐘、女性と十代の自殺増加



オーストラリアの生活水準に行き止り感
昇給停止、雇用不安定化、失業不安

新しい調査報告で豪州の労働者の生活水準は今後下り坂になる可能性が予想されている

豪州が世界でも有数の生活費の高い国との報告が出された。

新雇用もパートタイムや臨時雇用が増え、全体に不安定化している。

このままでは今後ますますその傾向が強まるだろうとされている。



トランプ氏勝利「オーストラリアにとって最悪」「世界に危険をもたらす」 豪州メディア



英語圏移民急増で、非英語圏の出身者は仕事も相当不利になるだろうね。

英語が完璧な米国人の大量移住により、日本人を含めた非英語圏出身者に対するオーストラリアの仕事・雇用関係が一段と厳しくなるとの将来予測を見越して、会社から仕事を切られる前に他国へ進路変更する日本人も多いらしい。

老後を見据えた賢人の行動力に脱帽。



高齢者ケアに7億3900万ドル
養老院に空きがない。



医療費節約でも研究基金保証せず
年間メディケア請求額はこの10年で倍増している。



豪州の年金、医療、教育、子ども手当てなど、すべての社会保障制度が急速に悪化する!

扶養者・配偶者控除は、完全に廃止。

年金支給開始年齢が70歳に決定。

年金も大幅減額、医療保障も大幅改悪した中で暮らせるのは、老後に資金を蓄えることが出来る高所得者や一部の金持ちのみ。

老後になってから気付いても遅い?



大量の移民をある国に送り込むことによって、その国の社会を分裂させ、結果的に弱体化させることができる。この非軍事的破壊手段は過去百年の間、世界で50回以上利用されてきた。
ケリー・グリーンヒル著『兵器としての大量移民

※前後のリンクとは関係ありません。



世界最大のサンゴ礁地帯グレートバリアリーフでゴミ不法投棄、中国の貨物船に罰金200万円



中国船中国船の座礁でサンゴ礁に3キロにわたる傷、回復に数十年



グレート・バリア・リーフ破壊した中国船、豪政府が修繕費90億円要求も「サンゴ礁は自分で直す」と支払い拒否―米メディア



世界一環境に優しくないオーストラリア



豪グレートバリアリーフ、年100万人以上の観光客失う可能性も



豪マングローブ林、7400ヘクタールが枯死 史上最大規模



劣悪な輸入建材で人命の危険も
中国製の電線が劣悪な質で感電や火災の危険もあることが判明したが既に4万戸で使われており、交換するにしても莫大な経費になる。

電線に限らず、低価格低品質の建材が大量に輸入されており、このような建材を使った高層建築や住宅が安全に欠け、人命の危険になるとの声は労組や建築専門家から出ている。



オーストラリア国営放送傘下の中国語サイト、中国の「人権問題」に関する記事を一部削除し物議



豪食品メーカーの「中国産原料を一切使用しておりません」記載が物議



豪州で中国人が住宅物件を買い占め、
「まるで大地を食い尽くすイナゴだ!」

豪州で中国人による住宅物件の買い占めが大きな社会問題になっている。

中国人富裕層のうち、約半数が海外移住を希望しており、1000万人がオーストラリアを移住先に考えている」。



豪州 - 海外投資家の住宅購入が倍増、中国人が最多



なぜ?オーストラリアの新築マンションから「4」が消えた理由―英紙



中国の買いあさりは受け入れ国のチャンス - 豪高官



中国不動産大手がシドニー中心地を買収、新ランドマークを建設へ



オーストラリアに建設予定の中国風テーマパークがいろいろスゴい



豪州 - 中国人集客のため、故宮の完全コピー建築物を建設予定



「オーストラリア北部を中国の食糧生産地に!」豪議員が大胆な構想



世界中で農地を買い漁る中国企業が化学肥料を大量使用



「農薬漬け野菜」をロシアに広める中国人移民


「農薬漬け」と「麻薬漬け」という戦略の「術中」にまんまと嵌る国があるとの噂。
※「術中」って「中国の術」とかけたんだけど、気づかないだろうな。



覚醒剤アンフェタミンの原材料,8割が中国からの密輸品



中国でアンフェタミン生産が大幅増 - 国連報告書



「豪州は中国の策略どおりにお得意様に成長。中国はその需要に応える為の生産増。
需要が需要を生むという循環」



麻薬組織に利用される豪 高校生たち、薬物の受け取り先に
発送元は中国で、引き換えに数百ドルを受け取っているという。


【乗っ取り前駆物質】で、乗っ取り完了だろw



麻薬の中毒者がもっとも多い国!
豪州は麻薬利用者が世界最多

オーストラリア人は麻薬への需要が増加している。



※中毒者の「中」って、「中国の毒」の略じゃないよねw 「中国依存症」という意味か?w

※中国語で麻薬は「毒品」と書く。
これも、ちゃんと意味をかけてるんだよ。
あえてこのタイトルのリンクを張っているわけ。
わかるかな?わかんないだろうな。



ゴールド・コーストで24時間に14人が違法ドラッグ中毒



オーストラリア、ムウルンバ事情
ゴールドコースト一帯もドラッグが蔓延しており、公立、私立を問わず、子供達の間でも広まっている。

ギャング達が子供にドラッグを売らせ、若いうちにクスリにハマると長期のお客となるからであろう。



中国で火鍋が病みつき になる理由!隠し味は麻薬成分だった



中国のレストランでアヘン混入相次ぐ



オーストラリア、中国語メニューを扱うレストランが増加、中国人観光客の獲得を狙う



中国の飲食店、料理に“麻薬”を使用で客を中毒に。リピーター獲得のため

中禍料理 w



中国製ドラッグ「フラッカ」が世界に蔓延、多数の死者も



オーストラリア,違法薬物密売 空前の激増



オーストラリアは薬物乱用者が多い!



中国発のブラパッドから千億円相当の覚せい剤、豪州



豪州で覚醒剤蔓延の危機



【豪州発】バットマン印の青い錠剤 粗悪な合成麻薬出回る



ドラッグが公然と流通するオーストラリア



キングスクロス



新種のドラッグ中毒、4人病院に収容



学生ビザで釣り、海外女性を性奴隷に
麻薬に溺れさせて逃げられなくする。



看護師、患者強姦で逮捕される



静脈を探せないようにする青い照明【海外のトイレ】



豪州では、日本なんて問題にならないくらい麻薬が一般的であることは火を見るより明らかです。

現在では、ブリスベン市内はもちろんのこと、クイーンズランド州内の観光地の大抵の公衆トイレには麻薬を打つために使った注射器を捨てるための黄色い専用ボックスがありますし、某州には病気と犯罪を防ぐ目的で政府が新品の注射器を無料で配っている施設もあるんです。




世界最大の犯罪組織「チャイニーズ・マフィア」
チャイニーズ・マフィアは現在、世界最大の犯罪組織である。

黒社会のメンバーの多くは英語が堪能である。

また、中国系住民は世界各地にいるから、活動拠点は世界中に広がっている。

最近は密航ビジネスに手を出す組織が多くなってきた。

密航希望者は中国大陸にいくらでもいる。これほど手軽で手堅い商売はない。

「チャイニーズ・マフィアの場合、密航と麻薬取引で得られる収入は ほぼ互角」 なのである。

密航希望先の順位としては、二位グループにオーストラリア。



※英語試験も楽々パス。国籍取得済みでビザ剥奪も強制送還も無いという特権階級。w



中国の報復手段はこんなにあった!
(( ;゚Д゚))



『敵に塩を送る』かわりに『敵に麻薬を送る』。白い粉の恐怖!



塩はタバコや麻薬級の常習性があると判明



チーズには麻薬並の中毒性があることが研究により判明



チーズの遺伝子組み換えレンネットって知ってた?



牛乳と肉に大量投与されている遺伝子組み換えホルモンについて



キモシン、レンネット
原産地:中国(本土)
(( ;゚Д゚))



中国に『胃』袋握られて、ハニートラップで金玉握られてる国があるらしい。w

ちなみに、レンネットは母乳の消化のために数種の哺乳動物の『胃』で作られる酵素の混合物のことだよ。



小麦の依存性~ヘロインと同じ様な作用がある



パンを作る際に使われるイースト菌の一部菌株は、腸で炎症性腸管障害による痛みや下痢、けいれんを悪化させる恐れがある。

炎症性腸管障害は、米国で約160万人が罹患しているとされ、治療法は確立されていない




小麦を抜いた食事で健康になる「グルテンフリー健康法」とは



「パンばかり食べる人」がひそかに陥る不調小麦の多い食生活は簡単なコツで変えられる



オーストラリア米は大丈夫?



新種の病原体襲来。農業国オーストラリアに迫る脅威



輸入米は怖い
それぞれの輸入米をタッパーに入れ、コクゾウ虫を50匹入れて1週間後に何匹死ぬかという実験で、

アメリカ米で17匹、
オーストラリア米は全滅
タイ米では36匹死ぬというすさまじい結果でした。



生産者と消費者の理解
オーストラリアで駐在員として5年くらい働いていた日本人夫婦に奇形児が生まれたという記事が世間を驚かせました。

その理由は,オーストラリア米を毎日食べていたからだと考えられます。


たまにしか米を食べないオーストラリア人には支障がありませんが,毎日食べる日本人には深刻な問題です。

またオーストリアのポストハーベストを見て驚きました。殺虫剤として使われているスミチオンが収穫後の米に散布されていました。

しかし,豪州ではポストハーベストで収穫後に農薬を散布しますから8ppmという大量の農薬が残留してしまうのです。



パックンセーブでいつものオーストラリア米が17.99ドルになってました。
ストックはあるけど大量買い!


親の知識水準と経済力が子どもの安全を規定する。



TAS州の最大手サケ養殖企業Tassal社は、サケの筋肉の色つけのために、餌に人工色素を混ぜている



2016年7月6日 オーストラリア グレートバリアリーフ 腫瘍で覆われたカメ。
亀ヘルペスにかかっている。
マグネティック島のカメの半分以上がこの病気に。




《病原体・遺伝子組み換え実験施設(バイオ施設)への国際的・国内的規制の発展についての年表》
オーストラリアP4施設でニューカッスル ウイルス漏出(研究者感染)。



オーストラリアの遺伝子組換え食品。表示は?種類は?日本とのつながりは?



脳が収縮する奇病の赤ちゃん、オーストラリア



遺伝性の盲目を防ぎたい 遺伝子操作を伴う体外受精で生まれた女児に別の病魔(豪)



巨大ペニス!? オーストラリアで奇形カエルが発見される!



またまた奇形牛 今度は双頭の牛が生まれる! その確率4億分の1



フッ素は危険!がんや骨肉腫の原因との指摘も



世界60か国以上の水道水に含まれるフッ素が子供のIQを下げる事が明らかに 米ハーバード大調査



World Fluoridated Water Map



虫歯予防「フッ素」の真実



フッ素が歯のエナメル質で反応しフルオロアパタイトを作るので硬くなり、また結晶エナメル質結晶を修復するという話は実験したらウソでした。
この実験結果を世界中に伝えないと。
フッ素は斑状歯やアレルギーがあり、骨肉腫や多種ガンを増加するなどの害作用が問題になっています。




フッ素は効かない 明海大歯学部口腔解剖学分野の筧光夫講師はレーザー光などを使って結晶構造が分析できる「顕微ラマン分析装置」で歯にフルオロ化が起きているか分析したら、全く出来ていないのです。



NSW州北部の地下水からウラニウム検出される



オーストラリアの農薬事情
毒性の高い農薬「エンドスルファン」が豪州で使用され続けており、農場労働者に重大な健康上の危険が及んでいると指摘した。

エンドスルファンの危険性は広く知られているにもかかわらず、豪州では現在も、綿やマカデミアなど様々な作物に広く使用されているという。

この農薬は先ごろ発生したヌーサ川の魚卵孵化場での魚の奇形にも関連していたとみられている。

2002年以来調査中となっている農薬「ジウロン」は、グレートバリアリーフ・マリンパークの海中植物やジュゴンに許容範囲を超える危険を及ぼしていると報告されているが、現在も販売され続けている。

農薬「アトラジン」は欧州で使用禁止とされているが、豪州では現在も広く利用可能だという。



オーストラリア産オレンジからエポキシコナゾール検出



米豪産牛肉に発がん性!深刻な輸入牛肉の残留ホルモン剤問題



赤肉・加工肉のがんリスクについて 国立がん研究センター



ソーセージと喫煙リスクの同列扱いは「笑いぐさ」、豪農相

「都合の悪いものは隠蔽&火消しw」って言うのがネットで流れてきた。



「食べ続けると痩せる肉」の知られざる正体



消費低下挽回すべく、情報で赤身肉の消費拡大?。単純な人ほど気づかない?



摂取により、人間のものでない分子が人体内に吸収される



Hormone growth promotants



オーストラリアのタスマニアサーモン。こんな奇形がかなり多くて気持ち悪い



オーストラリア:GM混入0.9%容認へ有機基準を見直しか



西オーストラリア 有機ナタネがGM汚染



WA、遺伝子組換作物汚染訴訟判決。「GM農家に過失なし」と有機農家敗北



豪州で9人がA型肝炎、中国で加工の冷凍ベリーが原因か



中国産りんごに生産者から非難の声



リンゴ栽培に農薬は欠かせない-危険なカビ毒-



World Fluoridated Water Map



シドニーの水道水で金魚を飼うと死んじゃう



オーストラリア、ティック(マダニ)のアレルギー反応
このアレルギーのメカニズムは最近発見されました。

アレルギー抗原はアルファガラクトシダーゼ(alphagal)という炭水化物で、人間や猿以外の哺乳類の体内に存在します。ティックがこの抗原を所有する哺乳類に着いて血液を吸収し、次に人間に付着した時にこの抗原を人体に侵入させ、アレルギー抗原として人体が認識します。

そしてこの人が哺乳類の肉を食べた時に同じアレルギー抗原が腸から吸収されて血液に循環した時にアレルギー反応が引き起こされ、アナフィラキシスを起します。

人がこのようなアレルギー反応を起こすのはティックに刺されてから数カ月経ってからの場合が多いようです。

そして肉を食べてからその抗原が血液の循環まで到達するのには数時間かかりますので、食べてすぐには反応は起こらないようです。



世界一毒性の強いヘビ、世界一毒性の強い軟体動物、世界一毒性の強い魚―すべてがオーストラリアで見つかっている



クリスマスツリーの飾りにまぎれて猛毒ヘビ、豪民家で発見
オーストラリアには世界でも特に猛毒といわれるヘビ25種のうち20種が生息している。



刺されて数分であの世行き!? 最強の危険生物、キロネックス



地球上最強レベルの猛毒を持つ殺人クラゲ「キロネックス」
キロネックス(オーストラリアウンバチクラゲ)

「オーストラリアで「運」悪く「バチ」が当たるクラゲ?ってのが流れてきた。w」
※「運罰」ではなく「海蜂」です。念のためフォローw

2015年の1年間で約350万人の観光客がグレート バリア リーフ沿いの地域を訪問。

そのうち年間100万人超の訪問者を失う恐れがあり、また そうした観光客が訪れなくなった場合、毎年10億豪ドルの潜在収入が失われる。

クイーンズランド州では、地域の主要産業である観光業の衰退により、約1万人分の雇用が失われる恐れがあるため、世界最強猛毒クラゲやサンゴの白変化などの問題は大きくならないように工作されているとの噂。

※単なる噂です。



致死率70%の類鼻疽菌、通説より広範囲にまん延か
ホイットモア病としても知られる類鼻疽は、豪州北部などの一部地域の風土病。



WA,QLD,NTは全滅。感染の危険がある。



オーストラリアで蚊による病気のリスクが高くなっています。
オーストラリアでは、蚊によってうつる風土病(ロスリバーウイルス感染症・バーマ森林ウイルス感染症・マレーバレー脳炎など)があります。



ロスリバー熱に注意



オーストラリア クイーンズランド州 / 「デング熱」にご注意を



オーストラリア、蚊による病気のリスク



十年で90倍に増えたケアンズのオオコウモリ(リッサウイルスを媒介)
有害生物が急増。



ロス・リバー・ヴァイラス
ロスリバー熱



今まで誰も口に出さなかった、海外で暮らす「5つのデメリット」



大橋巨泉は がん闘病を諦め海外の自宅を売却!事務所社長が終活を証言
数十年前からオーストラリアやニュージーランドに自宅を構えて生活していた。

しかし、2015年10月にオーストラリアの自宅を手放たという。



イギリス人のパートナーとお子さんたちとイギリス在住5年以上の彼女と、色んな話をした。 印象深かったのは、高齢で施設に入っている日本人女性が、痴呆とともに英語を全部忘れて、日本語を教えなかった子ども達とも施設の人ともコミュニケーションが取れなくなってしまった、という話。

大人になってから身につけた外国語は、痴呆で忘れちゃったりするのか〜。



国籍まで取って米国に移住した日本人夫妻の知人がいるのですが、奥様が病院でそのような方々のお世話をするボランティアをしているうちに自分の身に置き換えて怖くなり、70歳近くなってから日本国籍を復活させて日本に戻りました。



オーストラリア在住の義妹によれば、豪人と結婚し、英語オンリーで暮らしていた隣家の日本女性が、夫を亡くしたあと英語と日本語をごちゃ混ぜに話すようになり、最後は日本語だけになったと。
老後の海外移住を目論んでいる立場からは複雑な心境




私の知人の日本人女性も、ずっと英語のみの生活だったのが、子供が独立し、米国人の旦那さんも亡くなり、その後何年も一人暮らしで、今では日本語も英語もちょっと怪しい。



長年アメリカで暮らし入院された方が、英語の単語は出てこなくなるし病院食がフライドチキンやポテト&ケチャップ等油モノや味の濃いモノばかりで、さっぱりした日本食が食べたくて困ったそうで、言葉だけで無く味覚も戻ると解って帰国されたと。



66歳もうすぐ67歳。70年代最後の農業移住世代。
私は56歳で夫が亡くなってから海外移住をしましたが、医療設備に不安を抱き帰国しました。
現在高齢者向けサービス住宅に移りました。




日本語そのものが、脳に良い作用をもたらすのだと、友人が話してました。
また、日本語は平仮名カタカナ漢字それぞれ、脳の異なる部分を使うそうです。平仮名カタカナ漢字の複雑な組み合わせを難なくこなす事により、脳は鍛練されてゆくのかも。




それゆえに、グローバル勢力にとっては、日本人から日本語を奪うことが最後に残った難事なのでしょう。
実質的な英語公用語化は政府およびグローバル企業から進んでいますね。




伝統文化の基礎は固有の言語ですからね。民族としてのアイデンティティの基礎でもあります。
ワン●ールドを実現する為に文化や民族の多様性の基礎になっている固有言語を奪い、破壊することを狙っているのだと思います。




海外移住・英語の落とし穴
後半の内容が衝撃的過ぎてヤバイ。



私の周りの海外歴20年前後の方は日本に帰りたがってる人が多い。



今、海外に移住できた方々、 もし、親の介護が必要な年齢になったら、どうされるのだろう?



オーストラリアで老人介護



海外移住をされた方が日本に帰国してしまう最も大きな理由



豪の失業率、この地域第二位に悪化



失業率高止まり続く



国民世帯が借金漬けの豪州



オーストラリアにもブラック企業があります。気を付けて。



若者の失業率「受け入れ難い」 労働党

※「働かずに失業保険で暮らしたほうが得という手厚い社会保障があるからだろ?
このまま破産街道まっしぐらとの噂。



ホームレス増えるオーストラリア、5年で1.2倍



オーストラリア、増えるホームレス母子 毎晩2万人



オーストラリア、「手当て廃止なら時間外勤務せず」が5割=調査



オーストラリア非英語圏出身者の就職差別実態



鈴木孝夫の世界: ことば・文化・自然



中国人がオーストラリアの住宅を買い漁る、目的は移民か
6000万人の中国人が、海外不動産の購入を検討している。



家は借りるより買うほうが安い VIC



オーストラリアが中国の富裕層向けに新しい移民制度 1500万ドルの投資で永住権
オーストラリアに移民する意向のある中国人の富裕層は約一千万人に上っている。



オーストラリア、順番待ちと費用の高い国内手術避けて海外へ
NSW州政府の公式統計によると、州内80病院の非緊急手術の平均待ち時間は212日となっている。



オーストラリアの医療制度
便利な医療制度に慣れた日本人が患者として過ごすのはかなり大変だと思う。



※「自分が老後になって、介護を受けられる国であるかという冷静な判断が出来ない人は経験あるのみだろう。達者でな。w」というのがネットで流れてきた。



オーストラリアの医療費
オーストラリアでは専門医を受診すると、一度の診察で200ドル前後かかります。

しかも診てもらうまでに一ヶ月とか待たされるのも普通です。

そんでもって手術となるとかなり高額....

プライベートの保険入っても治療は12ヶ月ウェティングピリオドだしね...(加入後1年しないと医療費がおりない)

医療に関しては????だらけですわ....



酸素の代わりに笑気ガスを供給…豪病院で新生児死亡

酸素の代わりに『笑気』ガスを供給…『正気』の沙汰じゃないなこれ。w



ダーウィンの病院で乳がんの誤診、健康な乳房切除



女性、がん誤診で6か月無用な化学療法受ける



オーストラリアで子宮筋腫の手術
私はBox Hill Hospitalで筋腫を取り除く手術をしましたが失敗して1ヵ月後にまた手術を受けました。



オーストラリア、手術前日



手術当日①~ありえないOZたち



オーストラリア、歯の治療1本約16万円のショックからまだ抜け出せない…(◞‸◟)



歯科受診した1万1000人にHIV感染の恐れ、豪シドニー



中国汚職官僚に人気の逃亡先3か国とは?
「汚職タウン」も出現

汚職の発覚を恐れて国外に逃亡する中国の政府高官たちにとって人気の逃亡先は、米国、豪州、カナダの3か国。

これらの国には、集まった中国の高官たちで形成された「汚職タウン」や「汚職ストリート」が存在する。



豪が中国の富裕層向けに新しい移民制度
1500万ドルの投資で永住権

2012年には「上級投資家ビザ 」という制度作られた。

ロイターによると、このビザの申請者の90%は中国人。

※わずか3年で3倍に値上げ!



対米豪ドル下落で物価上昇の見通し



Why bad housing design pumps up prices for everyone



満を持してのオーストラリア生活!でも一番の心配は……?
『契約更新に伴う家賃の変更』と書かれた手紙には、「家賃は“週420ドル”から“週460ドル”へ変更。契約更新につきましては…」との文字が。

これにはさすがに「いやいやいや」と驚きました。

甘く見ていました。

オーストラリアに住みたい人が増えている。

借りたい人はいくらでもいる。家賃の値上げが気に入らなければどうぞ出て行ってくれ、と言わんばかり。

厳しい現実を目の当たりにし「この先どうなるのだろう……」と当惑しました。

主人一人の収入ではとてもやって行けそうにない。私も何か仕事をしなければ。

どこか企業へ就職を、とも考えましたが、子供もまだ小さく言葉のハンデもあり、時間的にも融通の効くベビーシッターや家庭教師などフリーランスとして働き始めました。

結局シドニーの高い物価にはついて行けず、私たち一家は追いやられるように、シドニーより2時間半北へ上がり、家賃の少し安いエリアへ越して来ました。

シドニーの中心部にある会社に勤める主人は、会社へ出勤の日は片道2時間半かけて通います。

最近ではこのエリアも私たちと同じ理由でシドニーから引っ越して来られる人がたくさんいるそうで、家の値段も家賃もバブリーになってきました。

ダブルインカムではないと生活できない。

日本にいると「えぇぇ!?」とビックリを飛び越えて驚くようなことが毎日起こるこの国。


オーダーしたものが来ない。

間違った商品が届く。

修理屋さんが約束の時間になっても来ない。



半年ほど前に、豪州の市民権を取った元同僚の女性も小学生の娘さんを連れて、夫の住む神奈川に帰って行った。シドニーの物価が高いのと、ご主人が仕事を見つけられず、
帰国した。



気になるのは、たとえ永住権がとれて、家を買っても、西洋では経済状況でいつでも自由に解雇される不安定な労働環境であること。日本のように、一ヶ月前などない


知人の中国人の話では、同僚が突然上司に呼ばれ、何かと思ったら、「荷物をまとめて帰っていいよ。明日からもう来ないでいいから」と伝えられたと。
あまりにも非人道的。天国から地獄に落とされる。
いったん、フルタイムになっても、状況が変わればわからない。




オーストラリアの物価が高い理由



豪州に来たら全てはお金だよ、と脅され、そのおじさんが言っていることはやっぱり本当なのかもしれない、、

お金がすべてという民族が大量移住!
類は~を呼ぶとの噂。



「シドニーでアパート探し」



祖国への哀愁みたいなものか?



重犯罪者の刑務所で「賃上げスト」、豪州



記録的人数のオーストラリア人が海外移住
オーストラリア生まれで海外へ移住した人達は、より良い仕事など経済的な理由で移住する人達が最も多く、外国生まれのオーストラリア人の移住理由は、ホームシックなどで母国へ帰国する人達が最も多い。

能力があるオージーはより良い仕事などを求め海外へ、残る人は、、、、。



多くの英国人がオーストラリアを去る理由
Why are so many Britons leaving Australia?

毎年多くの英国人が、より良い生活を求めてオーストラリアへ移住していますが、最近では自分には合わないと考えて帰国する人も増えています。

オーストラリアが好況にあるにもかかわらず、同国の移民・市民権省の統計によれば、オーストラリアから永久帰国した英国人は7000人を突破し、これは近年の移住の記録では最大の数となっています。

意外なのは、祖国を離れた英国人が好況の国を捨て、不況から脱出できずに苦しむ国にあえて戻ることです。

英国人がオーストラリアを去る主な理由としては、友人や家族が恋しいことや、本物の帰属意識を持てないことが挙げられると、この現象を研究するヨーク大学の社会学者ロジャー・バローズ教授は言います。

それまで(英国で)友人や家族の近くに住んでいたため、そこから離れたことがショックに感じられるのです。

住んでいるのが、さびしく感じるでしょうね。
仕事帰りに飲みに行く習慣もないですし、テレビ番組ときたらひどいものですから」

暑さを期待してオーストラリアへ渡ったものの、気候は温暖で、ハエには悩まされ、年じゅう子供に日焼け止めクリームを塗ってやらなければならず、うんざりしてしまう人もいる、と教授は言います。

現実は、本格的なインフラの整っていない郊外のさえないアパートでの暮らしなのです

オーストラリアに移ったばかりに、残りの人生を悲嘆と後悔のうちに過ごすことになる移住者さえいる、と教授は言います。

以前は安い生活費を求めて英国からオーストラリアに移住していたが、今はもう違う。

彼らは、『ここは物価が高すぎる』と言っているよ」



ネイティヴで英語が出来ても生活に耐えられない。

日本人の場合は言葉・食文化・医療・治安などの問題もあり、問題がより深刻であろうことは容易に予測可能。



オーストラリア人家族、スコットランドから強制退去間近

スコットランドに移り、そのまま定住するつもりだったオーストラリア人の家族がイギリスの厳しいビザ条件に阻まれ、同情的な住民の請願署名も集めたがついにイギリス政府の意思を動かすことはできなかった。

万策尽きて間もなく強制退去を言い渡される見通し。


※英語が完璧でも厳しい。

これが世界の現実!



ブログに本音なんか書けない

自分の選択は間違いだなんて思いたくもないですから、物事を良い方ばかりに取るんですね。

20数年前には ごちゃごちゃいた永住組も、私の知り合いでは3分の2以上の人たちが いつのまにか いなくなっています。

ロングステイではなくて永住組の数字ですよ。

夢いっぱいの人には そういう話は届かない。

でも いつかそれを見ることになる。



オーストラリアのビザあれこれ
移民法はオーストラリア国内の経済事情や民意などにより頻繁に改正されます。

無資格でアドバイスを提供することは違法行為です。

あなたの大切な将来に関わることですので
アドバイスは移民省や移住手続き認定代行業者に書面で提供してもらいましょう。

※MARN(移住手続き認定代行業者登録番号)を要確認!




ビザに関係する詐欺行為が急増!
以前、阪神大震災や東日本大震災の後、震災被害を理由に難民申請ができるという噂がありましたが,残念ながら日本人が震災被害を理由に難民申請をする事は法律上できません。

実は永住権の申請が非常に難しくなり、その永住権を取りたい方々に対し、ビザに関係する詐欺行為が急増しています。移民局がビザに関連する詐欺について、警告を出しております。




日本人の私でも難民として永住権申請が可能?
オーストラリア移民国境警備省から、ビザに関連した詐欺が急増していると発表がありました。

オーストラリアが非常に豊かな国であるということ、ヨーロッパや北米地域よりも比較的永住権が取得しやすいこと、などの理由により世界中からの永住権申請が続いています。

このような状況を利用し、さまざまなビザの詐欺が多発しているようです。

日本人に関連する詐欺の例としては以下のようなものがあります。

【難民申請による永住権申請詐欺】

東日本大震災直後に多く行われた詐欺です。震災により日本の家族や住居に大きな被害があった場合、難民として永住権申請が可能であると持ちかける手口です。

同様の手口は過去にも阪神・淡路大震災発生後に多く見られました。

常識的に考えれば、日本人が難民申請できるとはなかなか思いませんが、同じ学校の親しいクラスメイトや友人から、「既に日本人で難民申請をして永住権を獲得した人がいる」などと話を聞かされて思わず信じてしまう人が過去にいらっしゃいました。

友人を通してビザ・エージェントに連れて行かれ、手付金や申請費用を払った人もいますが、この時エージェント側は領収書を発行しません。

領収書を要求しても、「後日郵送する」などとごまかされ、結局受け取ることができません。

結果、後日詐欺だと判明しても領収書がないのでお金を支払った証明ができず、裁判にもならなかったというケースもあります。

このような話には十分注意をする必要があります。


【恋愛詐欺】

オーストラリアではディファクト関係による永住権申請が可能です。

しかし、ディファクト関係で永住権を申請してあげると言って、言葉巧みに日本人に近づく詐欺の常習犯がオーストラリアには数多くいます。

過去には「2人の家を買うために、数百万〜数千万円が必要だ」「2人の名義で新事業を立ち上げるため、運営資金を貸してほしい」と言われ、送金後に相手と音信不通になるというケースがありました。

もしそのような話を持ちかけられた場合には、十分に相手の身元調査を行う必要があります。

少なくとも相手のパスポート、運転免許証、出生証明書を確認しましょう。

上記を心掛ければ、永住権取得を希望する日本人をターゲットにした恋愛詐欺師に簡単にだまされることはないと考えられます。



難民が焼身自殺、豪州からの移送先で
オーストラリアから太平洋の島しょ国ナウルに移送されたイラン難民の男性(23)が2016年4月27日、国連(UN)職員の訪問中に焼身自殺を図った。

男性の「意味のない死」はオーストラリアの強硬な移民政策が原因だと批判の声が上がっている。



「強制送還」されていく難民、その悲痛な叫び
世界の厳しい現実。



オーストラリア難民収容施設で虐待横行か 内部文書流出
太平洋の島国ナウルにあるオーストラリアの難民認定申請者の収容施設で、性的暴行や児童虐待、自傷行為などが起きているとする内部文書2000点以上が流出した。

豪政府は厳しい移民政策をとっており、同国にボートでたどり着いた難民認定申請者らは強制送還されるか、太平洋のナウルとパプアニューギニアに送られ、難民申請が認められても豪本土への定住はできない。

警備員が少年に対して殺すと脅したり、若い女性に対してのみ性的な行為の見返りに長時間のシャワーを許可したりするなどの事例を報告している。



豪州在住9年になるバングラデシュ出身の学者と医師の夫婦が永住権申請を却下された。
理由は知的障害を持つ息子の存在。障害者を社会のお荷物と扱う行政の姿勢




永住権の申請を却下
数学博士とバイオメディカルエンジニアの夫婦。

息子が自閉症と診断されたため、『社会にとって経済的負担になる』として永住権の申請を却下され、強制送還の可能性。



Immigration can be a motherf*∪king ⊂∪n+ なので、これからビザを申請する方はこう言った事例があることもしっかり頭の片隅に置いておいて下さい。



オーストラリア永住権拒否、息子のダウン症理由に
オーストラリアで、ドイツ人医師が息子(13)がダウン症であることを理由に永住権を拒否された。

息子の症状が納税者の負担になる可能性が高いとの当局者の判断で、永住権は拒否された。



広大な国土を持ちながら、難民を国外の難民キャンプへ送り、虐待放置して、国内に入れない。
年間何万という優秀な移民を受け入れても、無学な難民は受け入れない。
これが、日本をイルカ虐待で非難するオーストラリアとニュージーランドの正体。




1860年代のオーストラリア先住民を欧州からの白人移民らが奴隷化した記念写真



豪で建国記念日論争再燃=先住民支援者「侵略日」と反発



バスで乗客が運転手を焼殺 オーストラリア



今年、身近な人がメルボルンで亡くなった。
事件か事故か捜査中だが、警察含め人種差別がヒドイ。
相対的に日本的住みやすさを望むなら、日本を出てはいけない。




豪州もレイシスト政党のOne Nationが支持率を伸ばし、特定の州で25%の人が支持する嫌な感じ。
それと現政党の右翼政治家中心となりヘイトスピーチの規制を緩和するようなDiscrimination 法を緩めようと法改正を提案。




本当の人種差別とは?オーストラリアと日本



【豪州】 移民「オーストラリアの人種差別が依然としてひどい件・・・」



有色人種に対する白人の差別主義は根強く残っているのですね。
最近もオーストラリアやニュージーランドで日本人を襲撃する事件が頻発しているというニュースがありました。
「白人が一番恐ろしいんよ」と海外在住の娘が言っていました。




飼い犬を食べるつもりかとアジア人女性に質問、豪番組が謝罪



オーストラリアに旅行すると人種差別を受けて、とても不愉快な気分になる



【豪国】歩いているだけで罵詈雑言、オーストラリアで人種差別広がる!



タスマニアの日本人差別について



世界のチャイナタウン
アメリカのチャイナタウンは、その出発点が
差別から自己を守るためのチャイナタウン」、今も居住住民のための実用的機能を果たしている。
今、50州のうち35州に1つ以上のチャイナタウンがあるという。



海外移住を簡単にする画期的な方法とは
早く気づかないと!



オーストラリア永住権 最近は
永住権取得は年々難しくなっている、と言いますが「難しい」ではなく「無理」になってきている気がする。

要は諦めるか、諦めないか・・ですが。



海外移住で人生大逆転を本気で狙う方法



オーストラリア永住ビザ取得失敗!



移住での失敗例



オーストラリアにおける日本人の職種・給与 その変遷と理由



日本の難民受け入れに関する誤解



オーストラリア「招かれざる客」を追い払え!



豪政府、密航業者に3万ドル支払い疑惑 インドネシアに追い返す



大規模税制改革が豪国会で審議中なんだけど、公務員を大幅に減らす一方脱税捜査要員を大幅増員とか、大学教育への補助を減らしておいて防衛予算を大幅に増やすとか、親は共働きじゃないと税制上不利になるとか、ワクチン打たせてないと子育て支援しないとか、なんだか…。


予防接種拒否なら助成金もカット


※ビザ申請時点でレントゲン被曝検査強制、さらにワクチンなんですね。



マレーシア移住の落とし穴

やっぱり病気や怪我はあるし、仕事だって常に順調なわけはなくて、それは自分だけではなくて家族全員がそうですから、「何かが起きる確率」は「かなり高い」んですね。

子供が犠牲になったり、離婚、一家離散、なんてのをここオーストラリアでも見てきました。でもそうなる前に「帰国という選択肢を取る」家族の方が圧倒的に多かった。

実際にし「仕事をし」「収入を得」「子供を育て」「子供の教育」「医療」「保険」「年金」「老後」「失業対策」「セイフティーネット」など、我々日本人が日本のことを知っているように、その国のことをとことん知るようになるんですね。

そしてその重要性もよく分かるようになる。

「帰りたくない」「帰れない」「帰る場所がない」場合でも「国外に出るしか無い」状況がいつか来る。

「何かあれば国外に出るしか無い」という「現実」をいつか見ることになる。


「俺は大丈夫」「とことん考えている」と誰しもが思うはず。

小さなお子さんをお持ちの方は、「将来起こりうること」を真剣に考えるべきで、「自分は今、頭に血が上っているかもしれない」と考えるのも良いし、「リスクを取るのは自分ではなくて、この子だ」という現実を忘れてはならないと思うのです。

夢見るのではなくて、「現実的に考える」必要があると思います。

はっきり書きますが、【「永住権の重要性」はわかっているけれど「それを自分は取れない」】とするのなら、それは「その国が来て欲しくない人」だということなんですね。

でもそれでもあの手この手でその国にしがみついたところで、何かあったらどうなるかなんて簡単にわかるはず。

こういう当たり前のことを考えない人が多い。



この本文下のコメントも凄い。

KLの日本人会館に行った時、一人の老人が受付かどこかで日本人会の人に相談していたのが聞こえたそうです。

「もうお金がなくて生きていけない。どうしたらよいのか。どうにかならないか」と。

この人が「マレーシアに行こう!」と思ったキッカケを是非聞いてみたいと思いました。

多分、誰かの「良い話」に乗ったのだろうと私は想像しています。

これってマレーシアに限らずどこでもそうで、

「現地にいてウキウキしている人」がいうことは同じなんですね。
そして「おいでおいで」と。

そして「貴方でも大丈夫」とは はっきり言わないにしても そう思うような方向で話をする人が多い。


私がオーストラリアに来る時も全く同じで、「ゴールドコーストでは家族4人が家を借りて(持ち家じゃない)、一月15万円ぐらいで生活できる」なんてある書籍に出ていました。

また「5000万円あれば遊んで暮らせる」という情報も氾濫していました。

当時は永住権、退職者用ビザも50万ドルの資産があればそれが取れる制度がありましたし、金利は年利10%ありましたから、誰でも大丈夫だと思うんですね。

でもオーストラリアは「昔からインフレが凄い」ことは多くの人が気がついていなかったし、ましてや「金利に所得税がガッツリ掛かる」ことも誰も言わない。

「気軽に来てしまう人」が多くいました。

なおかつそういう日本人相手に稼ぐ日本人もいたわけです。
詐欺師もいた。


どこでも同じなのかもしれませんね。「海外に憧れを持つ人は多い」ですから。

家族の場合は、現地で働き収入を得なくてはならないし、子供の教育費も毎年恐ろしいスピードで増えていくわけで、「そんじょそこらの常識的な考え方」では「破綻するのが当たり前」と私は考えています

生き残っている人たちに「どうやって生き延びたか」を聞いたら、「ええ~~?そんなに稼がないと駄目なの?」という話ばかりだと思います。

資産を多く持っていても駄目で、「数億円」程度の金でもどんどん減っていくんですね。

だからやっぱり稼がないと駄目なわけで、その苦労は現地の人達と同じ。

でも現地の人と同じに稼ぐのも簡単じゃないわけですよね。

それが出来る人は本当に数%にも満たないはず。

最初の数年は良くても、それの維持はこれまた難しい。

そしてある時、病気、あるいは怪我でもして働けなくなったらそこで終わり。帰るしか無い。

そういう風に考えると「海外で生活する」なんてのは「日本以上に厳しい」わけで、ましてや働ける権利もないビザで、社会保障もなかったらどうなるかすぐわかるはずなんですね。

私は「自殺行為としか思えないケースが多い」と思うのです。


こういう経験をしている人が山ほどいるわけですが、彼らはその経験を口にはしないし、ブログで書く人もいない。メディアも書かない。

「初志貫徹できたのか、できなかったのか」という見方をすれば「挫折した」人のほうがはるかに多いという現実を知る必要がありますね。

こういう人の話を聞いて感化される人が可愛そうだ。

私は10代の頃からアメリカへの移住を二度試みたことがありまして、ビザや永住権がどれほどの重要性を持っているかはわかっているつもりです。そしてそれは「海外移住」を考える人の共通認識。

永住権がないのなら「永住」「移住」は無理だという方向に考えが向かないんですね。
旅行の延長線上で考えているとしか思えない人が大多数だと感じます。

そしてその「被害」に遭うのは子どもたち。




※多くの日本人は永住権が取得が困難で「永住権の重要性」はわかっているけれど「それを自分は取れない」場合、「帰りたくない」「帰れない」「帰る場所がない」場合でも「日本に帰るしか無い」状況がいつか来る。

永住権を取得しても、生計を立てられなかったり、自分や身内が病気になったり、郷愁などで帰国する人が非常に多い。

つまり、「日本から出られない、出てもいつか帰国を余儀なくされる」ことを意味していますが、この認識を持っている日本人は極めて少ないわけです。

永住権が取れない国=永住・移住は無理で住めないから諦めるという発想がない。

住めない国なのに下見や留学をする人が多いのは、美辞麗句を並べ安易に誘い感化する人間に感化される人が多いからなのか?。

事前に断念するか、早期に気付いて帰国した人は資金も時間も温存できるが、現地で使い果たしてた後では帰国後も悲惨になるという現実。

ほとんどの日本人は永住権を取得できない、取得しても10年以内に帰国する日本人が多いという現実。

しかも、年々永住権のハードルは高く、より難しくなってきているうえに、世界中で移民希望者が急増し、過当ともいえる競争状態に拍車がかかっていることを考えれば、今から準備を始めても成功の確率が恐ろしく低いのに、自分は大丈夫だと過信して、案の定失敗することが目に見えている あまりに無謀な日本人が多い
との噂。

海外に誘われ大事な貯金を使い果たし、日本に帰って、日本語も中途半端で日本の授業にもついていけない子どもはどんな人生を歩むことになるのだろうか?。


【超重要】
海外移住を簡単にする画期的な方法とは





海外で投資で食うにはどうするべきか?
ある方が、まだ30代だと思うのですが、二人のお子さんを連れたシングルマザーの方で、資産は2.5億円、そして収入は450万円(10年間)ある方。

こういう方から「オーストラリアでやっていけるでしょうか」というご相談を受けまして、

私は「無理です」と答えました。

私の考え方ではそういう結論は簡単に出るのですが、他の方の意見も聞こうと思い、このブログで知り合った方で数年前ご家族でシドニーに移住してきた(相場で財を成した)友人に聞いてみました。

やっぱり彼の意見も「無理」ということで、では一体どのくらいあれば良いのか?と聞いてみたところ、彼は「5億は必要でしょう」との答え。(@_@;)

えーっと思う方が多いと思いますが、子育てをしながら遊んで暮らすってそういうことなんですね。

「遊んで暮らす」「投資で暮らす」ってのは数億円程度の資産では「かなり」難しいんですね。

この辺のことって意外にわかっていない人がいて、億単位の金ってかなり大きな金額ですから、数億あれば海外で一生遊んで暮らせるぐらいに思ってしまうんだろうと思います。でも無理なのね。

特に世界的に金利が落ちているから これからは今まで以上に難しいし、ましてや所得には税金も掛かるわけで、少なくなった手取りを全部使ってどうにか生きていても、ジジババみたいに、あるいはロングステイみたいに数年間ならどうにかなっても、子育てをして自分もあと40年も50年も生きるとなると、インフレに間違いなく殺されるってことなんですね。


下手をすれば子供を育ていている最中、
あるいは自分も50代で力尽きるなんてことが起きちゃいますから。


だから少なくとも元手には手をつけないのが大原則ですし、そうだとしても利益を全部使っていたら、インフレで資産価値は3分の1、4分の1とどんどん下がっていくということ。

恐ろしいですねえ。

今の時点で無理やりオーストラリアに行くと、蝋燭の火が段々と小さくなるような将来になるであろうことが見えてしまいます。



デフォルト危機のギリシャ、若者の海外流出が加速



債務危機から「避難」、ギリシャ移民が新天地求め豪州へ
新天地を求めてオーストラリアに移り住むギリシャ国民が急増している。

現在渡豪する移民の多くは、経済的に余裕がない。所持金ほぼゼロで入国し、地域団体の支援に頼っている。

移民の増加に伴い福祉制度が圧迫されるとの懸念が広がっている。



ギリシャで相次ぐ社会福祉詐欺,失明と偽り補助金を騙し取る=米紙元記者が暴露「国民が一丸となって国家を食いつぶした」



オーストラリアの読解力、英語圏で最下位=国際学力調査
小学4年と中学2年を対象に基礎学力を測る「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)」の結果が このほど発表され、豪州は小4の読解テストが27位となったほか、小4算数・理科では それぞれ18位と25位になるなど、そのほかの先進国に比べ順位が下回ったことが明らかになった。

特に読解テストでは、豪州は英語圏の国の中で最下位となっており、教育専門家の間では豪州の初等教育の質を疑問視する見方が広がっている。


オーストラリアの高校生 学力低下続ける


オーストラリアは留学には一番高い国


年間の学費は30万円以下。ヨーロッパの大学13カ国の学費まとめ



もう限界です。日本へ帰りたいけど帰れない



スターバックスがオーストラリアから撤退する理由
豪州の外食産業では海外チェーンが進出して成功した例はほとんどない。

その背景には、豪州の事業コストが世界の主な国・地域と比較して非常に高いことがある。

労働者の権利が手厚く保証されていて、企業側にとっては賃金以外の労務コスト負担も大きい。

商業物件の家賃は日本の大都市と比較しても高い。

こうした高コストがネックとなり、思うように利益を出せないことが多い。



矢崎総業、サモア工場閉鎖へ 豪州の自動車生産「消滅」のあおり



オーストラリアのサービスが先進国の中で最も悪い理由



恐ろしく酷いオーストラリアの販売店、修理店の対応



「大学は出たけれど…」厳しい大卒フルタイム雇用減少



まだまだ続く、不思議オーストラリア
「ここは、学歴があるとむしろハンディになる。

必要なのは仕事の経験年数だけだからだ。

だから、出世街道をあがるのは、小学校卒レベルのなっがーい仕事経験を積んだ人たちばかりだ。

頭が空っぽなア●ばかりで話ができないが、そういうシステムになっているので仕方がない。

元は罪人の流刑地であった豪州。

頭のいい移民たちに押されて自分たちの立場が危うくならないように、犯罪者、低学歴、でも楽につける仕事をむしろ高給の仕事に仕立て上げてしまっているのでしょうか
 
でも、逆に言えば、日本の腕のいい大工さんやとび職の方がこちらに来れば、引っ張りだこになってそこそこのお金持ちになれるかもしれません。


※<海外移住ブログから割り込み>
「英語力がそれほど必要のない職種にまで、高度な英語力を求めるビザ制度からして無理。
高給もらっても、物価が異常に高くて、デパートも規模が小さくセンスの良くないものばかり、食べ物まずいし娯楽も無く退屈で使うところなんか、どこにもないだろう」とは知人の話。
<終わり>

まともな教育や訓練を、何年間も血の涙を流しながら受けた人たちの努力が、6か月程度のコースを受けた人たちの仕事にあっさり覆されてしまったら、実の蓋もありません。


※高金利で貯蓄もインフレで帳消し。

高金利=高インフレ率というのは経済関係の本にも書いてある有名な話。



オーストラリアは物価が高い!



物価が高い・サービスが悪い、、、豪観光産業後退の原因:豪政府報告書



郵便料金大幅値上げと配達間引き



オーストラリアって退屈



家族友人よりもスクリーン見て過ごす時間が8倍の豪国民



パースの生活がつまらない



パースには遊ぶところが無く、退屈してしまいます。



パースは死ぬほど退屈



日本人、外国人を問わず。よくこんな声を耳にします。

「オーストラリアって、ほんと何もないよね。退屈だよね。」

退屈で死にそうな日々など、私は送りたくない!私は送りたくない!(2回言ってみた)




パースはハエだらけ!!!
ハエ・・・ハエ・・・ハエだらけ!!!!!はい、これがパースの実態でしょう。
これはまじでやばいぞ。歩いていたら顔の周りに10匹くらいまとわりついてくる。
まじできつい。

振り払う腕が疲労困憊。これからの時期大変だ。。。



パースのハエ話



パース、フリーマントルについて
異様なまでのハエの多さ。



パースのハエは なぜか食べ物にたかったりせず、 人の顔やからだにばかり 集まってくるのです。

はらっても、はらっても、顔にとまろうとする ハエ。

それも特に 目と唇に好んでとまろうとするんですよ




辺りの空気はとても乾燥してるから、ハエが体にくっついてくるの~~!!いや~!!
車内にもハエがいーっぱい。 きもち悪かったヨ~。




豪の猛暑



ガジェットまで脅かす豪の猛暑、天気図に新しい色も



豪東部に厳しい熱波、連日40度超え 森林火災に警戒も



オーストラリア国立大学の気象学者ウィル・ステフェン氏のチーム、「35℃以上の真夏日の割合は今の年間12%から2030年には年間18%に増える」という最新の未来予想を発表したばかりでした。熱波は今より頻繁に長く暑くなり、干ばつ、山火事、洪水のトリプル苦がそれに追い打ちをかける」



豪州、季節の変わり目と体の疲れ
体調を崩す人を多く見かけます。

体のだるさ、肩こり、腰痛、頭痛、吐き気など、

このような体調不良の原因に、急激な気温差による自律神経のバランスの乱れがあげられます。

急激な気温や気圧の変化でこの切り替えが上手く行かなくなり、体調だけでなく、鬱等の精神的な症状も表れてしまいます。



パースは寒暑いです
早朝、最低気温  6℃

日中、最高気温  26℃

日中 最高気温差 20℃ (´゚д゚`)

こんなんやられた日には、そりゃぁ普通の日本人なら風邪ひきますよ( ´,_ゝ`)

そんなこんなで、慢性的に体調不良な日々を送っておりました



メルボルン、昨日の最高気温、観測史上最高らしい47℃
オーブンの中、乾燥機の中にでも入っている気分。

先週は40℃を越えた日が4日続いた。

そして、本日の最高気温25℃。
1日で20℃以上も違うやん!!!
あ~これぞメルボルン。

史上最悪と言われるほどの山火事が起こっています。
実は、そんな遠くないところでも。

街全体上空は白い煙に覆われて、のどが痛くなる。

気温の変化も加わって、結果みんな風邪ひきです。




襲いかかる謎の鼻炎症状。気温の急激な変化がもたらす「寒暖差アレルギー」とは?



花粉症に似た「寒暖差アレルギー」点鼻薬使用で症状の悪化も



マーガレットリバーの気温差
昨日は37度まで上がったけど、今日はなんと23度までしかいかないらしい!

この気温差って一体?と思いました



パースの気候
最高気温42度の日の最低気温は17度。最高と最低の気温差が25度!



Pretty Pics Of Aussie Snowfalls, One Week Out From Summer



オーストラリアの11月にヴィクトリア州(メルボルン)で40度、その南のタスマニアは7度で雪が降りました



パースの気候
観測史上最低気温は2006年6月17日の氷点下0.7度、観測史上最高気温は1991年2月23日の46.2度です。



豪南東部で猛暑、気温47度に達する可能性も



パースって気温差がおかしい

昨日は42度もあったのに、今日は26度なんて。。。

体調がおかしくなりそう~

パースに来て初めて分かったことは

日差しが痛い ひりひり

学校の中庭でランチを食べてるとき、足とかに日差しがあたってると暑いんじゃ~なくて

痛いって感じるのよ、あせる

しかもジーンズの上からでも痛い ひりひり

豪州で皮膚癌が深刻な問題っていう意味がわかります・・・




紫外線に露出している間だけでなく、露出後 数時間にわたってCPDが生じ続けたことも確認した。

太陽光に露出していない皮膚のDNAに伝達され、露出時と同様の遺伝子損傷を受ける。




免疫機能は人間が生きていくためには非常に重要なのですが、なんと!紫外線を浴びることによって まったく免疫機能が働かなくなるため、紫外線を浴びると外部からの異物に対して無防備な状態となり、その結果、紫外線を浴びた後はウイルスなどに感染してしまう確率が高くなってしまうのです。

それどころか免疫機能が働かないときに、もしも異物(ウイルス・細菌等)が体内へ入ってきた場合、当然、免疫機能が働いていないので その異物を除外することができず、それどころか一度、体内へ入った異物は免疫機能が働くようになってからでも身体が異物と認めないので、一生、その異物を体内へ入れてしまうといった恐ろしいことが起こるのです


※紫外線を大量に浴びて免疫機能が働かないときに、体内へ入った「ホ」を体が異物と認識せず、一生、『ホ』を体内へ入れてしまうといった恐ろしいことが起こらないのだろうか?



操縦士と客室乗務員、皮膚がんの発症リスク2倍



免疫について:がんの発症と免疫の関係



日光にあたると免疫力が落ちる



皮膚がん



赤色のメラノーマに注意



左側だけ太陽光を浴び続けたトラック運転手、顔の左右で老化に大きな差が!



オーストラリア、地上に降り注ぐ紫外線
もし豪州で一生を過ごすとすると、3人のうち2人は、皮膚ガンに。
しかも、さらに皮膚ガンは増え続けている。



PDF 紫外線の強弱
※3ページを見ると分かるとおり、紫外線の強いQLDからNSWやVIC、TASに移住をすることで、問題は根本的に解消する。

近年、デング熱が蔓延してサイクロンも強力になってきているから、ここに多くの人が住めば住むほど、被災者が増加、皮膚がん患者も増加し、デング熱も流行して社会保障費を圧迫し、被災後に道路、電気、上下水道のインフラ復旧のコストが財政を圧迫することは、簡単に予測可能。

しかし、この国にイギリスから移住して来た歴史的経緯を考えると、政治家を含めてこれらの人々にはこういう斬新で根本的な解決方法は期待できないだろう。(現地在住者談)



日焼け止めクリームはアスベストと同じ炎症を引き起こす



Appleのアイルランドへの課税回避問題、建材大手のJames Hardieなんかもっと露骨だった。
元々メルボルン発の豪州企業なのに、アスベスト被害の賠償責任逃れと課税逃れのために本社をオランダに移転して、オランダが税法制変えたらたちまちアイルランドに移転した。




シドニーのウエストコネックスに石綿入り路盤材の疑い



山火事で健康被害も多発



煙の街パース



パースで煙霧、ぜんそく患者は要注意



アレルギー大国、オーストラリア



オーストラリアのアレルギー事情



食物アレルギーが多いオーストラリア



ここオーストラリアに移住してきて1か月、早くも昨日、第一回目の発作を起こしてしまったがなガーン!

喘息患者数が世界でも特に多いこのオーストラリア。

アレルギーを引き起こす原因となる花粉やらが多く空気に含まれているらしい。

その為他の国では問題のなかった人たちがオーストラリアに来るとアレルギーや喘息に悩まされるというのはよく聞く話である。

確かに次男、この国に来てから色々な問題が急浮上しておりましたよ。




気を付けて! 放っておくと怖い大人の喘息が急増中



オーストラリアで雷雨の直後、多数の人が喘息発作で呼吸困難に!
オーストラリアのメルボルンは、今週激しい雷雨に見舞われました。すると、突如として喘息発作で呼吸困難に陥る人が相つぎ、複数の死亡者まで出ました。救急患者として病院に運び込まれた人数は、少なくとも1,870名に上るとのこと。

雷と喘息。一見、関連性はなさそうですが、実は以前より「Thunderstorm Asthma」なる症状で知られてきました。

Thunderstorm Asthmaの大元凶は、牧草のライグラス花粉。ライグラスのアレルゲンは、でんぷん粒の表面に付着しています。たった一粒の花粉に、700個のでんぷん粒が入っていることもあり、雷雨で湿気を含んで花粉が破裂し無数のアレルゲンが大気中へ放出されると、それを肺の奥深くまで吸い込んだ人が喘息発作を起こすと考えられているんだとか。

このThunderstorm Asthmaが恐ろしいのは、過去に一度も喘息の症状のない人でも、突如として発作が生じて、急スピードで呼吸困難へ陥ってしまうことです。米国、カナダ、英国、イタリアなどでも、Thunderstorm Asthmaで救急処置を受けた患者が多数いる。

Thunderstorm Asthmaによって、死亡者まで度々出るオーストラリアでは、より専門的に発症状況のメカニズムを解明し、事前に警報を発令する仕組みを整えるべきだとの声すら高まっています。



「雷雨ぜんそく」で3人死亡、花粉と悪天候で発生 豪



パースの花粉症



現在パースに住んでいます。最近予想以上に花粉が飛んでおります。

花粉症がひどく、ずっと薬のんでます。
初めは、FEXOFENADINE 180mg を服用してましたが、途中で効かなくなって、現在は、LORATADINE TABLET 10mgを服用してます。

パースで花粉症がこんなに長期で、かつ強いとは予想外でした(^_^;)



私、花粉症に悩まされています。
日本にいた頃は、かかったことのなかった花粉症ですが、メルボルンで発症してしまいました。
私の周りにも、メルボルンにきてから発症したという方が何故かたくさんいます。




ブリスベンの杉花粉、ついでに檜



花粉症は日本だけじゃない!豪州式花粉症対策



メルボルンでも花粉症



オーストラリアは、世界でも有数の花粉症を含むアレルギー疾患の発症の多い国です。



オーストラリアで食物アレルギー



オーストラリアと花粉症の関係



オーストラリア人は風邪をひいていても誰もマスクをしていません。

冬は外に行くと咳をいっぱいしている人がいますが、それでも誰もマスクはしていません。

そしてオーストラリアの薬局にもマスクを売っていません。

オーストラリア人は風邪をひいてマスクをすると言う考え方が頭の中には無いようです。

オーストラリアの食品の作る工場でさえマスクをしている人はいません。




オーストラリアでは、マスクしている人はまずみかけません。

予防してマスクをする、という考え方がまずありません。

風邪をひいていても、マスクをしている人はいません。

周りにうつるから、ちょっとは気を遣ってよ・・・とも思うこともあるのですが。




オーストラリアでマスクをかけると



オーストラリアでマスクをするときは御用心



オーストラリア人はマスクをしない



寒い冬の風邪予防には鼻を温めるのが効果的(米研究)



なぜ着けるだけで? マスクダイエットで痩せる理由

医学・衛生的な知識が皆無の先進国。まずはマスク普及をw



シドニー近郊鉄道年間事故1800件、注意呼びかけ



世界の経済大国のうち最も空気が汚染されている都市ワースト17



世界第5位の肥満大国!!オーストラリア



不眠症・花粉症などの一般薬の過剰摂取で認知症のリスクが高まることが判明



オーストラリアの医療費って高いね



風邪で医者に行き、診察料と薬代で合計80ドル。高いですね~。これじゃ、おちおち風邪もひいていられません。



手術もキャンセル(オーストラリア医療現場)



家族で海外移住実現ブログ HOMEへ